ブログ




2019年03月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
             

最新の記事
総括 MVPは未来,ホベルト,北岡
RIZINの怪進撃
石渡の悲劇
ONEは成功したのか?
侍レニーハート
ワンは中身も薄かった UFCにいけないレベルの世界戦
横浜にRENA
若き格闘家よ,大志を抱け
魂を売った修斗と魂なんてもともと存在しない酒井さん(笑)
ライト級GP成功の鍵
魂を売った修斗

若き格闘家よ,大志を抱け
2019年03月21日(木)
修斗とパンがワンの植民団体に至ったことは日本格闘技界の最大の危機。まず,高々年間2000万円から3000万円(噂では2500万円)の「端金」で王者が自動的にワンにいくという奴隷契約を結んだこと。これは明らかに他企業のスポンサー契約と異なり,植民地契約。そう,日本を代表する2団体はマイティーマウス1試合分以下のこんな「ハシタガネ」に屈した。また,ここの選手は世界で唯一の競技団体であり,メジャー王者のUFCへの道も閉ざされたことになる。私は競技MMA派ではないけど,それでもUFC1からずっとリアルに見ている人間としてUFCのみがこの競技格闘技の唯一の頂点でそれ以外は目指すべきものではないと思う。競技を極めるなら若きファイターはあのUFCの新しいベルトに日の丸を刻み込んでやるという意気込みこそ生きがいである筈。それすら奪った。これでは新しい人材は発掘されない。UFCを目指せる道を作らないといけない。そんな団体を応援しないといけない。私は切にそう思う。若きファイターは是非,あるUFCのベルトに日本の旗を刻んでほしい。
Posted at 00:27/ この記事へコメントを書込む

2500万円程度のお金の大半が幹部連中の懐に入るようだったら選手に恩恵はなく、アマ修斗のお家騒動の再来です。世界一を目指すためのローカル団体でないと自然と日本MMAのレベルが低下します。100点目標に勉強しないと80点もとれないのと同じです。
しかし、ウルカや夜叉坊も世界王者ではなく、環太平洋やランカークラスですから、声がかかれば他団体に行く選手はいるでしょう。選手からすれば、転職先は多いにこしたことはないです。夜叉坊はタトゥーがあるので、テレビ的にRIZINはNG?
両団体の王者がRIZINで普通に負けているので、国内最高峰のRIZINで勝ってから世界のUFCを目指せばいいです。
両団体は、発表前に契約選手全員に確認をとったのでっしょうか。本社の突然の発表に困惑している支店の社員が思い浮かびます。選手に確認も取らないなら、職業選択の自由を奪っているのだから憲法違反みたいなものですね。
2019年03年21日13:12/観戦者

観戦者さん

これは修斗とパンの経営者が年間2500万円1大会250万を貰う(スポンサーは本来,こういうチャンピオンはワンにいくとか,そういう約束などあり得ない)ことにより,選手はいく場所が限られるということなんです。いわば植民地です。競技格闘技,世界基準を唄った成れの果てがこのありさま。
経営者はわずかな私腹が肥やせていいでしょうし,そのことは否定もしませんが,選手が可哀相。この先,オクタゴンで成功し,大金持ちになるという夢ももう佐伯さんのところしかなくなった。しかし,これは佐伯さんにとってはチャンスでもあると思うんです。是非がんばってほしい。長南一派は勝ち誇った気分なのかもしれませんが,選手に夢がなくなり,最終的には,長い目線で見れば確実に自滅することもわからんのです。所詮,木を見て森を見れない人たちにしか私には思えない。
2019年03年21日15:24/ピストン

こう書くとバカな連中はいまが食えないという。それは間違い。インディー団体はまともに営業活動をおこなっていません。年間300万円のスポンサーをする団体を10まとめることはそう難しいことではないです。それをやってこなかったし,いまも行き当たりばったりで地道なJ1のような営業はおこなっているように見えません。そのことをまず恥じるべきなんですよ。選手によっては個人スポンサーで稼いでいる人もいる。菊野や水野さんなどはがんばっている。努力すれば何とかなります。
2019年03年21日15:37/ピストン

ピストンさん

運営サイドの独断、唐突な発表に納得いかない選手は多いでしょうね。17日のパンクラスで酒井代表が改めてONEとの提携を会場で発表、説明した後の試合で1RKO勝ちした堀江圭功選手はマイクで堂々と「これからもUFCを目指して戦い続けます!」と宣言してましたし、修斗の発表の際の扇久保選手の反応を見ても志のある選手程納得いかないでしょう。修斗、パンクラスでチャンピオンになったら返上して脱退するしかありません。それが可能なのかどうかまずは扇久保選手が示すまで分かりませんが・・・。選手個人の選択の自由を奪わないで欲しいものです。本当にDEEP佐伯さんを全力で応援します。
2019年03年21日15:57/最後の日本男子

