ブログ




2017年08月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最新の記事
日本を舐めるな UFC
総括
明日驚愕のサプライズ
内柴しかいない
UFCフライ身売りの嘘
UFC日本大会 ついに決定
お願い
総括
無常
65〜66キロ
堀口,男の中の男だよ

『美濃輪対船木』
2008年09月24日(水)
美濃輪育久という選手に対しては私は特別な感情を持っています
私達の世代は中学生,小学生の頃にプロレスが日常にありました。将来の夢の中でもプロレスラーを選ぶ人は大勢いました。私もそんな一人です。しかし,残念な事に私の時代にはプロレスラーは身長が180センチ程度ないと入れない特殊な世界でした。私も当然,夢を諦めて今に至るわけなんですが,そんな中,私と大して身長も変わらない美濃輪さんがリアルな格闘技で大活躍をしている。これは私にとって特別な感情,深い尊敬と強い親近感を抱きました。
ミルコ対美濃輪さんの試合の後,確か4〜5日後に美濃輪さんと飯を喰った時にあの煽りの話になり「感動して泣きそうでしたよ」って伝えたら「僕もバックステージで感動して泣きそうでした」って答えてくれました。試合には負けましたが,あのミルコを相手に臆する事なくチャレンジした美濃輪さんは我々のまさに『dream』でした。
今日の試合,痛みは本人にしかわかりませんから八百長だと思う気持ちはありませんが,私はどんな状態におかれても美濃輪さんがタップした姿を見たことはありませんでした。桜庭戦でもタップはしていなかった筈です。美濃輪さんの信念の中には死んでもタップしないという強い心があるように感じていましたから今日は
驚きました。(実際,美濃輪さんは一度もタップしていないんじゃないかと思うんですが)残念というしかありません


船木は役者なんでしょうか?涙が出ないのに泣き顔を作るんですね。男が泣くときは桜庭さんしかり,青木さんしかり,言葉は詰まり,声にならないものです。それが泣き顔で涙なし,声はまったく濁りなし。これって演技かよって・・

今日は青木さんの完勝,ミルコの敗北という別のドラマもありましたが,私は何かこの試合が自分の中で消化する事ができません。願わくばもう一度試合して船木を工事現場に戻すのも弟子の役割ではないでしょうか


Posted at 04:06/ この記事へコメントを書込む

ピストンさん
こんばんわ。
PPV観戦終了したので、ここを見て寝ようとしたのですが、
この時間に更新されたのでびっくりしました。
おそらく、会場観戦されてたかと思いますが、お疲れ様です。
船木が勝ったのはびっくりしました。
勝ったとしても、今後船木に期待することは何も無いので・・・残念。

2008年09年24日04:27/ドラきち

船木の松田聖子ばりの感動シーン、バダハリの挨拶、KRAZY BEE連中の振舞い、最前列で腕組んでるTBSの偉い人達、井上和香のカメラテスト…。ほんと、盛り上がれません(泣)。
今日面白かったのは、ミドル級GPと青木さんの強さとジミー・アンブリッツを興奮して解説する須藤元気。
2008年09年24日04:49/さんかく

なんか、初期のパンクラスを観ているような不思議な気分でした。
僕はミノワマンが、船木の土壌で勝負してあげたような印象派を受けました。
決して八百長という意味ではなく。
それにしても長い興行でしたねぇ〜〜( ̄〜 ̄;)
4時間位が丁度良いですね。
2008年09年24日08:10/モコモコップ(押

船木にはもう引退してほしかったので、残念でした。

ミノワの敗北、ミルコの覇気の無さ、ハリトーノフのポッチャリ具合と色々ショックな大会でした。
2008年09年24日08:27/ざわざわ

おはようございます

ミノワマンのやさしさが悪いほうにでてしまった一戦に見えました。「負けてもいい・勝たせてあげたい」という気持ちがあったために、プロレス的な試合になったように思います。船木の次戦以降に興味はありませんが、ピストンさんのおっしゃるとおり、美濃輪選手のこれまでの力量を超えた価値に傷がついてしったようで大変残念です。これが美濃輪選手らしいのかもしれませんが(苦笑)

ミルコの落日も、予想していたとはいえ悲しかった・・・もうトップ戦線では戦えませんね。引退もありでしょうか・・・

DREAMは戦極より華やかですね〜
これでTBS&FEG臭が取れたらPRIDEにぐっと近づくのにむちゃくちゃもったいないゎ☆
2008年09年24日08:40/かめだ

