ブログ




2017年03月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最新の記事
65〜66キロ
堀口,男の中の男だよ
激震 堀口RIZINか・・
UFC JAPANは9月?
とうとうくるのか女子メイン
Grand Prixはフェザー級?
あけましておめでとうございます
「魂に陰りなし」 ヒース と「リングのクロコップ」
失望
那須川天心
ヴァンダレイシウバ

『UFCの感想』
2009年02月01日(日)
本日のUFCの感想・・・青木さんがライト級で1位です。ペンに対して過剰すぎる幻想を抱いていたようです(笑)サンピエールは確かに強いですが今日のペンなら青木さんが確実に一本決まるでしょう。

それとジョーンズ。この選手,久々に良い重量級の選手ですね。パックスピンエルポーには痺れました。グイダもまさか勝つとは思いませんでした(笑)入場も良いし,いい選手ですね。
まさかがもう一つ。まさか(笑)マチダがKOするとは!!エバンスにも勝てそうですね。けどカズは確か判定まで行ったんですよね・・カズは減量して果たして成功だったんでしょうか。和製ヒョードルと言われてたぐらいですからもう一度,筋肉つけたら変わってくると思うんですよね。減量ブームだけど減量が必ずしも選手に良いとは思えないんですよね。アンデウソンも肉がついて強くなったし。ただ瀧本はウェルターの方がいいように思います(笑)
Posted at 22:47/ この記事へコメントを書込む

こんばんは。ライト級における実績を考えても、全然、青木さんの方が上ですよね。アメリカに幻想持ちすぎるのもよくないと思います。
2009年02年02日00:02/アースクエイクマン

GSP対ペン、LYOTO対チアゴの試合は見ました。
GSPが強すぎたのかペンが調子悪すぎたがそれ位差が有りましたね。しかし、これでますますGSPの相手いないですね。次はアウベスでしょうけど後はシールズ位でしょうか。
LYOTOはあれほどきれいなKOは初めでは(笑)。でもダナはまだタイトルマッチは組まないみたいなコメントしてますね。何でだろ。
2009年02年02日00:21/ラスト武士

こんばんは、更新お疲れ様です。

ペンの一番適正のある階級はやはりライト級なのでしょうか・・・穴のある相手ならともかくGSPでは、分が悪すぎたようですねぇ。
GSP、倒される姿が全く思い浮かびません。強すぎます。
LYOTOはタイトルマッチ実現に向けて、いいアピールができたのではないかと思います。年内には挑戦させるようなことをダナが言っているみたいですね。

瀧本も藤田もそろそろ復帰戦を!盛り上げて欲しい。

遅ればせながら、T2のご配慮、有難うございましたm(。。)m
完全に諦めておりましたので、ただ感謝、感謝するばかりです。
2009年02年02日00:45/ペンギン犬

アースクエイクマンさん

今のペンなら青木さんが99%勝ちますね。
というかペンが青木さんから一本取る技が考えられません。
2009年02年02日00:52/ピストン

ラスト武士さん

そうなんですか。ダナはまだマチダは早いと(笑)
差別ですよ(笑)
マチダに日本からオフェーした方がいいですよ
大してギャラも高そうじゃないし
2009年02年02日00:54/ピストン

こんばんは。
確かに今日のペンを見る限り青木さんの方が強いでしょうね。GSP相手だからいい所がなかったのかどうか分かりませんが私も少し幻想を持って見てた気がします。リョートはベルトに挑戦してもいいと思いますが飼い殺しをするなら是非とも日本に来て欲しいです。組めるものなら青木さんとペンの試合を組んでもらいたいですよ。
2009年02年02日01:48/ヒョードリア

GSP強かったですね。あの階級では、ほとんどの選手が、ああなってしまいそうですね。
ライト級だと、依然として、BJvs青木選手はビッグカードだと思います。
カズの適正体重はどこなんでしょうねえ。
>減量ブームだけど減量が必ずしも選手に良いとは思えないんですよね。
自分もそう思います。石井もヘビーからライトヘビーに落として筋肉落とさない方がいいような気がしますね。
2009年02年02日01:51/nettaro

この試合はどうしても真っ白な状態で見たかったので、今日はネット断ちして先ほどWOWOWを見ました。
いやー、GSPは強い。強過ぎる…。何にも危ないところがなかったですね。
最後は、一方的な撲殺ショーになってしまいました。パスも速い、速い。
惚れ惚れする強さですよ。
>今日のペンなら青木さんが確実に一本決まるでしょう。
私は、ペンには物凄く幻想を抱いていたのですが、今日のペンを見ると、青木が適わない相手とは到底思えませんでした。っていうか、結構あっさり勝つんじゃないのと(笑)
まあ、ペンは、1階級上げているため、何とも言えませんが。