ピストンさん

狭い世界に閉じ込められて、団体選択の自由を奪われたら植民地ですね。植民地を統治するには、莫大なインフラ投資をして現地人の理解を得ないと、そのうち独立運動がおきそうです。
ピストンさんのおっっしゃるとおり、長年の歴史のある両団体ならスポンサーを集めを地道にやっていれば、300万×10社は可能ですね。
一部の関係者は勝ち誇った気分なのかもしれませんが、日本大会のチケットが実売で売れて黒字になるまでは、スポンサーのお金にたかっているだけです。
DEEPに頑張ってほしいのですが、300人規模の会場でスタジオRIZINをスタートさせる構想もありましたよね。スタジオRIZINが深夜でもテレビ中継がついてリアリティショーのようにすれば、両団体でくすぶっている有望選手がスタジオRIZINに集まるかもしれません。
強くて、面白く熱い試合をする選手は、この大会から発掘できたら最高ですね。
2019年03年21日22:08/観戦者

最後の日本男子さん

その堀江選手というのはいい選手らしいですね。UFCからも声がかかるでしょう。2020UFC日本大会では選手は確実に必要ですからその佐藤選手も候補にあがるでしょうね。
今までに契約をした選手はワンに出ることを強要することはできないでしょう。ですから,オクタゴンを目指す逸材はあの2つからは離れるでしょうね。そういう選手が活躍する場をつくっいてほしいですね。
2019年03年22日00:45/ピストン

観戦者さん

RIZINは小さな箱をやるには人がいないように感じますが・・。いまでも過労死ぐらい働いておられると思います。
そういえば佐々木はちょっとした病気でアウトになり,朝倉の相手は変わるようですね。コスギンス?なんだかよくわかりませんが,立ち技は滅法強くて,バチバチの殴り合いが期待できます。来年はバンタムなんで,佐々木と朝倉はつぶし合う必要はないんじゃないかなと思っていたので,良かったです。扇久保もここに標準を合わせるでしょう。
2019年03年22日00:48/ピストン

ピストンさん

確かにマンパワーがないとは感じていましたが、勢いを取り戻した感もあったので、かすかな期待をいだいていました。
佐々木×朝倉は流れるんですか!勿体ないような、楽しみは後にとっておいたほうがいいような半々の感じです。
今年のRIZINはソウザ選手参戦などキックなし、まだ女子の発表もなしで本格路線です。
話しは完全にそれますが、女子格闘技を成功させたいなら女子プロレスに学ぶべきだと私は思います。
全女は、ビューティーペアとクラッシュギャルズで過去2回黄金時代を築きました。そこに共通しているのは、会場は熱狂的な女性ファンで埋まっていたことです。つまり戦う女を応援するのは女です。井上貴子など男性人気の選手はいても、本流ではなかったです。
女性ファンが詰めかけて売り上げが上がり、見るだけでは飽き足らずに選手を目指す人が増える好循環です。
プロレスと真剣勝負を一緒にするのは、暴論かもしれませんが、今の女子格は「美しすぎる格闘家」など男性ファンがターゲットです。本当の女子格ブームは、ジュエルスの会場が女性ファンで満員になったときです。そうなれば、自然と競技人口も増えます。男性ファンがメインの間は、本当のブームではなく、すぐに燃え尽きてしまう線香花火のように思います。完全に話題違いで失礼しました。
2019年03年22日02:13/観戦者

スコッギンスいいんじゃないでしょうか?
元谷に負けはしましたがufcでもいい試合しましたしウルカが「二度とやりたくない」って言う選手ですから。
まさに朝倉海がどれだけやれるのか?を図るのでは。
2019年03年22日10:33/astro

ピストンさん

堀江圭功選手は凄く魅力のあるファイターだと思います。一発で決める打撃の破壊力、1RKOを見せられる華のある選手です。おまけにイケメン!目付きもギラギラした感じがにじみ出て格闘家として必要な物を持ってると思います。KRAZYBEEの田村一聖選手にKOでの一敗はありましたが、まだ23歳。強くなっていると思いました。UFC目指す前にDEEPそしてRIZINのステップの道もと期待してしまいますが、本人が望む納得出来る道を選択してもらいたいと切に願います。決してパンクラスでタイトルマッチなど組まれないよう早急に判断する必要に迫られている選手の一人だと思います。
ただ本当にUFCに行くなら日本のジムじゃなく堀口選手のようにアメリカに住んでトップレベルのジムで練習するべきでしょうね。
2019年03年22日20:59/最後の日本男子

ピストンさん

ワンに行くことを強制するなら、将来有望な外国人選手達も日本格闘技界を敬遠するようになるでしょう。修斗・パンクラスの歴代外国人王者には、セーム・シュルト、シャムロック、アンデウソン・シウバ、ヨアキム・ハンセンなどの錚々たる顔ぶれが並んでいます。他にもゲガール・ムサシ、アリスター、アルバレス達も日本でキャリアを積んでいます。
ワンに行くことを最終目標にしている奇特な外国人選手以外は、両団体で王者になることを避けるでしょう。パンクラスのようにランカーでもワン行きを啓蒙するなら、定期参戦も拒否ですね。
五味さん・川尻さん・マッハさん達は若手の頃から修斗で無名の強豪達と切磋琢磨していたから、後々も華々しく活躍できたと思います。UFCに行けなくなる両団体には有望外人選手ほうから願い下げで、自然と国内のレベルは低下します。
競技性を謳いながら、王者が特定企業と強制的に契約させられる競技を私は知りません。世界基準を謳っても、ワンと修斗・パン以外を排除するだけの鎖国基準にしか見えません。
「競技性を追求する」「世界基準の団体に」と耳障りの良い美辞麗句に酔いしれて思考停止状態に陥っているだけです。理念と選手の自由をお金と引き換えに交換したと言えばいい。プロは稼いでナンボと言えばいい。それがプロの世界です。
ワンの植民地に成り下がるようでは、日本では、ダイヤの原石のような外国人選手はもう見れなくなるでしょう。それと同時に五味選手達のような日本人スター選手も排出できなくなるでしょう。毎回、長文すみません。
2019年03年23日00:40/観戦者