ピストンさん、お疲れ様です。

あの試合、私もいま一つスッキリしない感じでした。なんだか敢えて船木の苦手な領域を避けたような、、、八百長というより、美濃輪さんのやさしさが出てしまったような。

今回私はPPV観戦でしたが、編集の酷さや数々のKY発言で個人的にD5より盛り上がれませんでした。
興行ってのは難しいですね。
2008年09年24日10:40/RB

今回のドリームはGP合格、あとは?って感じでした。ミルコも惨敗でしょ。以前の鬼のような強さは既にないな。
青木さんの試合も相手が弱すぎてこんなもんでしょって感じでした。やはり相手も強くないと燃えない。
他はなんかありましたっけ?
ムサシ、ジャカレイにはもっと上での戦いを希望します。
2008年09年24日10:47/ヒョ〜ドロドロ

ピストンさん、更新お疲れ様です

ミノワさんは介錯ではなく、介護(リハビリ)に付き合ってしまいましたね…

GPの4試合は間違いなく面白かったんですが、ワンマッチはツマラン試合が多かった〜
2008年09年24日12:23/川尻エリカ

TV組です。文句を書くだけ時間の無駄と言い切れる内容でした。ミノワマンは師匠を工事現場に戻すのが辛いという情に流されるタイプなんですかね。気持ちは凄く理解出来ますが、ファンとしてはそれなら試合受けなくても・・という気持ちもあります。
2008年09年24日12:29/グレート釈迦

ピストンさん、こんにちは。
船木は…大根ですね。
試合が八尾かどうかはともかく、感極まってるように見せたかったのでしょうが、できてなかったように思います。
2008年09年24日12:35/だっちピラフ

だっちピラフさん

船木対美濃輪戦は高田対コールマンが今以て
総合格闘技アンチ組から八百長呼ばわりされていますがこの試合も長く同列に扱われる事は確かであるという事は言えるでしょう
非常に残念です
ミルコは想定内,美濃輪さんは想定外でした
寂しい限りです
2008年09年24日13:09/ピストン

ヒョ〜ドロドロさん
まったもって同感です。
試合数増やしたて誤魔化したんですかね?
まったく無駄な試合を増やすなら、その分のギャラを別のところに使ってもらいたいですね。
はたして、今年の大晦日は期待してもいいのでしょうか?
2008年09年24日13:48/柔道家

昨日のミノワさん、そして大晦日のタイトルもやれんのか!になるか分からない。
寂しいです。
2008年09年24日14:13/スネ夫

ピストンさん、みなさんこんにちは。
会場組、深夜から朝方にかけてのPPV観戦、お疲れ様です。
地上波がある事のデメリットを分からせてくれる興行だった。
って感じでしょうね。良い試合もあったのに。
TBSのお偉いさんと笹原さんの会見もわざと潰れそうに装ったのでしょうか。
山本師弟の発言は試合みれば思いっきり全力なんで、それ程…
なんか今回のDREAMは言ったモン勝ち!的な発言が多かった様な気がします。
大晦日までは時間もあるし、選手はゆっくり調整して頂いて、運営は頑張って欲しいですね。
2008年09年24日16:02/ねなべ

皆さんこんにちは。

予想をはるかに超えたクソ興行でした。
相変わらずKRAZY BEEの連中は不愉快でしたし、ミルコの金的
アピール連発も不愉快でしたし、非常に寂しかったです。
ミノワさんもやはり人だったんでしょうかね?かつての師匠
の堕落ぶりを、肌を合わせてみて痛感したことでしょう。
船木は一生ミノワさんにヘコヘコして生きていくんですね。
2008年09年24日16:44/MSレーシング

PPV観戦しました。
いや〜酷い!番組のつくりが酷すぎる!!
参千百五拾円も払わして地上波のリハーサルみたいなの
見せられて(怒)
TBSはPPV観戦組を完全にナメきってます。
23時から放送するのにもっと対処できたはずでしょ!
これはスカパーを通しておもっきし抗議します!!

