ブログ




2018年05月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最新の記事
はじめはみんな少年だった
総括・・・
MMAを捨てよう
希望の種を蒔け
女子格闘技が嫌いな理由
「総括」勝利よりも重いもの
蒼き狼
失望
天心Grand Prix
天心 大晦日はキック?
「PRIDEの王者 大晦日、リングに帰還」

はじめはみんな少年だった
2018年05月14日(月)
夏の大会となると必ず思い出す2005 2ラウンド,ポスターのタイトル。この頃はprideそのものが哲学があった。あの時代は戻らないんだろうな・・。今年の夏は福岡とは少し違う感じを受けます。ミルコはネルソン戦次第だろうけど,イリーとやるなら面白い。勝負論がある。堀口は総合での試合になるようで, 相手は今考えられる相手ではビビアーノの次ぐらいにテーマはある・・。日本人最後の大物。勝負論はもちろんあるけど,それでも堀口には勝てないだろうな・・。pride当時とは比較にならないけど,この二つのマッチメイクにはprideの匂いは感じます。それと川尻は矢地がいいだろうな。この3試合が組めれば,あとは文句はいいません。
Posted at 14:19/ この記事へコメントを書込む

ピストンさん

あの大会で個人的に一番印象に残ってるのは、待望の参戦だったペドロ・ヒーゾをハリトーノフが第一試合でいきなりボコボコにしたことですね。
ほう、日本人最後の大物ですか。誰だろう金原とか? 一応、堀口の師匠に勝ってはいますし。まあ明後日に会見あるようだし、楽しみにしてます。
川尻vs矢地は、お互い1試合挟んで9月にと最初は思いましたが、7月にさっさとやった方が正解かもしれませんね。両者共に勝つ保障なんてないですし。あとは北岡にヌネスあてても良いし、クルックシャンクvsヌネスでも悪くないかなと。
2018年05年14日15:29/無名の名無し

無名の名無しさん

私はあの大会はカズさんが半袖柔道着を脱いだ瞬間にヴァンダレイに殴られて負けた・・あの珍事が懐かしいです。あの半袖柔道着もprideの歴史の一つですよね。カズさん持っているのかな・・。
堀口の相手は皆が納得する相手だと思いますよ。ビビアーノとクロン以外なら日本人なら誰もがわかる相手かなと。そういえば金ちゃんいましたね。確かにキッドに勝ってますから資格はあると思いますが,最近何しているんですかね
2018年05年14日15:57/ピストン

ピストンさん

 7月は福岡よりPRIDEっぽさもあるんですね!これは楽しみになって来ました。
確認なんですが、堀口選手今回は総合でですよね?
 日本人最後の大物???全く想像つきません(汗)
2018年05年15日08:43/最後の日本男子

2005年のGPってめちゃくちゃ面白い大会でしたね。ハリトーノフの強さに納得し、ショーグン、ホジェリオの以外な打撃の攻防接戦に一喜一憂し、アリスターKY早期決着の空気もこれもありかと受け入れ、柔道柔術対決のナツラに微かに幻想を描きつつもノゲイラに貫禄を見せつけられ、アローナのサミングに激怒桜庭顔面崩壊に悲鳴し、中村が何故か半袖道着を脱いだ刹那の珍決着。確かに当時のメンツと試合の面白さは比較にならないですね。それでも7月大会は楽しみにしてます!
2018年05年15日09:14/最後の日本男子

2005GP2round印象に残っているとこを書いたら、ミルコと田村が抜けてますね。ミルコはいつものようなKO決着だったという印象と田村×瀧本は思い出せない(汗)
2018年05年15日09:20/最後の日本男子

最後の日本男子さん

堀口は総合だと思います。日本人最後の大物って書いても確かに大物ではないかもしれません(汗)堀口級では私,あまり詳しくはないですが,ウルカ,元谷が二番手グループ。その次に石渡とこの人がいるのではないかと思います。なので石渡と同クラスを大物というかとなるとかなり疑問ですね・・でも堀口の相手としてはもう,階級でもクロン,次がビビアーノが抜けていますが,それ以外,テーマがある闘いってもうないですよね。
2018年05年15日13:03/ピストン

ピストンさん

 もしかするとバンタム級「堀口選手に勝った事がある男」ですか?世界を知る日本人最後の大物で納得出来ます。今堀口有利は揺るぎませんが、勝負論はありますし、やってみないと分りませんからね。
 しかし元谷選手もリベンジに燃えてますし、どちらかというとそっちのほうが堀口選手は苦戦しそうな気もします。(笑)
2018年05年15日13:42/最後の日本男子

私の考えている選手は日程的にも無理でしたね。失礼し致しました。(笑)
2018年05年15日13:45/最後の日本男子

あと考えれるのは、フライ級極真ベースO・H?一回出てるW・T。バンタム級だと契約の問題があるかもですが元UFCファイターで福岡でちょっと映ってたT・Mあたりですかね。
2018年05年15日22:06/最後の日本男子

ピストンさん
更新お疲れ様です。

フライ級だと釣り合いとれないので、バンタムないし、フェザー級だと予想します。
本命 水垣
対抗 宇野
大穴 解説のときだけ大物感のある大沢でしょうか?(笑)
2018年05年16日12:34/ドラきち