最後の日本男子さん

そうなんですよね。そうなんです。
華があって、ギラギラした感じといいい、プロ格闘家として必要な物を持ってることが重要なんですよね。私は、元々ボクシングファンだったのですが、最近のボクシングはつまらなくなりました。世界タイトル4団体を認定したこともありますが、アマチュア出身の礼儀正しいスポーツマンばかりになって小物世界チャンプばかりです。
「拳闘」という言葉が死語になったのが端的な例です。格闘技から「闘う」要素がなくなったら、そこに観客が見たいものがないわけです。礼儀正しいスポーツマンがいてもいいのですが、全員がそうなると、こじんまりとまとまって格闘技の醍醐味が失われることに気づくべきです。スポーツ性をアピールすればするほど、格闘技としての魅力がなくなっていく反比例の法則です。
それでもプロを名乗りたいなら、選手にチケットノルマを課して、ピストンさん曰く「ピアノの発表会」をやればいい。または、ワンのような3年契約のスポンサーから物乞い●●をやればいいのです。
あと前回の投稿で、(誤)排出⇒(正)輩出の誤植でした。すみません。
2019年03年23日02:44/観戦者

最後の日本男子さん

長南ジムの佐藤という選手がUFC決ったそうですね。ひろじま?という選手とこの杉江?という選手もそのうち決まるかもしれませんね。いい選手はどんどんオクタゴンにいくべきです。
2019年03年23日20:46/ピストン

観戦者さん

私,修斗の坂本さんは悪い人には思えないんですよね。なにかに躓いた感じがするんです。これじゃ若林さんのほうがよほど良かったですね。何かが変わった。
パンの酒井氏はもともとこういう人,私だめなんです。自分を大きく見せようという感じがアリアリで,たいした実力もない男がやることですよ。会社を売る,格闘技を愛しているのか商売の道具なのか,よくわからんのです。その結果,ワンというイカサマ団体に団体の根幹を奪われたわけです。会社の経営者としては失格ですね。やはり信念がない経営者ってだめなんですよ。社員もお客様も信念や理念に惚れるんです。ゴン格のチャトリのインタビュー読みましたが,糞ですね。UFCとワンが同一なんてアメリカ人の誰もが思っていない。格闘技関係者の99%が思っていないことをよくもあそこまで嘘を並べられますね。ペテン師ですよ。あんなことを平気でいうのは。投資家にもああやって騙しているんだなーとよくわかる。アメリカのファンはRIZIN Kグッズは欲しがりますが,ワンなんてほしがらないし,需要もない。北米ではいまもprideの榊原の高名な失せていないけど,ワンは興味もない。こういう嘘は先進国には通じないんです。ワンのような発展途上の三流国家の投資家やファンは騙せてもG7の国は騙せやしないんですよ。
2019年03年23日20:58/ピストン

ピストンさん

本当に純粋に頂点を目指すのであればUFCになりますよね。それでONEという選択はあり得ない。それ以外なら最強より格闘技として見たい激闘、名勝負、エンターテイメントよりになりますが、ベラトールのほうがずっと良い。ONEはダサいとしか思えません。アルバレスやDJは好きな選手ですが、マクレガーに負けて無かったら?セフードに負けて無かったら?って考えたらONEという選択はあり得ないし、選手として残りの現役キャリアを計算してお金を優先した選択をしたとしか思えません。実際にそうでしょう。青木も同じ。とにかく格闘家としてONEという選択はダサい!格闘技ファンはそれを合言葉にしてもらいたいです。佐藤天選手は長南のとこにいてUFCを選択出来たは素晴らしいと思いますね。
2019年03年23日21:15/最後の日本男子

挑戦者さん

昔拳闘って言いましたよね。今はてっきり聞かなくなりました。修斗やパンクラスの外国人選手の件は私も同感です。もはやONEに上がりたい外国人選手は、直接ONEが契約出来るでしょうし修斗やパンクラスにあがる理由がないですからね。パンクラスのバンタム級、ハファエルシウバもONEに出るしかないのも残念です。
2019年03年23日21:29/最後の日本男子

最後の日本男子さん
佐藤という選手は決まったそうですね。パンクラスのお勧めの選手もそのうち決まるでしょう。何人かリストにはあるようでしすし・・。ショーンを日本に連れてきて,御前試合を組もうよっていったら佐伯さんのところはこないかもっていわれてしまいました(笑)けど,ショーンがきて査定試合を見せる団体があるなら私はいつでも協力したいですね。選手にこれじゃ夢がないですもん。ワンなんて,あれ自分の金じゃないから投資会社が撤退したら惨めですよ。そういう団体われわれはいっぱい知っています。ポードック,アフリクション、IFL・・・その列にワンも並ぶことと思いますよ。投資家なんて儲からないとわかればすぐに撤退。それをチャトリはもともとふぁんどの人間だからよく知っているから嘘でまわりを固めているにしぎません。告訴されますよ。投資家が実態しったら。だって,会場でチケット巻いてるんですよね?(笑)サクラ動員し,金を循環取引しているようにしか思えないんですよね。それにライジンの悪口なんて日本でいっていいことはない。アホとしかいいようがないです。所詮シンガポールですから
2019年03年23日21:34/ピストン