大会自体はおもしろかったと思います。
地上波ではカットの山本兄弟のマイクでの悪態ぶり。
ヒールを目指しているんでしょうか?
(個人的にKIDvs須藤元気の試合後、KIDが須藤選手の頭をナデナデ(グシャグシャ?)しながら「良くやった、良くやった」発言は許せない!だからKID嫌い)
ハリの亀状態の相手に対し顔も殴れるのにあえて腹への連打。相手の心を折りまくる残虐ファイト、シビれました。
2008年09年24日16:52/シカズマン

クソPPVではあったかもしれないけど、クソ興行ではなかったですよ、客観的に。
試合数も含めて、課題の多く残った大会ではありましたけどね。
2008年09年24日17:19/モコモコップ(押

美濃輪さんは、プロレスをしちゃいましたねぇ〜。
まぁ、二人ともプロレスラーなんですが・・・。

2008年09年24日17:44/影虎

前ページ次ページ12345678910111213
14151617181920212223242526
27282930313233343536373839
40414243444546474849505152
53545556575859606162636465
66676869707172737475767778
79808182838485868788899091
9293949596979899100101102103104
105106107108109110111112113114115116117
118119120121122123124125126127128129130
131132133134135136137138139140141142143
144145146147148149150151152153154155156
157158159160161162163164165166167168169
170171172173174175176177178179180181182
183184185186187188189190191192193194195
196197198199200201202203204205206207208
209210211212213214215216217218219220221
222223224225226227228229230231232233234
235236237238239240241242243244245246247
248249250251252253254255256257258259260
261262263264265266267268269270271272273
274275276277278279280281282283284285286
287288289290291292293294295296297298299
300301302303304305306307308309310311312
313314315316317318319320321322323324325
326327328329330331332333334335336337338
339340341342343344345346347348349350351
352353354355356357358359360361362363364
365366367368369370371372373374375376377
378379380381382383384385386387388389390
391392393394395396397398399400401402403
404405406407408409410411412413414415416
417418419420421422423424425426427428429
430431432433434435436437438439440441442
443444445446447448449450451452453454455
456457458459460461462463464465466467468
469470471472473474475476477478479480481
482483484485486487488489490491492493494
495496497498499500501502503504505506507
508509510511512513514515516517518519520
521522523524525526527528529530531532533
534535536537538539540541542543544545546
547548549550551552553554555556557558559
560561562563564565566567568569570571|572
573574575576577578579580581582583584585
586587588589590591592593594595596597598
599600601602603604605606607608609610611
612613614615616617618619620621622623624
625626627628629630631632633634635636637
638639640641642643644645646647648649650
651652653654655656657658659660661662663
664665666667668669670671672673674675676
677678679680681682683684685686687688689
690691692693694695696697698
過去の記事
2017年08月(1)
2017年07月(4)
2017年04月(4)
2017年03月(1)
2017年02月(4)
2017年01月(2)
2016年12月(4)
2016年11月(4)
2016年10月(1)
2016年09月(1)
2016年08月(1)
2016年07月(4)
2016年06月(1)
2016年05月(3)
2016年04月(5)
2016年03月(3)
2016年02月(3)
2016年01月(6)
2015年12月(4)
2015年11月(6)
2015年10月(6)
2015年09月(3)
2015年08月(1)
2015年07月(2)
2015年05月(1)
2014年07月(1)
2014年05月(1)
2013年10月(2)
2013年09月(3)
2013年04月(1)
2013年03月(3)
2013年02月(2)
2013年01月(2)
2012年12月(5)
2012年11月(8)
2012年10月(9)
2012年09月(5)
2012年08月(7)
2012年07月(7)
2012年06月(7)
2012年05月(7)
2012年04月(6)
2012年03月(11)
2012年02月(14)
2012年01月(6)
2011年12月(8)
2011年11月(4)
2011年10月(6)
2011年09月(10)
2011年08月(14)
2011年07月(9)
2011年06月(8)
2011年05月(7)
2011年04月(9)
2011年03月(4)
2011年02月(9)
2011年01月(4)
2010年12月(8)
2010年11月(5)
2010年10月(5)
2010年09月(10)
2010年08月(9)
2010年07月(6)
2010年06月(10)
2010年05月(8)
2010年04月(13)
2010年03月(11)
2010年02月(11)
2010年01月(11)
2009年12月(9)
2009年11月(13)
2009年10月(19)
2009年09月(8)
2009年08月(7)
2009年07月(8)
2009年06月(11)
2009年05月(17)
2009年04月(12)
2009年03月(14)
2009年02月(14)
2009年01月(17)
2008年12月(14)
2008年11月(13)
2008年10月(10)
2008年09月(15)
2008年08月(17)
2008年07月(16)
2008年06月(13)
2008年05月(11)
2008年04月(10)
2008年03月(8)
2008年02月(9)
2008年01月(6)
2007年12月(6)
2007年11月(15)
2007年10月(5)