ブログ




2017年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
             

最新の記事
蒼き狼
失望
天心Grand Prix
天心 大晦日はキック?
「PRIDEの王者 大晦日、リングに帰還」
炎上商法大沢ケンジ
RIZIN 総括
来年はタイトル路線?
来年はライト級GP?五味,青木復帰を願う
日本をなめるな 北朝鮮とUFC
UFCアラート

『アホなアメリカ崇拝者に捧げる』
2009年03月29日(日)
最近,馬鹿な選手もそうだけど団体関係者でもアメリカに行かなきゃ本物じゃないみたいな勘違い野郎がいるけど,もうそいつらはまとめてアメリカに永住して貰いたいね。

ライトヘビーとウェルター。この2つは確かに層は断然とufcが厚いのはわかるけどライトとヘビーは果たしてそうなの?ペンが今の青木さんにリングで10回やって3回勝てれば良い方でしょう。ケンフロにしたら10回やれば10回負けるよ(笑)ヘビーだってレスナーなんてヒョードルには当然にしてもジョシュにも勝てない。
そもそもさ,宇野がufcに出れるんでしょう?そんでレベル高いの?(笑)青木真也に完封されたんだよ?ジダにボコボコにされたんだよ?そのジダをエディーはボコボコにしたんだよ?そんなにufcのライトが高かったら宇野は呼ばれないだろう(笑)別に宇野が嫌いではないし,例にして悪いけどさ

行きたくても行けない選手もいるんだよ。日本人として日本を盛り上げるのが当たり前じゃないの?
Posted at 23:50/ この記事へコメントを書込む

更新お疲れ様です。
どこの団体関係者か分かりませんが、アホはどこでもいるもんですね。
日本の総合格闘技と野球は、アメリカに負けてないと思います。(残念ながらサッカーはヨーロッパに多くの部分で負けてますが、まあ歴史が浅いですからね。ちなみに勝ってる部分はスタジアムの平和さです)
今は確かにアメリカが1番で日本は2番かもしれませんが、たった5年前は、日本がダントツで1番でした。その時に比べても日米の差はあまりないでしょう。決して卑下する必要はありません。
もちろん「敬意」は持つべきでしょうが、敬意しすぎで「崇拝」してたら永遠に奴隷になってしまいます。
日本には十分可能性があります。関係者には、その可能性をいかに膨らませてアメリカに対抗するか、そういう展望と行動力を持ってもらいたいものです。
2009年03年30日00:20/nettaro

ピストンさん
更新お疲れ様です。

UFC自体、メガファイト以外はあまりおもしろいとは思いませんし、金網、5分1R、肘アリが優れたルールだとも思えません。
リング、10分1R、4点膝あり等、旧PRIDEルールのほうがよっぽど優れてると思います。
現状のUFCを見ても5分1Rルールは、結局寝技の進化を止めてるルールだと思いますし。
唯一見習うべきは、カード発表の早さぐらいですかね・・・3ヶ月前発表は、独占契約だからできる業とは思うので1ヶ月前ぐらいには発表してほしいです。

格闘メジャーリーグとはよく言ったものです、メジャーリーグほど歴史も風格もありませんし。
そのメジャーリーグもWBCでは・・・(笑)
変に価値を上げるからUFC挑戦と偽って、日本から逃げる黒い男もいますからね(笑)
2009年03年30日00:27/ドラきち

連投すいません。

コミッションがあることが優れているって、言っている輩も多いですけど、ある事自体は素晴らしいことですが、結局競技の違うボクシングコミッションであることを忘れている輩も多いと思います。
それによる弊害は多々ありますからね。
2009年03年30日00:41/ドラきち

仰る通りです。

私も、やれアメリカだ、やれ格闘技界のメジャーリーグだという輩を見る度に嫌気がします。
ルールにしても何にしても、世界基準だとか何だとか言っていますが、所詮アメリカルールですし、コミッションの件もドラきちさんが仰られている通りボクシングコミッションですからね。

本当にああいう奴等はアメリカでも何処へでも行って貰いたいです。

以前から申し上げている通り、私は日本で戦う選手を最優先に応援致します。
海外に行く選手には特に何の思い入れもありません。
2009年03年30日01:01/にんにくん

nettaroさん

アメリカ人が日本を悪く言うのはわかりますが
日本人が日本を批判して,さも最先端はアメリカって
言っているのは国賊です
日本も煽りと演出は最先端ですよ
2009年03年30日01:10/ピストン

ドラきちさん

日本の悪いところは海外の無名な選手を発掘しようとしない関係者です
もっと海外の選手に目を向けないと。
新しい海外,特にロシア,アフリカ,ブラジル当たりの
選手をごっそりスカウトしないと駄目です
2009年03年30日01:13/ピストン

にんさん

海外に行く選手はそれはそれでいいんですが
頭に来るのは日本を貶す事ですね
それは選手よりも団体関係者の方が遥かにムカッ
と来ますね
2009年03年30日01:14/ピストン

ピストンさん

アメリカの団体と契約したとたん、日本を貶す選手を見るとムカツキますが、団体関係者でそんな事をする奴もアホですね。
日本の関係者がそんな事を言ったら、自分で自分の事を貶しているのと一緒です(笑)

