USANEWS

576件中の 236件 〜 240件 を表示しています。
2011/11/24
『カン・リー、シウバにやられた顔をtwitterに投稿』

ソース:
https://twitter.com/#!/CungLe185/status/138309006480510977

ソースのURL先のカン・リーのtwitterからシウバ戦後の顔写真が見れます。
コメントには
『ここにみんなが見たがってた俺の顔写真を載せるよ。首相撲に捕まるまでイケると思ってたのに....。』

とあります。かなりやられていて哀愁漂うので一見の価値ありかと...(笑。
2011/11/24
『※UFC 139(ショーグン vs ダン・ヘンダーソン)続報※ヴァンダレイ・シウバ試合後コメント』

ソース:
http://www.sherdog.com/news/news/Wanderlei-Victory-Over-Le-Came-at-the-Right-Moment-37360

『俺はこのスポーツに敗者に居場所がないのは知っている。
俺達は世界で最高峰のイベントで戦っていて、そこに集まるファイターは世界でベストのファイターだ。俺はUFCに立つ"責任"というものを理解しているつもりだ。ここには世界でベストのファイターにしか居場所はない。

カン・リーは重いキックを持っていた。タフな蹴りを浴びて痛かったね。強烈な蹴りだった
コーチからの2ラウンドから仕掛けるようにと言われていた。
それが我々のプランだった。俺は強烈な膝蹴りを当ててから、フィニッシュが間近であることを感じた。
勝利の味は最高だ。前の試合の事なんて話したくも無い(リーベン戦)。負けて恥をかいた試合だったからね。

(復活の勝利に関して)
だがこの仕事は毎週末行われてるし、UFCは大会ごとに前回を上回っている。今回は俺のキャリアの中でもタフな局面だったが、この勝利は良いタイミングで訪れた。俺の人生でも素晴らしい瞬間だった。』
2011/11/22
『※UFC 139(ショーグン vs ダン・ヘンダーソン)続報※ダナ・ホワイト大会後記者会見コメントその1』

ソース:
http://mmajunkie.com/news/26202/white-ufc-139-headliner-a-draw-but-hendersons-next-fight-could-be-for-title.mma


『(マウリシオ・ショーグン vs. ダン・ヘンダーソンの名勝負について)
これはどちらが1ラウンドでKOすると思われた試合だ。1〜3ラウンドはヘンダーソンが取った。4ラウンドはショーグンが取った。そして5ラウンドはショー グンの10-8でドローだった。採点の難しい試合だが、私の採点はこうだった。私のスコアーはドローだ。だがジャッジではない私にどうしろというんだ?
こんな試合を見るとみんな我を失うがしかし、この試合は間違いなくMMA史上最高の試合のひとつだ。間違いなくだ。
5ラウンドに渡って共に死力を尽くした彼らをとてもリスペクトしている。まるでモハメド・アリ vs. ジョー・フレージャー3のようだ。信じられない試合だった。他に類を見ない戦いだった

(ダン・ヘンダーソンについて)
彼はミドル級でもライトヘビー級でも闘える、彼は才能に溢れどちらででも戦えるファイターだ。タイトルマッチはタイミングの問題になると確信している。実現可能な方のどちらかで闘うことは確かだ。

(ライトヘビー級、タイトル戦線について)
タイトルに挑戦するファイターは列をなしている。いいか、聞いて欲しい、何が起きてもおかしくないのはわかっていると思うが、我々は今年10回もメインイベントが消滅している。何だって起きるんだ。
私たちはこれから話し合うだろう。もしヘンダーソンがミドル級で闘いたくない言えば、無理にミドルで戦えとは言わない。だが彼のことはよく知っている。もしミドルでもタイトルに挑戦できるなら、彼はタイトル戦を選ぶよ。』

2011/11/21
『訂正※UFC 139(ショーグン vs ダン・ヘンダーソン)続報※ダナ・ホワイト大会後記者会見で次回のUFC on FOX 2でソネン出場を示唆』

ソース:
http://mmajunkie.com/news/26200/white-confirms-two-hour-broadcast-four-fights-for-ufc-on-fox-2-says-sonnen-possible.mma

ダナ・ホワイトがUFC 139(ショーグン vs ダン・ヘンダーソン)大会後記者会見でUFC on FOX 2について質問が及んだ時
"内容に関しては放送時間は2時間で、4試合放送"
"(チェールソネンの出場)可能性はある"
と答えていたそうです。
噂では一時期UFC on FOX 2でチェール・ソネンとアンデウソンの再戦が噂されていましたが、アンデウソンの肩のリハビリが長引いているらしくアンデウソンの欠場は決定的らしいので、1月28日のシカゴで行われるUFC on FOX 2にもしソネンが呼ばれれば、アンデウソンへの挑戦権をかけた挑戦者決定戦になりそうです。
2011/11/21
『M-1 Global(ヒョードル vs ジェフ・モンソン)試合結果』

ソース:
http://mmajunkie.com/news/26204/m-1-global-results-fedor-emelianenko-cruises-in-win-over-jeff-monson.mma?utm_source=feedburner&utm_medium=feed&utm_campaign=Feed%3A+mmajunkie+%28MMAjunkie.com+Feed%29&utm_content=Google+Reader
※メインカードのみ記載※

ヘビー級:○エメリヤーエンコ・ヒョードル vs ×ジェフ·モンソン-フルマーク判定

ライト級:○Daniel Weichel vs ×Jose Figueroa-KO

ウェルター級:○Alexander Yakovlev vs ×Juan Manuel Suarez-TKO at 3:15 round 2

ライト級:○Mairbek Taisumov vs ×Joshua Thorpe-KO at 3:15 round 2

ミドル級:○Albert Duraev vs ×Foupa-Pokam-(三角絞め) at 2:40 round 2

動画はエメリヤーエンコ・ヒョードル vs ジェフ·モンソンのフル動画になります。噂ではヒョードルの次戦は石井選手になるようですがどうなるでしょうか。

前ページ次ページ1234567891011121314151617181920212223242526272829303132333435363738394041424344454647|48|495051525354555657585960616263646566676869707172737475767778798081828384858687888990919293949596979899100101102103104105106107108109110111112113114115116