最後の日本男子さん

そういう質問はしないでください
答えるわけもないですし。察してください
2018年05年16日13:41/ピストン

どらキチさん

大沢・・・。なぜこの人に解説をお願いするのか理解不明です
まあ,高田さんとケンコバの解説も酷かったですね。あれだけ,嘘臭いとどん引きしますよ。小野ののかの「息すってますか」と高田さんの「もう3分」はあまりに酷すぎて・・。ケンコバよりも大沢のがマシでしょうが・・
話がそれましたが,ライジンの解説は酷いですね。ケンコバとののかはすぐに処分したほうがいいと思います。
2018年05年16日13:49/ピストン

ピストンさん

 すみません。つい興奮してしまいまして。
発表になりましたね!これは楽しみです!
2018年05年16日14:21/最後の日本男子

ピストンさん

堀口にとって全くおいしくなく、逆に扇久保にしたら千載一遇の大チャンスという試合をこのタイミングで組むのは、確かにPRIDEっぽいですね(笑)。なんかRENAと塩ブスの再戦も計画してるみたいですけど(個人的には9月がベストだと思いますが)、それならここは思い切ってミルコvsミアも組んで、三大リベンジ・マッチにすれば盛り上がるんじゃないでしょうか。これもまた初期のK-1みたいですけど、今のRIZINが取る路線としては悪くないと思うんですよ。
2018年05年16日15:06/無名の名無し

高田とケンコバって声質が似てるので、一緒にしたらダメなんですよね。藤井の解説は的確ではありますけど、もう少し声張るべき。だけどこの間は酷かった。浜崎の試合で立場忘れてセコンドめいたことしてアホかと。個人的に上手いなと思うのは北岡ですね。川尻も悪くないですけど、年末はルミナと藤井に遠慮してる感がありました。青木も上手いと思いますが、声が掠れすぎててゴールデンじゃ論外。しかしあいつ咽頭癌じゃないですか。あの掠れ方は異常ですよ。病院行った方がいい。朝比奈とおのに関しては、栄子ちゃんほど当意即妙の答えが出来るほど地頭が良くないから仕方ありませんね。
2018年05年16日15:10/無名の名無し

無名の名無しさん

扇久保はまず勝てないですよね。しかし,死に物狂いで来るので,見どころはあるのではないかと。下手な外国人ならよほどいいと思います。女子は朝倉とか本当にいらないですよ。浜崎ならまず負けないでしょう。そんなレベルなんで,早々に負けて貰わないと。ミルコ対ミアは確かにいいですが,この前の負けはもう,まともな人間ではない負け方なんで,勝負論はまったくないし,その割に金はかかるし・・という感じです。やはりイリーかと思います。ミルコが来るならば・・。
2018年05年16日15:19/ピストン

ケンコバだけは勘弁です。嘘臭いし,無知のわりに態度がでかいし。小野も旬を過ぎてますし,これまた嘘臭い。笹原さんがいいですよ。まず格闘技の世界ではもっとも頭の良いスマートな人だと思います。
2018年05年16日15:28/ピストン

次ページ|1|2
過去の記事
2018年05月(2)
2018年04月(1)
2018年02月(1)
2018年01月(2)
2017年12月(1)
2017年11月(3)
2017年10月(4)
2017年09月(4)
2017年08月(3)
2017年07月(4)
2017年04月(4)
2017年03月(1)
2017年02月(4)
2017年01月(2)
2016年12月(4)
2016年11月(4)
2016年10月(1)
2016年09月(1)
2016年08月(1)
2016年07月(4)
2016年06月(1)
2016年05月(3)
2016年04月(5)
2016年03月(3)
2016年02月(3)
2016年01月(6)
2015年12月(4)
2015年11月(6)
2015年10月(6)
2015年09月(3)
2015年08月(1)
2015年07月(2)
2015年05月(1)
2014年07月(1)
2014年05月(1)
2013年10月(2)
2013年09月(3)
2013年04月(1)
2013年03月(3)
2013年02月(2)
2013年01月(2)
2012年12月(5)
2012年11月(8)
2012年10月(9)
2012年09月(5)
2012年08月(7)
2012年07月(7)
2012年06月(7)
2012年05月(7)
2012年04月(6)
2012年03月(11)
2012年02月(14)
2012年01月(6)
2011年12月(8)
2011年11月(4)
2011年10月(6)
2011年09月(10)
2011年08月(14)
2011年07月(9)
2011年06月(8)
2011年05月(7)
2011年04月(9)
2011年03月(4)
2011年02月(9)
2011年01月(4)
2010年12月(8)
2010年11月(5)
2010年10月(5)
2010年09月(10)
2010年08月(9)
2010年07月(6)
2010年06月(10)
2010年05月(8)
2010年04月(13)
2010年03月(11)
2010年02月(11)
2010年01月(11)
2009年12月(9)
2009年11月(13)
2009年10月(19)
2009年09月(8)
2009年08月(7)
2009年07月(8)
2009年06月(11)
2009年05月(17)
2009年04月(12)
2009年03月(14)
2009年02月(14)
2009年01月(17)
2008年12月(14)
2008年11月(13)
2008年10月(10)
2008年09月(15)
2008年08月(17)
2008年07月(16)
2008年06月(13)
2008年05月(11)
2008年04月(10)
2008年03月(8)
2008年02月(9)
2008年01月(6)
2007年12月(6)
2007年11月(15)
2007年10月(5)