ピストンさん

ONEは日本でのビジネスを完全に間違えましたよね。日本の格闘技ファンがどういうものか全く分かってない。まぁ目的が格闘技を発展させるとかまともに興行として利益を出せるようにしていきたいのではないからでしょうし。全てが嘘くさい、お金をかけてるのにハリボテ感、とにかく全てがダサいです。オープニングと選手入場はレニーハートを使ってRIZIN風、ケージアナウンスはUFC風で偽物感が凄い(笑)。あとラウンドガールのお顔も整形感が・・・。

やはりDEEPはRIZINへのステップなんですよね。修斗とパンクラスがこうなった以上柔軟にUFCを目指す選手のステップとしても受け皿になってもらいたいとも思いますが。
2019年03年23日22:18/最後の日本男子

彼らはなぜこうも敵対的なんでしょうか?
rizinはrizinの道を歩んでいるので心配は要らないと思いますが…
カードも素晴らしいものばかりですし、追加も良さそうですから。
彼らの態度は惨めですね。
2019年03年23日22:44/astro

ピストンさん

私も、坂本さんは悪い人とは思っていません。やはり、お金が人を狂わせるんだと思います。殺人事件が起きて、犯人に動機を聞けば、「お金に困ってやりました」と答えるのはよくあることです。まじめで、勤勉な人でもお金に困れば殺人さえします。坂本さんも修斗の興行を続けていくのに、資金繰りに困窮していたと思います。そこで、2,500万円を提示されたので、躓いて変わってしまったと推測しています。
ゴン格のインタビューは読んでいませんでしたが、そんなことを言ってるんですか。インタビュアーや編集者も内心失笑していたんじゃないんですかね?最近、前田日明が「業界の人達も騙しているうちに、自分でさえもアングルなのかわからなくなってくる」と言っていましたが、チャトリも業界の人を騙しているうちに、嘘と本当の区別がつかなくなったんですかね。
「金持ち父さん貧乏父さん」の著書で有名なロバート・キヨサキ氏が、「経営者にとって一番重要なスキルは、資金を調達するスキル」だと言っていました。確かに、大赤字でも資金調達ができれば、会社は倒産しませんが、採算が採れないことをわかっていて投資家を欺く行為は背信です。
そんなに余剰資金を持て余している投資家がいるなら、RIZINに出資したほうが、はるかにリターンが期待できると思うのです。メイウェザーも日本カジノに食い込みたい一心で、RIZINと関係を持ったし。RIZINに出資すれば、大物選手の獲得、DEEPとREALの関係強化、くどいようですが、スタッフ増員してスタジオRIZINで期待の若手発掘など展望が開けるので、今なら割安で有望な投資案件だと思います。
2019年03年24日00:20/観戦者

観戦者さま

よく坂本さんが金がないことを知っていますね。かなりの業界通です。あなたが何者か私は知りませんが,よくご存じですね。
経営者にとって一番必要なのは金を調達する能力ではないですよ。少なくても日本では違う。トヨタやホンダの社長がそういう哲学であればすぐに潰れています。やはり揺るぎない信念,哲学ですよ。経営者にはそれがないと組織が薄いものになります。チャトリのように。彼はファンド屋だからワンをUFCのモデルに引き上げたいだけのような感じがして仕方がない。UFCが高額で売れた。だから自分達に投資すればあの価格で売れる。そう伝えている筈です。しかし,そんなことができると思っている格闘技関係者はゼロですね。チャトリのマインドコントロール支配下の人を抜かせばゼロです。
2019年03年24日00:30/ピストン

最後の日本男子さん

いえいえ佐伯さんが良くて,UFCはだめですよ。佐伯さんはpride残党一味だと思っていますからそこに来ることはないです。ただ,DEEP経由でオクタゴンは確実にいけると思います。
2019年03年24日00:32/ピストン

ASTROさん

バカなんですよ。チンカス北野と長南,チャトリが挑発的なことをいわなければ,私だって会場にいったかもしれない。けど,確実にあの3バカでアンチが増えてしまいましたよね。本当に資生堂とスポンサー契約しているのですかね(笑)銀座の資生堂本社下には1864というステーキハウスがあるんです。これは会長とか一部の方の電話番号を知らないと入れないというところだったのです。勿論,会員制です。私はそこ入れますよ。もちろんチャトリも入れるんででしょうね(笑)私は資生堂が格闘技のスポンサーをおこなうなんて1ミリも信じていませんがね。イメージダウン甚だしい。今後聞いてみようと思いますがね。「女性の化粧品を扱う御社がおやりにやられるんですか?」とね。
2019年03年24日00:39/ピストン

