USANEWS

576件中の 241件 〜 245件 を表示しています。
2011/11/21
『Bellator 58 試合結果』

ソース:
http://www.mmafighting.com/2011/11/19/michael-chandler-submits-eddie-alvarez-wins-bellator-belt/
※メインカードのみ掲載してます※

Bellator世界ライト級タイトルマッチ
○マイケル・チャンドラー vs ×エディ・アルバレス-(リアネイキッドチョーク) at 3:06 Round 4

ノンタイトルキャッチウェイトファイト
○ヘクター・ロンバード vs ×トレヴァー・プラングリー-KO at 1:06 Round 2

フィーチャーファイト
○マルロン・サンドロ vs ×ラファエル・ディアス-(肩固め) at 3:56 Round 1
○ジェシカ・アギラ vs ×リサ・ワード-フルマーク判定

アルバレスがまさかの王座陥落という大会になってしまいました。
動画はマイケル・チャンドラー vs エディ・アルバレスのフル動画になります。


2011/11/21
『※UFC 139(ショーグン vs ダン・ヘンダーソン)特集※選ばれた各賞』

ソース:
http://mmajunkie.com/news/26198/ufc-139-bonuses-earn-awards.mma

mmajunkie.comからの記事になりますが、
UFC 139(ショーグン vs ダン・ヘンダーソン)で選ばれた各賞になります。

★"Knockout of the Night"(KO賞)
マイケル・マクドナルド
★"Submission of the Night"(サブミッション賞)
ユライア・フェイバー
★"Fight of the Night" (ベストバウト賞)
ダン・ヘンダーソン vs. マウリシオ・ショーグン
ヴァンダレイ・シウバ vs. カン・リー


上記の6選手に7万ドルのボーナスが支払われたそうです。
2011/11/20
『※UFC 139(ショーグン vs ダン・ヘンダーソン)特集※試合結果』

ソース:
http://mmajunkie.com/news/26196/ufc-139-results-dan-henderson-vs-mauricio-shogun-rua.mma

予備カード(Facebook内で配信)

○ダニー・カスティーロ vs ×シャマル・ベイリー-TKO (パンチ) - Round 1, 4:52
○セス・バジンスキー vs ×マット・ブラウン(ギロチンチョーク) - Round 2, 0:42
○ミゲール・トーレス vs ×ニック・ペース-フルマーク判定(30-27, 30-27, 30-27)
○グレイソン・チバウ vs ×ハファエル・ドスアンジョス-スプリット判定 (28-29, 29-28, 30-27)
○クリス・ウェイドマン vs ×トム・ローラー-(ダースチョーク) - Round 1, 2:07

Spike TV 放送カード

○マイケル・マクドナルド vs ×アレックス・ソト-KO (パンチ) - Round 1, 0:56
○ライアン・ベイダー vs ×ジェイソン・ブリルズ-KO (パンチ) - Round 1, 1:17

ペイパービューメインカード

○ステファン・ボナー vs ×カイル・キングスベリーフルマーク判定(30-27, 30-25, 30-27)
○マーティン・カンプマン vs ×リック・ストーリー-スプリット判定(28-29, 30-27, 29-28)
○ユライア・フェイバー vs ×ブライアン・ボウルズ-(ギロチンチョーク) - Round 2, 1:27
○ヴァンダレイ・シウバ vs ×カン・リー-KO(パウンドアウト)- Round 2, 4:49
○ダン・へンダーソン vs ×マウリシオ・ショーグン-フルマーク判定(30-27, 30-27, 30-27)

少し遅い更新になってしまいましたが、その分続報をアップしていきたいと思います。この大会もメインカードが神がかった素晴らしい大会だったと思います。ダンへンとショーグンの激闘、ヴァンダレイの復活勝利と色々日本に馴染み深い戦いが多かったと思います。では続報を載せていきたいと思いますので、ご期待下さい!!
2011/11/18
『WBA世界スーパーウェルター級王者ミゲール・コット、次戦に向けてニック・ディアズをキャンプに招聘か?』

ソース:
http://twitter.com/#!/CesarGracieBJJ

ソースはシーザー・グレイシー自身のtwitterからになります。
12月3日にアントニオ・マルガリートとの防衛戦が組まれているWBA世界スーパーウェルター級王者ミゲール・コットですが、ニック・ディアズをスパーリングパートナーに呼べるかシーザー・グレイシーに問い合わせしていた事がシーザー・グレイシーのtweetで明らかになりました。

以前ニック・ディアズはBJ ペンとの試合後の記者会見で、一流のボクサーと練習できていない環境への不満を話していたので、実現すれば本人も嬉しいニュースなんではないでしょうか。
というかミゲール・コットにキャンプに招待されるほどニック・ディアズのボクシングテクニックが評価されているのは改めて凄いですね。本人も度々口にするボクシング転向への自信は本当にこんな事からもかなりありそうですね。
2011/11/18
『ダナ・ホワイトが次回のUFC on Foxについて言及、次回のUFC on Foxは来年1月28日にシカゴで開催へ』

ソース:
http://www.mmafighting.com/2011/11/18/dana-white-ufc-on-fox-2-set-for-january-28-in-chicago/

記事はmmafighting.comのAriel Helwani氏のダナへのインタビューからのものになります。ダナはインタビューにて次回のUFC on Foxについて言及しており、次回のUFC on Fox 2は来年1月28日にシカゴで開催を予定しているらしく、場所については話していませんが大方の予想だとユナイテッドセンターになると予想されています。
他にダナはUFC on Fox 2は4つのメインカードを予定していて、現段階ではこの大会にはタイトルショットは含まれていないと話していました。
前ページ次ページ123456789101112131415161718192021222324252627282930313233343536373839404142434445464748|49|5051525354555657585960616263646566676869707172737475767778798081828384858687888990919293949596979899100101102103104105106107108109110111112113114115116