ブログ




2017年09月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最新の記事
来年はライト級GP?五味,青木復帰を願う
日本をなめるな 北朝鮮とUFC
UFCアラート
忠臣 川尻達也
コナー戦に想う
残り1枠はミルコクロコップ
日本を舐めるな UFC
総括
明日驚愕のサプライズ
内柴しかいない
UFCフライ身売りの嘘

『麻生太郎と若林太郎・・支持率低下中』
2009年01月24日(土)
戦極のアマ修斗問題で若林さんのブログ読んだけど,まあ一昔前の日教組って感じで使命感に燃えているのは良くわかるし,努力も理解できる。私自身も修斗に対しては尊敬もしているし。

けどこの人の決定的な欠点って修斗がプロであることを忘れているよね。プロである以上,金を稼がないと生活できないんだよね。修斗の世界チャンピオンであるならば,その防衛戦でせめて2千万円ぐらいのギャラを出さないとブロとしての夢も現実もないんじゃないかな。それじゃないと年間で2試合ぐらいしかできないんだし,選手寿命は短いんだし,単なるオナニーで終わってしまうよ(笑)修斗がアマであれば若林理論もわかるんだけど,プロである以上,その責任者である以上は試合だけで世界王者クラスは喰えるだけの金を出さないと選手が可哀相だよ。
若林さんは修斗を愛しているんだろし,それはわかるけど選手を,選手の家族を愛しているのかね。愛しているなら喰わせなければ駄目だよ。良い選手が皆修斗から離れていくのは若林に問題があるんじゃないの?

Posted at 00:45/ この記事へコメントを書込む

本来であれば、修斗こそがメジャー団体と言われても良い筈なのに、今まで一度も言われなかった理由が今回のブログに全て詰まっている感じがします。

仰る通り、プロである以上は試合で稼いで生計を立てなければ生きていけませんからね。
そこが改善されれば更に素晴しい団体になり得るだけに、非常に勿体無い思いがします。
2009年01年24日01:08/にんにくん

更新お疲れ様です。

>選手を,選手の家族を愛しているのかね。
至言だと思います。
総合格闘技の競技化の理念は結構なことだと思いますが、要は、そういうことですよね。
2009年01年24日01:38/ままし

僕はあの人はバランス感覚に欠けている印象を受けましたね。
理想主義者が陥る典型的なパターンを見ているような気がします。
アマチュア競技としては素晴らしいシステムを作り上げたとは思いますけど。
2009年01年24日01:52/モコモコップ(押

すいません。理想主義者と言うよりは理想論者と言う言葉の方が適切ですかね?
修斗は素晴らしいし、優秀な人材を多く輩出している事は事実ですけど、実際にメシを喰わせているのは『PRIDE』であったり『DEEP』であったわけでしょう?
若林氏に彼らを非難する資格はないですよね。プロの興行という視点から見れば。
あの人は彼らは選手を育成していない、と批判するけれど、僕にはどうしても修斗(若林氏)が自らメジャー(興行論としてのプロ)であることの責任を放棄したとしか思えないんですよ。

まぁ、要は修斗の問題に関しては、ピストンさんと全くの同意見という事ですけど(笑)。
2009年01年24日08:16/モコモコップ(押

ピストンさん更新御苦労様です。
皆さんのおっしゃる通り修斗はアマの確立からプロ化まですばらしい団体ですよね。又パイオニア的な団体でもありますし。
しかし今回の戦極の件もそうですが、去年もkamiproにて佐伯代表にいろいろ言っていた件も含めますと、本当に選手本意をどう考えているのか?修斗の『打投極』その理念の追求もいいですが、時代錯誤のような気がします。プロとしてのシステムを取っているのであればやはりその責任を果たさないといけないのでは・・・。選手の活躍の場を見い出すのも提供するのも協会側が広い視野でみてあげないと今後の発展はありえないでしょう。選手を引き抜いたとか修斗を利用しているとかぐだぐだ言わず逆に修斗の選手はこれだけすごいんだぞって感じで胸はればいいんじゃないでしょうか。
命をかけて体を張って大きな夢や感動を与える職業なのですからそれなりの報酬はあってしかるべきだと思います。
>単なるオナニーで終わってしまうよ(笑)
本当ですよね(笑)体張って、命削ってその代償がオナニーではきついですね。せめてソープぐらいは・・・・。
2009年01年24日08:45/沖縄の跳関

ピストンさん
更新お疲れ様です。

私もピストンさんの意見と同意見です。
青木選手が警察官に一度なっていると言うことが、修斗の問題を一番をあらわしていると思いますが。

修斗が裾野を広げて、底辺を支えていることは間違いないですが、今のメジャー団体(UFC含め)がなければ、現在の競技人口数になってないと思いますし、総合格闘技の産業として選手引退後も道場経営等、総合格闘技の経験を生かした仕事をすることも難しいと思いますし、修斗だけが選手を育てているっていうのも驕りだと思います。
2009年01年24日09:30/ドラきち