ピストンさん

私は、単なるPRIDEからの総合ファンなだけです。ピストンさんのようにスポンサーとして、関係者との付き合いなど一切ありません。修斗の客入り、日沖や高谷のパン参戦など求心力低下などから、ビジネスマンの感覚として、金欠気味と感じただけで、業界通ではないです。
経営者にとって一番必要なのはファイナンスではないと私も考えています。ロバートキヨサキの引用ですが、日系の彼も、頭の中は欧米の株主資本主義の人でしょうから、つたない文章で誤解を招いてしまいました。日本は、農耕民族なので、じっくり育てる経営が最適です。育てるには、忍耐と時間が必要なので、信念や哲学が重要なのはピストンさんの考えと同じです。
四半期決算で今だけ儲かればどうでもいい。ピーク時にバイアウトしてアーリーリタイアなんて、日本人の感覚には合わないと思います。ジャパニーズMMAと嘲笑する人がいますが、国内でPRIDE・RIZIN以上の成果を出している団体がない事実からして、ジャパニーズMMAで何が悪いのかと思います。
グローバリズムや株主資本主義に毒されているのか、最近は、水道民営化・移民推進・種子法廃止など日本もおかしな方向に・・・っと政治経済の話しはやめておきます。
資生堂がワンのスポンサーなんて、CEOだけでなく、関係者も根拠のない戯言を流布しているんですか!流血して赤い血を流す格闘技で、真っ赤な口紅の宣伝をしても客層が男性メインでは、スポンサーのターゲット層とマッチングしていませんしありえませんね。具体的に、いつ頃からスポンサードを始めるのか?資生堂のからの正式なプレスリリースはいつ頃なのか?その辺を曖昧にして言っているのなら、最近多発している投資詐欺(仮想通貨を含む)と同じ匂いがしてきますよね。
あと、前日は酒を飲みなみながらの投稿で物乞い●●など行き過ぎた表現をしてしまいました。飲酒投稿は控えます。不適切な投稿は容赦なく削除してください。気功の達人のように、注意していただければ、間違いは反省・修正します。いつも長文すみません。
2019年03年24日02:24/観戦者

ピストンさん

UFC側からはそう見られるのは仕方ないですね。
しかし今後修斗やパンクラスの方針に納得いかない選手は全てDEEPが受け皿になるよう、大会も増やす方向で頑張って欲しいです。修斗とパンクラスに残る選手はONEという中途半端でダサい目標しか持てない選手しか出場しない大会となって縮小してしまっても自業自得だと思います。修斗とパンクラスが縮小する分をDEEPが全て飲み込んで拡大してもらいたい。
修斗とパンクラスの歴史を考えると切ない気持ちにもなりますが、日本の格闘技ファンとしてONEとの提携内容だけは絶対に支持出来ませんから。UFC、RIZIN、ベラトールを目指す選手こそ本当の格闘家としての志を持っている選手であって、そのステップを踏めるのはDEEPしかない!ってブランド化していって欲しいです。この際ZSTにも頑張ってもらいたいです。
2019年03年24日18:39/最後の日本男子

最後の日本男子さん

今日佐藤が決まりましたよね。あとひろじまも決まる可能性が高いですね。堀江もそうですね。UFCは2020大会には選手必要なんでチャンスですね。
それに来年はLDHの格闘技もありますよね。ですからそこも受け皿になるでしょうね・・・。石田さんの復活とか見たいですけどね。
2019年03年25日00:51/ピストン

観戦者さん

私は資生堂やホンダ,トヨタがワンのスポンサーになるってないと思いますよ。あとどこかの企業話してましたが,本当とは思えませんね。このちゃとりどいうやつは例えば田舎の3人ぐらいで新聞配達しているような店舗でも読売は読売だから,そこに仮にクリーニング屋がつきあいがあれば「うちは読売と取引している」とクリーニング屋のオヤジがいっている程度のことだと思うんですよね。そういうイカサマは日本では通用しないしあの記事,これらの会社が閲覧し苦情でせ入れば大変な騒ぎになるんですよね・・・。脇が甘すぎる
2019年03年25日00:57/ピストン

ピストンさん

電通が絡んでいても、さすがに日本を代表するトヨタなんてないですよね。日本大会も今月だし、契約しているなら正式発表すればいいだけ。投資詐欺でも芸能人との対談やツーショットの写真を見せて信用させる手口は常套手段ですが。政府系ファンドの出資金がまだあるなら、何回か開催して評判が高まればまだしも。
ゴン格のインタビューでシュウ氏が、「赤字は気にしていない、どこかが買ってくれる」と書いてありましたが、エボルブだかのメガジムを含めてまるごと買収なんですかね?団体ごと買収は効率悪いです。倒産したら、欲しい選手だけを一本釣りで契約するのが普通かと。その他、要らないものは維持費など経費がかかるだけなので、願い下げかと。、
2019年03年25日07:51/観戦者

観戦者さん

シュウさんのインタビューよんでいないですが・・
まあ,チャトリという糞人間とチンカス北野の悪口ばっかり言っていますね。もっと日本的に相手を尊敬する気持ちがあればワンも歓迎されたかと思いますが,日本人を理解していない。長南も言論統制しているのか,佐藤がufcに決まっても公表もできない。自分の弟子の昇進なら祝福しろよ(笑)ケツの穴の小さいやつだな。
2019年03年25日12:54/ピストン

