USANEWS

576件中の 161件 〜 165件 を表示しています。
2011/12/27
『※UFC 141(レスナー vs オーフレイム)特集※ドナルド・セラーニ試合前インタビュー』

ソース:
http://www.mmamania.com/2011/12/26/2661664/ufc-141-donald-cerrone-vs-nate-diaz-fight

先ほど載せたネイト・ディアスのインタビューに対する、ドナルド・セラーニの返答になります。
※以下セラーニコメント※

『あいつは良い打撃を持ってるし、試合がグランドにいけば柔術スキルも良いものを持っている。
そんな事はさておき、そんなの関係ないんだよ。もしそこの駐車場で俺達がばったり会って、互いにやりたいんならやってやるよ。俺はそんな事が大好きだからな。みんなそれをあいつら(ディアズ兄弟)に警告できない。あいつらは試合にやってくる、そして俺もね。
わざわざタフな事をしにストックトン(ディアズ兄弟の地元)から来る必要は無いが、試合に来るんだろう?じゃあやってやるよクソッたれ。』

ネイトの発言にかなりご立腹のセラーニ、でも個人的には試合は最近波に乗るネイトが勝つと思います。
2011/12/27
『※UFC 141(レスナー vs オーフレイム)特集※アリスター・オーフレイム個人用プロモ』

ソース:
http://www.youtube.com/watch?v=M_ZHEfp_Pk8&feature=player_embedded

動画はUFCオフィシャルのものになります。
UFC 141(レスナー vs オーフレイム)のアリスター・オーフレイム個人用プロモーションVTRになります。
※オーフレイムコメント※

『(レスナー)彼は良い選手で力強いレスラーだ。
彼の弱点は俺の長所だという事さ。ブロックは打撃を受けるのが苦手だ、俺は彼に打撃を当てるし、できるかぎり強烈なやつをヒットさせるつもりだ。まぁ俺の打撃はなかなかのもんさ。
もし、みんなケイン・ベラスケスの打撃が強烈だと思っているなら俺が彼に何をするかを見るまで待って欲しい。俺はブロックをブッ倒すよ。2R以上はかからないだろう。俺は彼の打撃の全てに心配する部分はないよ....テイクダウンにおいても心配する所はないね。』

ミアはレスナーのテイクダウンスキルがオーフレイムを悩ますとコメントしていたらしいですが、これをみると本人は問題にしていなそうです。ポイントはやっぱりレスナーのレスリング vs オーフレイムの打撃になりそうです。

2011/12/27
『※UFC 141(レスナー vs オーフレイム)特集※ネイト・ディアス試合前インタビュー』

ソース:
http://www.mmamania.com/2011/12/26/2661664/ufc-141-donald-cerrone-vs-nate-diaz-fight

記事はmmamania.comからになります。
今週末に行なわれるUFC 141(レスナー vs オーフレイム)のセミファイナルでドナルド・セラーニと試合をするネイト・ディアスのインタビューになります。
※以下ネイト・ディアスコメント※

『俺は自分の階級の全てのファイターより優れていると感じている。どこを見渡したって俺よりすごいやつはいないよな。ドナルドは好戦的で前に出てくるファイターだが、俺はあいつより全ての面で上回っていると思うよ。距離をつめてKOできるのがあいつにとってはいいだろうが、出来なきゃあいつはパニックになるな。』
2011/12/27
『※UFC 141(レスナー vs オーフレイム)特集※UFC 141 試合カード』

早いもので今年最後のUFCも目前という事で、12月30日(現地時間)に行なわれるUFC 141(レスナー vs オーフレイム)の試合カードを確認の意味で載せておきます。ほんとに流れが早いUFCで、私はどんな選手が出るか毎回全部は把握できていないのでほぼ自分の為に載せている感じです(笑。

Main card (PPV)
(ヘビー級)
ブロック・レスナー vs. アリスター・オーフレイム
(ライト級)
ネイト・ディアス vs. ドナルド・セラーニ
(ウェルター級)
ジョン・フィッチ vs. ジョニー・ヘンドリックス
(ライトヘビー級)
ウラジミール・マティシェンコ vs. アレクサンダー・グスタフソン
(フェザー級)
ナム・ファン vs. ジム・ヘテス

Prelims card(Spike TV)
(フェザー級)
ロス・ピアソン vs. ジュニオール・アスンソン
(ライト級)
ダニー・カスティーリョ vs. アンソニー・ンジョクアーニ

Prelims card(Facebook)
(ウェルター級)
キム・ドンヒョン vs. ショーン・ピアソン
(ライト級)
エフレイン・エスクデロ vs. ジェイコブ・ヴォルクマン
(ウェルター級)
マット・リドル vs. ルイス・ラモス
(フェザー級)
マニー・ガンブリヤン vs. ディエゴ・ヌネス
2011/12/27
『ローカルMMA大会スカ勝ちシリーズ part1 』

ソース:
http://www.youtube.com/watch?v=VKu-urmeJl8&feature=player_embedded

youtubeなどで見つけた派手な試合をローカル大会でも載せていこうと思いまして、今回は第一弾でロシアのローカルMMA大会「League Sambo-70」より、Adam Haliev vs Alexei Belyaevを載せたいと思います。
ちなみにAdam Halievは大道塾空道世界チャンピオンで、まだMMA戦績無敗の選手になります。

前ページ次ページ1234567891011121314151617181920212223242526272829303132|33|343536373839404142434445464748495051525354555657585960616263646566676869707172737475767778798081828384858687888990919293949596979899100101102103104105106107108109110111112113114115116