USANEWS

576件中の 541件 〜 545件 を表示しています。
2011/08/15
『キンボスライスのボクシングデビュー戦動画』

いつのまにか、かつてのMMA界の人気者元ストリートファイター、キンボスライスがボクシングデビューしていました。

ソース:
http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=UTt6T0w1t-Y

記事から情報を一部要約。

『 ★相手のジェームスウエィドは戦績2勝0敗の39歳
★キンボは一時的にボクシングの試合をしたのではなく、ボクシングに本格参戦らしい。
★キンボのマネージャーが「キンボは人気低迷のボクシングヘビー級の起爆剤になる!!」とtwitterでコメント
★次戦は10/15のバーナード・ホプキンス vs チャド・ドーソンと同じ日に行われるようです。 』
2011/08/15
『UFC、UFC LIVE 5(ハーディ vs ライトル)試合後続報、ロレンゾがダンハーディーについてコメント』

ロレンゾ・フェティータがtwitter上で『ダンハーディーはカットしない』とコメント。

ソース:
http://twitter.com/#!/lorenzofertitta

良かったです。少し安心しました。やはり事実上、イギリス出身の選手でマイケルビスピンより人気者のハーディーは市場を考えた上で手放さないほうが良いという事でしょうか。秋山の事例と似ているように感じますが。そうなると、数が多く簡単にカットされるアメリカの選手やブラジルの選手は状況が少々厳しいですね。これでハーディーは4連敗ですからね(笑。
2011/08/15
『UFC、UFC LIVE 5(ハーディ vs ライトル)試合後続報』

UFC、UFC LIVE 5(ハーディ vs ライトル)で各賞が発表されました。
★"Knockout of the Night"(KO賞)
ドナルドセラーニ
★"Submission of the Night"(サブミッション賞)
クリスライトル
★"Fight of the Night" (ベストバウト賞)
クリスライトル vs ダンハーディー

そして、試合後会見で改めてライトルは引退を発表。
というか、ハーディーが負けてしまいました(泣。たぶんこれでUFCクビでしょうか。だったらドリーム取りに行きませんかね。ウェルターは層が薄いですけど、マッハ vs ハーディー、青木 vs ハーディーなんて見てみたいものです。
2011/08/15
『MMAトレーナー、ショーントンプキンス氏死亡』

アメリカのMMAトレーナー、ショーントンプキンス氏が8/14の朝、37歳の若さで亡くなられたそうです。

ソース:
http://mmajunkie.com/news/24817/source-renowned-mma-trainer-shawn-tompkins-dead-at-37.mma

記事によると、原因はまだわかっていないそうで。トンプキンス氏は過去にランディクートァのジムのトレーナーをしていた事もあり。教えた選手はビクトーベウフォート、ヴァンダレイシウバ、クリスホロデッキーなどがいるそうです。


正直ショーントンプキンス氏の事は、ニュースを見るまで知らなかったのですが。アメリカではMMAJUNKIEのラジオに登場するなど、有名な方だったようです。ご冥福をお祈り致します。
2011/08/15
『UFC、UFC LIVE 5(ハーディ vs ライトル)試合結果』

ソース:
http://www.sherdog.com/news/news/UFC-Live-5-Results-amp-Play-by-Play-34697

Main Card
○クリスライトル vs ×ダンハーディー (ギロチンチョーク) - Round 3, 4:16
○ベンヘンダーソン vs ×ジムミラー (フルマーク判定30-27, 29-28, 30-26)
○チャールズオリベイラ vs ×ドナルドセラーニ TKO (パンチ) - Round 1, 3:01
○ドゥエインラドウィック vs ×アミールサダロー (フルマーク判定29-28, 29-28, 29-28)
予備カード
○ジャレッドハマン vs ×C.Bダラウェイ TKO (パンチ) - Round 2, 3:38
○ジェセフベナビデス vs ×エディワインランド (フルマーク判定30-27, 30-27, 30-27)
○エドハーマン vs ×カイルノーク 一本勝ち (ヒールホールド) - Round 1, 4:15
○ロニーマークス vs ×カーロスヴェモラ (フルマーク判定30-27, 30-27, 30-27)
○ジミーヘッテス vs ×アレックスカセレス 一本勝ち (リアネイキッドチョーク) - Round 2, 3:12
○コールミラー vs ×T.Jオブライエン 一本勝ち (ギロチンチョーク) - Round 2, 2:38
○ジェイコブヴォルクマン vs ×ダニーカスティーリョ (フルマーク判定29-28, 29-28, 29-28)
○エドウィンフィゲロア vs ×ジェイソンラインハート TKO (パウンドアウト) - Round 2, 0:50

この大会で、ダンハーディー戦後にこの試合を最後にクリスライトルは引退を発表。そして勝てばタイトル挑戦になる予定だったジムミラーはタイトル挑戦に一歩後退。
後、個人的にドゥエインラドィックがすごい頑張っている印象です。戦極にあがっている時代も五味さん相手にかなり良い動きみせていたので、頑張って欲しいです。
前ページ次ページ123456789101112131415161718192021222324252627282930313233343536373839404142434445464748495051525354555657585960616263646566676869707172737475767778798081828384858687888990919293949596979899100101102103104105106107108|109|110111112113114115116