USANEWS

576件中の 356件 〜 360件 を表示しています。
2011/10/19
『プロ・エリートがHDNetと契約へ』

ソース:http://www.mmafighting.com/2011/10/18/proelite-signs-broadcast-deal-with-hdnet/
リンク先より一部引用

短い記事になりますが、アメリカのローカル?MMA団体の一つのプロ・エリートが以前契約していたHDNetと、もう一度契約を結んだそうです。つまりこれでプロ・エリートはケーブルテレビ放送復帰という形になり、11月のヘビー級トーナメントから放送開始となりました。11月のヘビー級トーナメントにはアルロフスキーやティム・シルビアが名を連ねています。
2011/10/19
『※UFC137(BJペン vs ディアズ)特集※シーザー・グレイシーがBJペンに対してコメント』

ソース:
http://www.mmafighting.com/2011/10/18/cesar-gracie-to-bj-penn-dont-be-scared-homie-lets-make-it/
リンク先一部引用

GSPの欠場でセミのBJペン vs ディアズがメインに上がったUFC137ですが。ダナがこの対戦について、

『この対戦は両者の準備ができていないので、5R制にならない』

と発言を残していました。
しかしその後、この発言にシーザー・グレイシーが以下のようにコメントを残しています。

『もしこの両者が5R制で戦えなければ、いったいどうやってGSPと5R制で戦えというんだ?
ダナはこの件に前向きだ。我々サイドとダナは5Rで戦う件については合意している。もしBJがそれを同意すれば、この戦いは5R制になるだろう。BJとディアズは5R戦えるのか証明しなければならない。彼等はファイターだ。BJは自身の事をいつもウォーリアーだと言っている....。MMAの古き時代、まだ"なんでもありの戦い"と呼ばれていた時代、その時代のファイター達は時間に限り無く戦っていた...。
"ようBJ、怖がらないで5Rで戦おうじゃないか?"』
2011/10/19
『※UFC137(GSP vs コンディット)特集※カーロス・コンディット、GSP欠場に関してのコメント』

ソース:
http://www.carloscondit.me/
リンク先より一部引用

カーロス・コンディットのGSP欠場に関してのコメントになります。
※以下コンディットコメント

『俺は自分自身とUFCのファンの両方にがっかりとした気持ちがある。もはやUFC137でのウェルター級タイトルの為に戦う事はないが。しかし、怪我というのはこのビジネスの一部だという事も理解している。プロのファイターとしてトレーニングと実際の試合で起こる、ポジティブやネガティブのあらゆる状況に準備するのは俺の仕事だ。
ジョルジュは素晴らしいライバルだし、俺はこの試合が再スケジュールされるように、彼がなるべく早く100%の状態で復帰したいと思っている事もわかっている。
今回のキャンプは過去最高のものだったし、俺はいずれこのキャンプの経験が次回の試合に生かせる事を楽しみにしている。俺は自分の階級で世界最高のファイターになるという明確な目標のために、10年以上MMAをトーレニングしてきた。UFCウェルター級チャンピオンになる為にこの長い年月を費やしてきた。その為にもう少し待ちたいと思う。』
2011/10/19
『※UFC137特集※GSPの怪我によりメインイベントが中止へ!!』

ソース:
http://twitter.com/#!/danawhite/status/126401697756098561
リンク先より一部引用

ダナ・ホワイト自身のtwitterで今月の29日に開催予定だった。UFC137(GSP vs コンディット)のメインイベントだった、GSP vs コンディットをGSPの膝の怪我により中止になる事を決定しました。尚、29日のメインイベントはBJ vs ニックがセミから繰り上がるそうです。

これは相当残念です。この大会は事前にトラブルが多いですね。GSP vs コンディットの方が、勝負論的に楽しみだったのにこれは残念です。。。
2011/10/18
『K-1 Grand Prix 2011 is dead』

ソース:
http://www.bloodyelbow.com/2011/10/16/2494046/kickboxing-k1-report-k-1-grand-prix-2011-cancelled-its-showtime

http://www.itsshowtime.nl/index.php?p=news&id=127
リンク先より一部引用

貼ってある二つのソース先共に、K-1GP南京大会(10/29開催予定だったもの)の中止を報じています。一つ目はbloodyelbow.comのもの、二つ目はIt's Showtimeのものになります。
そして一応もう既に目を通している方も多いかと思われるのですが、これがIt's Showtimeのウェブサイトの英文を訳している記事になります。

http://sportsnavi.yahoo.co.jp/fight/k1/text/201110180002-spnavi.html

まさに"一体何やってんだ?"K-1って感じですね(笑。内情がグチャグチャ過ぎてわけがわからなくなってますね...下世話な話で、谷川さんは身の保証とか大丈夫なんでしょうか?ほんとにそっちの方が考えたら恐ろしいです。この問題が解決に向かうなら穏便に解決してもらいたいものです。
前ページ次ページ1234567891011121314151617181920212223242526272829303132333435363738394041424344454647484950515253545556575859606162636465666768697071|72|737475767778798081828384858687888990919293949596979899100101102103104105106107108109110111112113114115116