ピストンさん

ピストンさんのおっしゃる通り、Oneは余計な批判や見下すことを言わなければいいんですよね。テレビ中継があって、埼玉SAを超満員にできる団体は、国内では、RIZIN以外にないです。この事実から日本MMAマーケットの圧倒的多数はRIZINを好意的に見ていると推定できます。一方、ゴリゴリの競技推進派は、後楽園・新木場・新宿FACEでも空席が目立つ現況から、多くても観客の数十パーセント程度を見積もっておけば十分です。
ネットでは、一部の少数派でも集中的にRIZINを批判する意見を書けば、大きな声に思えたり、たくさんの支持者がいるように錯覚してしまいます。そんなに競技派がたくさんいるなら新木場などが寂しい客入りなのは矛盾しています。
日本マーケットの圧倒的多数に対して、神経を逆なでする行為は逆効果です。低姿勢で「シンガポールから来ました。今度、日本でもイベントやるので、よろしくね」的なノリなら、「へぇ〜。Oneも日本でやるんだ〜」程度の感覚です。腰を低く低姿勢で進出して、軌道に乗ったら野心を剥き出しにするほうが、戦術としてもまだましなほうです。
長南もOneが撤退したら、何て言うんですかね?今はジムの経営者ですから、そのケースも想定してないと選手も困ります。刹那的に羽振りの良いタニマチについて行って、金の切れ目が縁の切れ目ですかね。UFCが決まった選手もいるけど、今後入会する会員には、One・修斗・パン以外は出場不可とかジム規約に入れるんですかね。
2019年03年25日17:33/観戦者

ピストンさん
お久しぶりです!更新ありがとうございます。

それにしても困ったもんですね。
私はRIZINでお腹が一杯ですが、やはりUFCのベルトを巻く日本人の姿は見たいですが、こんなことがあったら益々厳しいですね。

修斗から来る選手は熱い選手が多くて好きだったんですけどね…みんなONEに行くのか〜
2019年03年25日18:05/ぐっちょん

シュウ氏そんなこと話すんですね。
代理人なのであらゆる団体に対して公平だと想像しますが…
2019年03年25日18:16/astro

ピストンさん

UFCは2020年に日本大会を開催するのはやはり東京オリンピック開催の年だからでしょうね。日本大会だから日本人選手をある程度出すのは理解出来るんですがナンバー大会なのかUFNなのか?これまでよりも気合いの入ったものになったりするんでしょうか?堀江圭功選手が出場する可能性があるのは楽しみですね。石田の復活と言いますとPRIDE世代としては石田光洋選手しか浮かびませんが・・・。
2019年03年25日21:22/最後の日本男子

ぐっちょんさん

お久しぶりです。
そうですね。日本人王者みたいですね。けど堀口以外に該当者はいないし,いまのヘンリーなら1ラウンドも堀口持たないと思います
2019年03年26日00:50/ピストン

ASTROさん

シュウさんの話読みました。実に深い。私はシュウさんをよく知っています。だからここでかけないこともあります。私が想像するに,ワンには岡見さんをこの前いれてハセケンもシュウさんマネジの選手ですから何人かワンと取引をしており,悪いことはいえないでしょう。しかし,RIZINにも佐々木やエースやいろいろな選手をいれています。ステロイド検査をおこなっていたのもシュウさんです。ですから仕事として批判はできない。
その上であの発言を私なりに読み取りますと,犬がUFCに売却をお願いした話は有名です。事実かどうかはわかりませんが,アメリカでも日本でも関係者は250億&負債というクレイジーな額で売却をお願いし,ダナに鼻で笑われたという「噂」は結構知っている人は多いです。ただ,これが事実かどうかはわかりません。が犬はこの多額の負債をちゃらにするには北米の企業,UFCに売るしかない。それしか多額の返済をアジアの市場でかかすことは厳しいのは経済学的に明らかです。犬が日本でやる目的はアメリカ,UFCに対してのアピールだと思っている人は実は多いんです。アジアの規模ではあの負債を返済できる市場はありません。もちろん日本にもありません。そういう意味でシュウさんのは発言は実に意味深いと私は感じました。
2019年03年26日01:00/ピストン

ピストンさん

いやはや・・・。それにしても、ワン(犬)だけに、修斗とパンクラスが、ワンの飼い犬になってしまったのも皮肉な限りですが。
2019年03年26日01:38/観戦者

ワンに関しては,ufcに売るという選択が彼らの第一希望であると仮定するとなんでも彼らの行動がすっきりと合理的に納まるんですよね・・・。不思議と。もはや後戻りができない道を進んでいるように感じますよ。
2019年03年26日03:33/ピストン

それとまた一人,日本のレジェンドがrizinに来ますね。堀口との戦いは楽しみです。人格者ですし,私は大好きです。人間として大好きです。)堀口、朝倉,佐々木,扇久保,元谷にこの世界的なファイターの日本帰還。あれっ,ワンって世界最高水準じゃないの?(笑)どうみてもこの選手世界水準だけど(笑)それにワン向きだと思うけど・・
2019年03年26日03:39/ピストン

ピストンさん

シュウ氏の「投資家を説得させるには米国進出しかない」とのコメントですが、ONEが北米で定着する前に、資金がつきるでしょう。日本大会は北米進出の足掛かりと書いてありますが、真意はやはり違う所にあるように感じました。2012年の情報ですが、ネットにシュウ氏がONE売却について語っているのがあったので、以下要約です。