何気にランキング見たら、2位になってました(笑)
凄く嬉しい!
私がGPでこんなに調子が良いのは初めてです。
この調子で頑張りたいと思います(笑)
2009年02年02日02:03/ままし

ピストンさん
更新お疲れ様です。

減量の方法でも差がでそうですね。
普段から落としてしまうと筋肉が落ちてしまうんで、外人選手のように、
直前にガッツリ落とせないと階級落とすメリットがあまりないのかもしれませんね。
2009年02年02日02:03/ドラきち

仰る通り、男・青木真也がナンバー・ワンですね。
アメリカだけに人材が集中している訳ではない事が証明された気がします。

LYOTOは無敗対決をまさかのKOで勝利し、文句無しに挑戦者で良いと思うのですが、アメリカにはどうしても人種の壁が存在するのでしょうか。

減量も増量も難しい問題ですね。
2009年02年02日02:12/にんにくん

ピストンさん

更新お疲れ様です。
小生もBJが勝つと予想していましたので驚きです。
調子うんぬんも確かにあると思いますが、それも含めて実力ですので、GSPの方が強かったという事でしょう。
それよりもRYOTO。
KO勝ちできるんですね(笑)
次回挑戦出来ないのは戦績からは明らかに不当です。単純に差別でしょう。
2009年02年02日08:26/ブルー3

GSPとBJの差がこんなにあるとは・・・
BJ応援してたんですがGPはGSPにちゃっかり(笑)

こうなるとワオ木選手にはVS BJではなくVS GSPに期待してしまいますね☆
2009年02年02日09:25/かめだ

確かにマチダさんが次期挑戦できないってのは、完全に
差別ですよね。
ドンヒョン戦も含め。

カズ、和製ヒョードルだったんですか(笑)
確かにポッチャリしてるところは似てますが。。。
2009年02年02日09:26/グーガ

ライト級に戻せば、また少し違うのかもしれませんが、ハッキリ言ってもはやBJは青木選手の相手ではありませんね。
むしろ、目指すべきはGSPかと(笑)。

あと、ドンヒョン……何で負けたのでしょうか?
誰か『UFC』の見方を教えて下さい(笑)。

最後に痛恨のミステイク! まさかのシウバ違い……
次回からは良く調べてから投票します。
反省。。。
2009年02年02日11:21/モコモコップ(押

おつかれさまです。
GSP、リョートは、やっぱり強いですね。
不況ながらもUFC盛り上がってますし。
本当に青木さんが心の支えです。
2009年02年02日12:00/流星

ピストンさん
青木選手vsGSP実現したら凄いですね。UFC日本上陸もまだなさそうですが、もしあったらメイン確実でしょう。
2009年02年02日12:18/グレート釈迦

リョートはまさかの完全KOでした。
やっぱり強いなぁ。
早くタイトルマッチがみたいですね。
ただ、昨日のような勝ち方ならいいですが、防衛戦が判定ばかりだと困ります。
シュルトのようになりかねないですから。
GSPは強すぎですね。
問題になっている一件に関しては、どのような決着がつくのか気になりますが、あの強さは疑う余地がないでしょう!
ペンの様子を見るに、ライト級以下はまだ日本が世界一のリングであり、青木さんがその頂点にいると言っても過言じゃないでしょう!

日本では、戦極(WVR)が修斗とも完全に連携しました。
総合格闘技というジャンルを長期的にみて、育成にもかなり力を入れてるように思えます。
DREAMとも連携してくれれば、一番なんですが…。
そんな日は来るのでしょうか?
2009年02年02日12:57/柔道家

更新お疲れ様でした。
まさかの0点を喫してしまいましたが心は折れていません。
青木選手世界の頂点が現実味を帯びてきましたね。これは本当に実現してほしいです。格闘技スーパーボール、なんとかなりませんかねぇ・・・
青木選手がGSP,ペンを絞め落とした瞬間、僕は自分がどうなってしまうか想像できません。壊れてしまいそうです。

間違っても「格闘技世界一決定戦」と銘打っておきながら選手のコンタクトがずれて負けてしまうような茶番劇はないと思います(笑)
2009年02年02日18:34/最強サンビスト