詳しいことは良く分からないんですが、修斗だけで飯
食ってる選手って僅かなんだろうなぁ。。。

本当はその道一筋でいきたいんだけど、それでは生活が
成り立たず、副業をする。
すると、練習時間が削られる。

なんだか勿体無いような、哀しい世界ですね。
想像ですが。
2009年01年24日10:19/グーガ

まましさん

若林はどうも自分のホジションに固執している感じも
受けますね。偉そうな事をいうのなら配下の選手を食わせてからいえよって
2009年01年24日14:03/ピストン

モコさん

バランス感覚はかなりかけていますよ。まあ,それは私も同じですが(笑)
理想はすばらしいんですが,それは共産主義と一緒で
現実的ではないんですよね。
でも何でタローちゃんはあんなに修斗で力があるんでしょうか?
2009年01年24日14:05/ピストン

にんさん

麻生太郎と若林太郎・・・二人のタローはいけませんね。麻生の髪同様選手も離れていってしまっています
2009年01年24日14:07/ピストン

ピストンさん

あくまでも推測ですが……佐山さんを追い出したからじゃないですか?(笑)
2009年01年24日19:11/モコモコップ(押

ご苦労様です。

理想はあくまで理想であって現実的ではない。これは深いですね・・どの世界でも言える事だと思いますが理想ばかり追っても駄目ですよね。選手は格闘技に全てを賭ける訳ですからそれに答えてあげて欲しいです。最低限、生活出来るだけのギャラは必須だと思います。何とかして欲しいですね。
2009年01年24日19:29/ヒョードリア

ピストンさん

さすが会゛長 、今年も「関係者だろうと喧嘩上等」の信条は貫いてますね。・・・とか書くとまた怒られるな(笑)。まぁ要はアマの理念も結構だけど、その発想だけ振りかざしてプロ側を闇雲に批判するなってことですよね。現実でも部下を食わせる責任を負ってるピストンさんからしたら、アレの戯言は幾重にも腹立たしく感じて当然でしょう。
「格闘家は霞を喰うべき!」ってのを冗談じゃなく真剣に思ってる節の関係者やマスコミ、極少数とは言え見受けられますから。金貰ってる分際で、観客置き去りにする試合連発したり保身を極めるような輩は最低ですけど、そんなもんは自然淘汰されるでしょうし、選手には報われてほしいのが根本です。

※格闘技ファン休止中の俺が加わっても、大して盛り上がらないと思いますが、せっかく会゛長直々にお誘い受けましたので、GP参加させて頂きます。会゛長 が引っ張ってきた、超大物と“勝負”出来るのも貴重な体験ですしね(笑)。
2009年01年24日23:50/無名の名無し

無名の名無しさん

今日一日,貴殿の投票がないのか,何度もチェックしました。まるで恋人からの返事を待つ気分でした(笑)本当にありがとうございます
2009年01年25日00:30/ピストン

>現実でも部下を食わせる責任を負ってる
この言葉が出てきませんでした(苦笑)
本当に感じますし憧れでもあり魅力なんですよ。
しかし無名の名無しさんと会長のやりとりもプライドが残したお宝と感じてます。
2009年01年25日01:12/スネ夫

更新お疲れ様です。
>愛しているなら喰わせなければ駄目だよ。良い選手が皆修斗から離れていくのは若林に問題があるんじゃないの?
同感です。家族を食わせなければ、嫁さんからも離縁されますし。トップでも食えなければ、食える所に行ってしまうのはしょうがないでしょうねえ。選手寿命は短い。「プロとして評価」の一番大きなものは「金額」であることは間違いないでしょう。修斗の育成面での貢献はあるんでしょうが。何にか、彼の理論は「一昔前のJOCの論理」のように思いますね。
>それは共産主義と一緒で現実的ではないんですよね。でも何でタローちゃんはあんなに修斗で力があるんでしょうか?
スターリン並に「粛正」するからでしょうか?(笑)


2009年01年25日02:13/nettaro

修斗のことは詳しく知らないのですが、修斗上がりの選手みんな「修斗」に愛着をもっているみたいに感じます。ルミナさんとか・・・。
すぐにでもDREAMや戦極に参戦した方が選手生命が充実する気がするんですが、主戦場が修斗ですと、やはりステータスなのですか?
選手は、どの団体も頑張っているので経営陣にも、選手の生活がより
豊かになるよう頑張って頂きたいと思います。
2009年01年25日08:58/流星

確かに修斗はシステムは素晴らしいけど、やっぱチャンピオンが食えないのはまずいね。そこを改善できれば立派な競技と興業がおこなえそうだけどね。
2009年01年25日14:10/ヒョ〜ドロドロ

修斗をろくに見たことが無い私が意見するのはおこがましいですが個人的な意見としては総合格闘技というジャンルがメジャーになる前から現在まで低辺から支えてきた所はありますが今では育成機関のイメージがあります。日本、アメリカかと大きな大会に負けないだけのプロのイベントとしてそれに見合った体制にしてほしいですね。
2009年01年25日16:11/ラスト武士

