ブログ




2018年07月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最新の記事
RIZINが終われば日本が終わる・・
元UFCのトップクラスランカー
ファンの敵
シンガポールの犬
修斗を応援しよう
kートアングル
ダチョウ倶楽部かよ(笑)
はじめはみんな少年だった
総括・・・
MMAを捨てよう
希望の種を蒔け

ファンの敵
2018年06月21日(木)
五味さんとアンディーの試合,犬の横やりか。確かに口頭合意と書面での合意は後者のほうがビジネスとしては正しい。しかしだ。ここは日本だ。日本のファンが五味さんとアンディーを楽しみにしていたのに,故意に壊すとは宣戦布告だな。われわれ日本のpride系団体狂信者はこのアホの団体を完全に無視し,非買運動でもしよう。(しないまでも誰もかわないと思うけど)このたいした魅力のない団体をちゃんとわれわれの視点で評価してやろう。
別に意識もしていなかったが,邪魔はイカンだろう。ファンの敵だ。ファンありきを忘れるな。マジで糞むかつく。これを応援している,関係している,擁護している日本人もファン(pride系団体)の敵だろう。そう思うわ。ワンにでる選手のスポンサードやる予定だったが降りる。糞むかつく。けど,こんな反感買って大丈夫なのかね・・。アホとしかいいようがない。誰がこんな3流国のクソくだらない団体を歓迎するんだよ。たいがいにしろ。糞むかつく
Posted at 21:15/ この記事へコメントを書込む

ピストンさん

ONEは敵だという事が明確になってしまいましたね。
五味さんとサワーの対戦が消滅したのは凄くショックですし、残念です。
サワーとしてはRIZIN11の後の契約は一応希望しただろうと思うんですよ。
口頭とはいえ合意はしてますし、試合へ向けてコメントもしてましたから。それをONEは許さない条件で契約を迫ったんでしょう。
それなりの金額の提示もしたんですね。ONEて資金力は大きいんでしょうか?

しかし日本のファンとしてこれに対する抗議の姿勢は示さないといけませんね。
2018年06年22日22:34/最後の日本男子

最後の日本男子さん

サワーの口頭合意とかメッセージが本当にサワーからなのか,またはマネが作ったものなのかわかりませんが・・(笑)
しかし,犬が間違ったのはファンを怒らせたことですね。それと関係者も怒った。犬が日本でやれる可能性は私は少ないと思います。いろいろな要素はありますが,今は控えます。
長南氏という人物をチャトリは日本の責任者にした。この一つだけをもってしてもチャトリの能力がわかります。長南氏には前々から面識は多少なりあるし,悪い感情今までは持っていませんでしたが今回は別ですね。
UFCは電通をパートナーとしたそれで失敗。しかし,自称世界2位アジア最高の犬は長南氏をパートナーとした。まあ,チャトリは相当頭弱いでしょう。成功させたなら違う人物や法人を当てたでしょう。
アジアでもっとも歴史があり,世界から信頼,尊敬を受けているMMA団体は修斗なんで,犬は投資家向けにそういうあどばーるーんをあげても日本ではただ、狼犬としか思われないですよ。
長くなりましたが,私はこの犬程度の能力しかない団体が日本で成功する要素はゼロで,興行すらできないのではないかと思っています。
2018年06年23日01:06/ピストン

それと五味さんね。サワーが消えても試合すると思いますよ。北岡,クルック,ブラジル人のいずれかで,もともと9月にも試合予定が五味さんはあって,そこで矢地と闘ったブラジル人だったと思うんです,それを7月にやるのか,北岡対クルックは一度やってますから,北岡対ブラジル人と五味さん対クロックになるのか・・まあそんな感じだと予想しますが・・
2018年06年23日01:09/ピストン

ピストンさん

私も長南は人選ミスだと思いますね。まぁONEは見ませんし、無視する事ですかね。

五味さんの相手、私北岡選手はあんまり見たくないてすね。北岡選手が盛り上げてくれとオファーされたらそれに応える男だと分かってしまうとタックル寝技を封印して殴り合っても複雑な気持ちになってしまいますので(汗)

クルックシャンクか、ブラジル人はヌネス?だったら良いですね!両者殴り合うでしょうし、緊張感もあって見応えのある試合になりそうに思いますので。会場観戦するファンにとって五味さんの試合があるのは凄く大きいです。
2018年06年23日07:39/最後の日本男子

最後の日本男子さん

私は関係者ではないから勝手な推測ですが,五味さんの試合はあると思いますよ。

長南氏も彼なりに頑張っているんでしょうが,敵は作らないほうがいいでしょう。
犬の高感度も日本では今回のことが相当数下がったし,徳作であったとは到底思えない。ビジネスマンとして,紙でのサインを大切にすることを問うならば,周囲の環境,ファン(客)への振る舞い,まわりとの協調のほうが遥かに大切であったことをこの人はしらないように思います
2018年06年23日15:38/ピストン