ペンがあそこまでやられるとはという感じでした、たしかに世界ライト級一位は青木真也ですね!!
2009年02年02日18:39/シャア

みなさんの気分を害するかも知れませんが、この結果を持って「青木真也ライト級世界No1」と謳うのはちょっと早いと思います。

BJは今回階級を上げてきてるんだし、この付近の階級で1階級はすごく大きいと思います。

やはり青木選手には直接BJを締め上げてもらって、本人からタップを奪っていただきたい。
誰からも文句を言われない様な形で。

今回BJは体調が万全ではなかったとの見方もありますが、それは言い訳にはならないと思います。

体調を万全にして望むのもプロとしての仕事。
いろいとな大会後のインタビューでも再々目にしますが
ここは言い訳にはして欲しくないです。
2009年02年02日20:28/グーガ

更新御苦労様です。
GSPは盤石を築いてますね。是非我らが大黒柱十段との早期対戦が実現されます事を願います。
ピストンさん注目のジョーンズもいい選手ですね。あの体躯にしてあの身体能力は抜群ですね。総合の経験を更に積めば危険な選手になりますね。今後に期待です。あとはパリシャンVSドンヒョンは個人的にはドンヒョンと思いましたが,終始ドンヒョンが押していたように思えたんですが。
2009年02年02日23:09/沖縄の跳関

柔道家さん

やっぱり修斗陥落しましたね
戦国は今後,修斗化していくと思います
長期的な展望を考えたんでしょう
2009年02年02日23:34/ピストン

グーガさん

そもそせランキングは主観だからね
ゲージとリングじゃルールも違うし。
けどペンがリングで試合を青木さんとしたと想定したら私は99%青木さんが勝つと信じてますよ
ランキングなんて所詮はそんなものだし,アメリカの
マスコミだって青木さんを支持している声の方が多いですよ
2009年02年03日00:05/ピストン

釈迦さん

凄いですね。ロケットスタート。神がかっていますよ!(笑)
2009年02年03日00:06/ピストン

にんさん

ufcは人種の壁というよりもリョートの塩分の壁
だと思います(笑)アンデウソンやミノタウロ,ヴァンダレイも一応は
チャンス貰っていますし
2009年02年03日00:10/ピストン

モコさん

アンデウソンとマチダでは階級が違いますよ!(笑)
2009年02年03日00:12/ピストン

試合前、GSPは寝技勝負にはいかないだろうと思っていましたが、結果的に転がしたのはGSPの方でしたね。青木選手のウェルター挑戦は反対でしたが、今のGSPを見ていると同級で実績を積んでいずれは対決を見て見たいと思いました。正直、昨日のペンには寝技の怖さを感じられませんでした。ガツンと極める青木選手との試合を見てみたいとおもいました。
2009年02年03日00:20/天下一武道会主催者

ピストンさん

王者GSPの入場時でさえブーイングする様な民族ですから、確かに塩分が強ければ余計に使って貰えませんよね。
実力面は申し分なく認めているのですが、今のスタイルのままではアメリカに限らず支持を得る事も難しいかも知れませんね。
2009年02年03日01:03/にんにくん

昨夜ようやくUFCの録画を見ました。
やっぱりGSPが有利だと思っていましたが、あんなに差があるとは・・・。
あとリョートに関しては、まだダナが何か言っているようですね。
早くタイトルに挑戦させなさい(笑)
2009年02年03日09:07/ともすけ

ピストンさん
>ロケットスタート
今回は知ってる選手が誰もいないので闇雲掛けです。目標は0点回避です。(苦笑)『塩分の壁』吹きました(笑)
2009年02年03日12:24/グレート釈迦

塾長
>王者GSPの入場時でさえブーイングする様な民族ですから、
あれはBJファンからのブーイングのような気がしますね。GSPvsブラジル人だとブーイングが起きないような気がします。

2009年02年03日19:13/nettaro

GSPvsペン
オクタゴンだけではなく、リングでの激突も見てみたいです。
UFCを見る度に感じるリングとPRIDEルールへの畏敬の念
オクタゴンだけの価値観に固執するよりも
あの時ロレンゾ達が掲げた『PRIDEvsUFC』のMMAスーパーボウル構想、リングとオクタゴンの融合こそMMAの進化だと今でもそう思っています。

PRIDEが眠りから覚めれないのであれば、DREAMが武士道で張り詰めたリングの魅力を世界中に高めていってほしいです。そして今、そんな想いを背負った大黒柱がいるではないか。
青木vsペンもいまだ黄金溢れるビッグカードですが
青木vsGSPは夢を超えた究極の幻想対決ですね。
2009年02年03日20:58/イノセントマン