-----アジアでは、中国とインド抜きはありえないが、この2国に既にUFCがあったら投資家がしり込みしてしまう。そのときは、団体を売るときは契約選手やアーカイブの価値次第になる。-----

(1)Fight Nighは、北京・上海・マカオで開催済み。
(2)インドのTV局Multi Screen MediaとUFCが契約(今も継続中?)。
(3)UFCジムは、2028年までにインドで100カ所以上のジムをオープンする10年間のパートナーシップ契約を締結。

すでに両国には、UFCが足場を作っているので、団体売却のオプションは、契約選手やアーカイブの価値を高めることに絞られます。北米向けのアピールとして、デメトリアスやアルバレスなどのUFCで知名度のある選手を採算性を無視しても採りに行くのはこの目的かと。今後も、資金が続く限りはUFCリリースのビッグネームはピークを過ぎた選手でも今後も必死で契約するでしょう。一連の経緯を俯瞰しても、ピストンさんの洞察は話しの整合性があり、腑に落ちるものがあります。やはりピストンさんの読みが、かなりの確率で正しいように感じます。なんとなく謎解きができてきたような気がします。以下、参照した記事のURLを付記します。

https://m-dojo.hatenadiary.com/entry/20121120/p1

https://www.businesswire.com/news/home/20170913005927/ja/
2019年03年26日04:42/観戦者

ピストンさんへ
少しずつ「質」を持ち「世界」を知る選手が集まってきましたね。
日本を盛り上げたいという気持ち本当に嬉しいし素晴らしいですね。毎大会動員も増えてますし、それに加えてレジェンドの参戦とは。ますますrizinが素晴らしくなってきますね。
いつも情報ありがとうございます。
2019年03年26日11:05/astro

ピストンさん

 日本のレジェンドがRIZINに来る、世界水準の選手でバンタム級クラスであれば・・・水垣選手でしょうか!?だとしたら素晴らしい。RIZINのレベルが更に上がりそうですね。
2019年03年26日11:45/最後の日本男子

最後の日本男子さん

DEEPで一度試合をしてから上がるんでしょうけど, 誰でしょうね・・・水垣さんはシュウさんの秘蔵っ子ですよね。ランキングも4位くらいまでいったと記憶していますが,そういう強者の帰還は嬉しいですね。まあ発表を待ちましょう
2019年03年26日15:30/ピストン

観戦者さん

私はチャトリは売り抜けるしか投資家が満足する道はないし,アジアであの負債を返済できるマーケットはないし,焦っていると思います。しかし,UFCすら高すぎたという後悔を感じている今の会社が買うとは到底思えない
2019年03年26日15:34/ピストン

取り敢えず水垣さんdeep参戦が決まりましたね。
2019年03年26日20:28/astro

ASTROさん

RIZINはもともと水垣さんのような僅差の判定を重ねるファイターはとらないんです。ですから岡見さんがリリースされたときにもまったく微動だにしませんでした。水垣さんが佐伯さんのところに出るのはその上を見据えてということはわかるし,次に勝ったら決まると思いますよ。UFCがすぐに入れるというわけではないでしょうから堀口に勝って・と考えるのは当然でしょう。
2019年03年27日01:25/ピストン

ピストンさん

巨額の資金を動かしながら、札束がばら撒かれる。そこに群がるお金の亡者達。繰り広げられるのは、相手同士を騙しあう壮絶なライアーゲーム。果たして最後に莫大な負債を押し付けられるのは誰だーっ!!・・・と、映画かドラマの宣伝めいたものが私の脳裏に浮かびました。まさに壮大なババ抜きをやっているかのようです。ONEもあと3年以内に売り抜けないとマズいと、焦って心臓バクバクしているんですかね。確かにゼロサムゲームの世界で生きるファンドの人なんだと感じます。投資の世界の裏側を書いた本を読んだことのある人は、巨額資金を動かすヘッジファンドなどが一般投資家を食いものにする騙しの世界であることは知っている人も多いかと思います。デメトリアスも不人気だからアスクレンとトレードしたし、アルバレスもダメージの蓄積と年齢的ピークから若いスターにどんどん新陳代謝したほうがましと思ってるのでは?中国やインドで大きな利益を得ているならまだしも、これでは買い手は付かないと思います。
青木も最近はインテリぶって、もっともらしい事を言ってONEを持ち上げながら悦に入っているようです。そんな暇があったら、このブログの記事をよく読んで、4月になったら、速攻で榊原さんのところに行って謝罪しないと今後仕事がもらえなくなりますよね。
2019年03年27日02:17/観戦者

ピストンさん

私も、石田さんって誰だっけ?と最初わかりませんでした。「石田君」なら、すぐにわかったと思います。彼は、今LDHのジムでトレーナーをやっているとは知りませんでした。岡見さんまでLDH所属じゃないですか。
RIZINとコラボしていたので、格闘技イベントの開催なら、高谷選手もいるし、芸能界で培ったノウハウで選手のプロデュースするのでしょう。芸能で得た資金力をどこまで注入するか不明ですが、受け皿にはなりそうですね。
2019年03年27日02:35/観戦者