ピストンさん

格闘技の団体も普通の企業もお店とかも、「面白いものさえ見せれば」「良い商品さえ提供出来れば」だけではないですよね。それ以外のとこで人間ですから好きになったり嫌いになったりするもんです。

今回の件でONEを嫌いになった日本の格闘技ファンは多いでしょう。日本で受け入れらる売り方を全く分かってないですね。
2018年06年24日12:12/最後の日本男子

最後の日本男子さん

アンディーを抜いて誰とやったら受けるんですか?さっぱりわかりません。宮田に負けてダロンに負けている選手ですよ。良いものを提供できるということすらなく,単なる邪魔したいだけですよ。だから糞の極みなんです。
アンディー対誰かで日本で話題になるカードなんて五味さん以外ないですよ。青木に相性的に勝てるわけはないし。

そもそもチャトリは能無しです。
本気で日本で興行成功させよう思ったら長南はないだろう(笑)例えるならば,ユニクロが中国に転回するときにパートーナーを従業員5名前後の町の呉服屋の店主を中国の代表にするような話で,この選択だけでも,やる気のなさと,能力のなさを露呈しています。
2018年06年24日16:03/ピストン

ピストンさん

面白いものを見せれたとしても成功するとは限らないのに、それもないONEがうまくいくわけないでしょう。

今考えたらUFCの日本進出初大会はかなり気合いが入ってたほうでしたね。それでもダメだったんですから。ONEはいったい何をどう描いてやろうとしているのか。血迷ってるとしか思えません。
2018年06年24日20:22/最後の日本男子

犬がやりたいことは投資詐欺みたいなもんで投資家に日本やシナ,コリアでも大会開いているすごい団体ってのが見せたいだけとしか思えないんですよね。金を引っ張るという・・。普通に御三家の客入りを見たら日本で成功する可能性が極めてないのはわかるでしょう。普通にマーケティングしたら・・
こんな団体にかきまわされるのは勘弁ですね。
2018年06年25日00:58/ピストン

ワンにはマジで腹立ちますね!
誰が観にいくんでしょうか?
出場選手や関係者が99%でしょうね。そもそも日本で僅かな格闘技ファンを今回の件で完全に敵に回した。この前天心とやったロッタンも囲ったなんて話もありますし、とりあえずRIZINの邪魔をしてマーケットを狙ってるのかわかりませんが、マイナスでしかないですね。
2018年06年25日11:48/ガチャピ

ガチャピさん

日本ではスポーツmmaは流行りません。
これは誓っていえます。犬が来てもテウリ総動員
でも埼玉は大赤字でしょう。
なんか話題になるのもアホらしいですね。
キチ1といい,まともなビジネスマンじゃないですよ
2018年06年26日01:17/ピストン

|1|
過去の記事
2018年07月(1)
2018年06月(6)
2018年05月(2)
2018年04月(1)
2018年02月(1)
2018年01月(2)
2017年12月(1)
2017年11月(3)
2017年10月(4)
2017年09月(4)
2017年08月(3)
2017年07月(4)
2017年04月(4)
2017年03月(1)
2017年02月(4)
2017年01月(2)
2016年12月(4)
2016年11月(4)
2016年10月(1)
2016年09月(1)
2016年08月(1)
2016年07月(4)
2016年06月(1)
2016年05月(3)
2016年04月(5)
2016年03月(3)
2016年02月(3)
2016年01月(6)
2015年12月(4)
2015年11月(6)
2015年10月(6)
2015年09月(3)
2015年08月(1)
2015年07月(2)
2015年05月(1)
2014年07月(1)
2014年05月(1)
2013年10月(2)
2013年09月(3)
2013年04月(1)
2013年03月(3)
2013年02月(2)
2013年01月(2)
2012年12月(5)
2012年11月(8)
2012年10月(9)
2012年09月(5)
2012年08月(7)
2012年07月(7)
2012年06月(7)
2012年05月(7)
2012年04月(6)
2012年03月(11)
2012年02月(14)
2012年01月(6)
2011年12月(8)
2011年11月(4)
2011年10月(6)
2011年09月(10)
2011年08月(14)
2011年07月(9)
2011年06月(8)
2011年05月(7)
2011年04月(9)
2011年03月(4)
2011年02月(9)
2011年01月(4)
2010年12月(8)
2010年11月(5)
2010年10月(5)
2010年09月(10)
2010年08月(9)
2010年07月(6)
2010年06月(10)
2010年05月(8)
2010年04月(13)
2010年03月(11)
2010年02月(11)
2010年01月(11)
2009年12月(9)
2009年11月(13)
2009年10月(19)
2009年09月(8)
2009年08月(7)
2009年07月(8)
2009年06月(11)
2009年05月(17)
2009年04月(12)
2009年03月(14)
2009年02月(14)
2009年01月(17)
2008年12月(14)
2008年11月(13)
2008年10月(10)
2008年09月(15)
2008年08月(17)
2008年07月(16)
2008年06月(13)
2008年05月(11)
2008年04月(10)
2008年03月(8)
2008年02月(9)
2008年01月(6)
2007年12月(6)
2007年11月(15)
2007年10月(5)