ピストンさん

そうですね。
オクタゴンとリング、ましてルールも違うのだから比べようがないですね。

確かにリングで闘うと青木選手は99%勝つと思います。
しかし今の勢いならオクタゴンでも勝てそうな気が。。

ホンッとに青木選手vsBJ見てみたいですね。
でも青木選手がUFC行ったら寂し過ぎるんで、BJがこっちにおいで(笑)
2009年02年04日12:32/グーガ

前ページ次ページ12345678910111213
14151617181920212223242526
27282930313233343536373839
40414243444546474849505152
53545556575859606162636465
66676869707172737475767778
79808182838485868788899091
9293949596979899100101102103104
105106107108109110111112113114115116117
118119120121122123124125126127128129130
131132133134135136137138139140141142143
144145146147148149150151152153154155156
157158159160161162163164165166167168169
170171172173174175176177178179180181182
183184185186187188189190191192193194195
196197198199200201202203204205206207208
209210211212213214215216217218219220221
222223224225226227228229230231232233234
235236237238239240241242243244245246247
248249250251252253254255256257258259260
261262263264265266267268269270271272273
274275276277278279280281282283284285286
287288289290291292293294295296297298299
300301302303304305306307308309310311312
313314315316317318319320321322323324325
326327328329330331332333334335336337338
339340341342343344345346347348349350351
352353354355356357358359360361362363364
365366367368369370371372373374375376377
378379380381382383384385386387388389390
391392393394395396397398399400401402403
404405406407408409410411412413414415416
417418419420421422423424425426427428429
430431432433434435436437438439440441442
443444445446447448449450451452453454455
456457458459460461462463464465466467468
469470471472473474475476477478479480481
482483484485486487488489490491492493494
495496497498499500501502503|504|505506507
508509510511512513514515516517518519520
521522523524525526527528529530531532533
534535536537538539540541542543544545546
547548549550551552553554555556557558559
560561562563564565566567568569570571572
573574575576577578579580581582583584585
586587588589590591592593594595596597598
599600601602603604605606607608609610611
612613614615616617618619620621622623624
625626627628629630631632633634635636637
638639640641642643644645646647648649650
651652653654655656657658659660661662663
664665666667668669670671672673674675676
677678679680681682683684685686687688689
過去の記事
2017年03月(1)
2017年02月(4)
2017年01月(2)
2016年12月(4)
2016年11月(4)
2016年10月(1)
2016年09月(1)
2016年08月(1)
2016年07月(4)
2016年06月(1)
2016年05月(3)
2016年04月(5)
2016年03月(3)
2016年02月(3)
2016年01月(6)
2015年12月(4)
2015年11月(6)
2015年10月(6)
2015年09月(3)
2015年08月(1)
2015年07月(2)
2015年05月(1)
2014年07月(1)
2014年05月(1)
2013年10月(2)
2013年09月(3)
2013年04月(1)
2013年03月(3)
2013年02月(2)
2013年01月(2)
2012年12月(5)
2012年11月(8)
2012年10月(9)
2012年09月(5)
2012年08月(7)
2012年07月(7)
2012年06月(7)
2012年05月(7)
2012年04月(6)
2012年03月(11)
2012年02月(14)
2012年01月(6)
2011年12月(8)
2011年11月(4)
2011年10月(6)
2011年09月(10)
2011年08月(14)
2011年07月(9)
2011年06月(8)
2011年05月(7)
2011年04月(9)
2011年03月(4)
2011年02月(9)
2011年01月(4)
2010年12月(8)
2010年11月(5)
2010年10月(5)
2010年09月(10)
2010年08月(9)
2010年07月(6)
2010年06月(10)
2010年05月(8)
2010年04月(13)
2010年03月(11)
2010年02月(11)
2010年01月(11)
2009年12月(9)
2009年11月(13)
2009年10月(19)
2009年09月(8)
2009年08月(7)
2009年07月(8)
2009年06月(11)
2009年05月(17)
2009年04月(12)
2009年03月(14)
2009年02月(14)
2009年01月(17)
2008年12月(14)
2008年11月(13)
2008年10月(10)
2008年09月(15)
2008年08月(17)
2008年07月(16)
2008年06月(13)
2008年05月(11)
2008年04月(10)
2008年03月(8)
2008年02月(9)
2008年01月(6)
2007年12月(6)
2007年11月(15)
2007年10月(5)