サドンデスまで持ち込んだ前回のグランプリ ラスト武士さんに王者決定しました。二連覇ですね
無名の名無しさんという王が帰還され,top3の争いが楽しみです。ただ,跳関さんは確かアルロフにつけたようなんで・・・ここの熾烈さをわかっていただけたと思います(笑)
2009年01年25日22:56/ピストン

釈迦さん

すげぇー 10点満点じゃないですか!
今年の優勝候補ですね
2009年01年25日22:58/ピストン

修斗は、素晴らしいですが 上層部の方は頭が固いですね。。自分の好きなウエルター級トップの選手(DREAMで言うライトの選手)でも最悪年1試合で しかもギャラ安いし 
もっと自由な柔軟な思考な方が仕切れば良いんですが。。
今年からダウンカウント廃止になったみたいですが、遅すぎです!!
2009年01年25日22:59/momookunn

前ページ次ページ12345678910111213
14151617181920212223242526
27282930313233343536373839
40414243444546474849505152
53545556575859606162636465
66676869707172737475767778
79808182838485868788899091
9293949596979899100101102103104
105106107108109110111112113114115116117
118119120121122123124125126127128129130
131132133134135136137138139140141142143
144145146147148149150151152153154155156
157158159160161162163164165166167168169
170171172173174175176177178179180181182
183184185186187188189190191192193194195
196197198199200201202203204205206207208
209210211212213214215216217218219220221
222223224225226227228229230231232233234
235236237238239240241242243244245246247
248249250251252253254255256257258259260
261262263264265266267268269270271272273
274275276277278279280281282283284285286
287288289290291292293294295296297298299
300301302303304305306307308309310311312
313314315316317318319320321322323324325
326327328329330331332333334335336337338
339340341342343344345346347348349350351
352353354355356357358359360361362363364
365366367368369370371372373374375376377
378379380381382383384385386387388389390
391392393394395396397398399400401402403
404405406407408409410411412413414415416
417418419420421422423424425426427428429
430431432433434435436437438439440441442
443444445446447448449450451452453454455
456457458459460461462463464465466467468
469470471472473474475476477478479480481
482483484485486487488489490491492493494
495496497498499500501502503504505506507
508509510511512513514515516517518519520
521522523524|525|526527528529530531532533
534535536537538539540541542543544545546
547548549550551552553554555556557558559
560561562563564565566567568569570571572
573574575576577578579580581582583584585
586587588589590591592593594595596597598
599600601602603604605606607608609610611
612613614615616617618619620621622623624
625626627628629630631632633634635636637
638639640641642643644645646647648649650
651652653654655656657658659660661662663
664665666667668669670671672673674675676
677678679680681682683684685686687688689
690691692693694695696697698699700701702
703704
過去の記事
2017年09月(4)
2017年08月(3)
2017年07月(4)
2017年04月(4)
2017年03月(1)
2017年02月(4)
2017年01月(2)
2016年12月(4)
2016年11月(4)
2016年10月(1)
2016年09月(1)
2016年08月(1)
2016年07月(4)
2016年06月(1)
2016年05月(3)
2016年04月(5)
2016年03月(3)
2016年02月(3)
2016年01月(6)
2015年12月(4)
2015年11月(6)
2015年10月(6)
2015年09月(3)
2015年08月(1)
2015年07月(2)
2015年05月(1)
2014年07月(1)
2014年05月(1)
2013年10月(2)
2013年09月(3)
2013年04月(1)
2013年03月(3)
2013年02月(2)
2013年01月(2)
2012年12月(5)
2012年11月(8)
2012年10月(9)
2012年09月(5)
2012年08月(7)
2012年07月(7)
2012年06月(7)
2012年05月(7)
2012年04月(6)
2012年03月(11)
2012年02月(14)
2012年01月(6)
2011年12月(8)
2011年11月(4)
2011年10月(6)
2011年09月(10)
2011年08月(14)
2011年07月(9)
2011年06月(8)
2011年05月(7)
2011年04月(9)
2011年03月(4)
2011年02月(9)
2011年01月(4)
2010年12月(8)
2010年11月(5)
2010年10月(5)
2010年09月(10)
2010年08月(9)
2010年07月(6)
2010年06月(10)
2010年05月(8)
2010年04月(13)
2010年03月(11)
2010年02月(11)
2010年01月(11)
2009年12月(9)
2009年11月(13)
2009年10月(19)
2009年09月(8)
2009年08月(7)
2009年07月(8)
2009年06月(11)
2009年05月(17)
2009年04月(12)
2009年03月(14)
2009年02月(14)
2009年01月(17)
2008年12月(14)
2008年11月(13)
2008年10月(10)
2008年09月(15)
2008年08月(17)
2008年07月(16)
2008年06月(13)
2008年05月(11)
2008年04月(10)
2008年03月(8)
2008年02月(9)
2008年01月(6)
2007年12月(6)
2007年11月(15)
2007年10月(5)