ピストンさん

マクレガーが電撃引退しましたね。ONEが採算度外視で契約する可能性もあるのでは?RIZINが獲得する可能性は非常に低いかと。天心とのエキシビジョンなんてやらないでしょうし、コアなファンはともかく世間一般には知られていないので、視聴率をあげる効果はないし、高い買い物くらいの判断でしょうから。
それよりも吉田沙保里のエキシや内柴のほうが国内的には効果が高いと思います。
2019年03年27日08:58/観戦者

観戦者さん

LDHは歓迎します。石田さんは今その通り,ジムのインストラクターをおこなっています。岡見さんもです。テレビもつくだろうし,RIZINの協力なライバルになると思います。チャトリだって大人しく謙虚にしていたら・・長南やチンカス北野のSNSさえなければ私は歓迎したと思います。
2019年03年27日14:33/ピストン

水垣さんはrizinでもoneでもなくもう一度北米へと。
rebelfcが相当胡散臭い大会だったようで。
ピストンさんが仰るように昨今ゴールがoneになってるなか一部の志高いファイターと共にufcを目指すと。
なんだか応援したくなりました。
2019年03年27日17:42/astro

あなたがどういう理解をしているのか,わからないけど水垣さんは相手が水垣さんの希望に沿えばrizinにはあがると思うよ。そういう意味で佐伯さんは勝てそうな相手を用意したんだろ?来年のバンタムにはrizin側がオファーするかどうかはわからないけどオファーがあればあがるでしょう。そこからベラトールの道もあるし
2019年03年28日01:24/ピストン

そうなんですね。
2019年03年28日02:46/astro

ピストンさん

追加カードは天心のキックかと思うのですが、・・・メイウエザーにあの負け方をしたので、総合の選手をキックルールで痛めつけても乗れない気がします。キックボクサー同士の試合でも、RISEのトーナメント優先でケガできないので安全パイ相手の感じがします。どちらにせよ、当面、天心の扱いは面倒になりそうな気がします。RIZINのような大きな舞台のときこそ、凄い試合しないと、これ以上の知名度向上は期待できないと思うので勿体ない気がします。
LDHはRIZINのライバルですか。エグザイルの冠番組とかテレビ局に太いパイプがあるので、地上波がつくならガチンコファイトクラブの総合版をやっても世間を振り向かせるだけのポテンシャルがありそうです。以前、RIZINとLDHはコラボしたので、ライバルよりも仲良く協力していけたほうがメリットありそうな気がします。
2019年03年28日02:48/観戦者

LDHからそういう展開がありえる状況になっているなんて全く知りませんでした。ピストンさんと観戦者さんのやり取りで初めて知りました。驚きの展開です。日本の格闘技発展の為には良い事なんでしょうね。
2019年03年28日09:03/最後の日本男子

|1|
過去の記事
2019年04月(6)
2019年03月(3)
2019年02月(1)
2019年01月(2)
2018年12月(2)
2018年11月(2)
2018年10月(4)
2018年09月(1)
2018年08月(2)
2018年07月(2)
2018年06月(6)
2018年05月(2)
2018年04月(1)
2018年02月(1)
2018年01月(2)
2017年12月(1)
2017年11月(3)
2017年10月(4)
2017年09月(4)
2017年08月(3)
2017年07月(4)
2017年04月(4)
2017年03月(1)
2017年02月(4)
2017年01月(2)
2016年12月(4)
2016年11月(4)
2016年10月(1)
2016年09月(1)
2016年08月(1)
2016年07月(4)
2016年06月(1)
2016年05月(3)
2016年04月(5)
2016年03月(3)
2016年02月(3)
2016年01月(6)
2015年12月(4)
2015年11月(6)
2015年10月(6)
2015年09月(3)
2015年08月(1)
2015年07月(2)
2015年05月(1)
2014年07月(1)
2014年05月(1)
2013年10月(2)
2013年09月(3)
2013年04月(1)
2013年03月(3)
2013年02月(2)
2013年01月(2)
2012年12月(5)
2012年11月(8)
2012年10月(9)
2012年09月(5)
2012年08月(7)
2012年07月(7)
2012年06月(7)
2012年05月(7)
2012年04月(6)
2012年03月(11)
2012年02月(14)
2012年01月(6)
2011年12月(8)
2011年11月(4)
2011年10月(6)
2011年09月(10)
2011年08月(14)
2011年07月(9)
2011年06月(8)
2011年05月(7)
2011年04月(9)
2011年03月(4)
2011年02月(9)
2011年01月(4)
2010年12月(8)
2010年11月(5)
2010年10月(5)
2010年09月(10)
2010年08月(9)
2010年07月(6)
2010年06月(10)
2010年05月(8)
2010年04月(13)
2010年03月(11)
2010年02月(11)
2010年01月(11)
2009年12月(9)
2009年11月(13)
2009年10月(19)
2009年09月(8)
2009年08月(7)
2009年07月(8)
2009年06月(11)
2009年05月(17)
2009年04月(12)
2009年03月(14)
2009年02月(14)
2009年01月(17)
2008年12月(14)
2008年11月(13)
2008年10月(10)
2008年09月(15)
2008年08月(17)
2008年07月(16)
2008年06月(13)
2008年05月(11)
2008年04月(10)
2008年03月(8)
2008年02月(9)
2008年01月(6)
2007年12月(6)
2007年11月(15)
2007年10月(5)