海外選手発掘の件に関しても、どんどん日本に連れて来て貰いたいです。
既に完成された有名選手ばかりを求めるのではなく、ダイヤの原石を育てて世界相手に対抗する方法もありますからね。
2009年03年30日01:35/にんにくん

日本人ならもっと日本を愛して日本を盛り上げようという気持ちが欲しいですね。
サッカーのように明らかにレベルが違うのならば話しは変わるかもしれませんが、MMAに関しては階級によっては仰るように決して劣っていないと思います。
関係ないかもしれませんが、ダルビッシュ有がハーフということで幼い頃に差別されてたことがきっかけで日本というものに強くこだわるようになって、「メジャーに行くくらいなら辞める。日本の子供達を楽しませるためにも自分は残りたい。」みたいなことを言ってましたが、そのような気持ちを持った選手・団体関係者が格闘技界にも増えるといいですね。
日本人よりも日本を愛しているような外国人には本当に好感が持てます。
2009年03年30日01:49/lovelike

半端なやつと青木さんでは比べようがありませんが
勘違い野郎は確かに腹が立ちます。
個人的には今も負けてないと思ってます。
世界最高峰の闘いは今も昔もハロージャパン!
あっ!谷川は負け。
2009年03年30日02:25/スネ夫

そうですね、日本人には国賊が多すぎるような気がします。100%日本人なのに、さも自分は日本人ではないように、日本人を否定する。こんな奴らには、早く出て行ってもらいたいですね。
2009年03年30日08:38/美味学

更新お疲れ様です。

関係者にそんな勘違い野郎がいるんですね(苦笑)
総合格闘技でメシを食わせてもらっているっていう事を分かっているんでしょうか!?
まあ、そういう輩は現在冷遇されている立場の人でしょうから、単なる妬みなんでしょうね。
2009年03年30日10:32/ともすけ

最近「草食男子」なる言葉が流行っているようですが、最初から勝負を避けて楽な「負けてもいいじゃん。」って位置にいたがる奴と同じですね。

確かにUFCには元PRIDE戦士も多数いますし、レベルが高いのは間違いないですが、総合は新旧交代が激しいので、会”長が仰るように、無名でも若く将来性のある選手をどんどん発掘しないとダメですよね。興行の中で数試合そういう選手達の試合があってもいいと思います。
2009年03年30日12:07/RB

ピストンさん、更新お疲れ様です。
今回のブログ、深く同意します。愛国心がない国民が確実に増えています。
宇野もライト級GPから引き続き、DREAMとして期待高でしたが、UFC参戦でガッカリしておりました。
愛国心と日本人特有の義理人情を忘れないで欲しいです。
2009年03年30日12:56/流星

たしかにUFCの選手を獲得する基準って何なんでしょうかね??レスナー参戦させて2〜3戦目で王座挑戦ってちょいと違うだろって感じです、だったらフィッチとかにもっとはやく王座挑戦させてほしかったです。
2009年03年30日16:16/シャア

>日本も煽りと演出は最先端ですよ
確かにそうですね。あと忘れてはいけないのは、「足関の技術が最先端」ということでしょうか。
もちろん、その最先端の最前線をばく進してるのが青木選手ですが。
2009年03年30日17:35/nettaro

更新お疲れ様です!
宇野選手がUFCに行く意図が僕には見えなかったんです。何なんでしょうねぇ・・・・
格闘技スーパーボールの夢、実に難しそうですが、僕は実現するように願っています。
2009年03年30日19:07/最強サンビスト

ピストンさん
>アホなアメリカ崇拝者
「欧米では・・」と得意げに語るバカを思い出しました。私が子供の頃の教員(年配)に多かったです。真っ赤な心で反日教育だけは得意でした。そもそも「欧」って指しても色んな意味で広すぎですよね。一体どこなんだよ(笑)と、その上「米」までセットというのが私的には嘲笑のツボでした。最近では死刑制度の話題で登場しがちですね「欧米では・・」日本人なら「打ち首獄門」支持するべきです。無期懲は切腹かな・・。(変な話ですみませんです)
2009年03年30日20:38/グレート釈迦

>アメリカ人が日本を悪く言うのはわかりますが
>日本人が日本を批判して,さも最先端はアメリカって
>言っているのは国賊です

私、この意見に全くもって賛成です!!
格闘技に限らず、日本人は、自国のことを卑下し過ぎだと思います。
評論家とかから「アメリカでは…」、「ヨーロッパでは…」という発言を聞く度に、吐き気がすます。
そういう発言を聞くと、「じゃあ、お前、アメリカ住めよ」って、私も思ってます。
格闘技においても、高島某というライターの「北米では、最先端のMMAが…」などという記事を読むと、「だから何なの?」って思います。
確かに、PRIDEのアレを知っている者からすると、選手のUFC志向の記事を読んだりすると、日本のファンとしては、寂しいものがあるし、非常に切ないものがあります。
でも、現実的な問題として、ピストンさん御指摘のとおり、ウェルター級やライトヘビー級以外の特にライト級の層において、そんなに日本の総合がUFCに劣っているのかと言えば、全くそんなことはないと思います。
格闘技業界に限らず、「アメリカでは…」とか言ってみると、さも自分が一段高みに立っているかのように思えるのでしょうが、日本人のファンや関係者が安直に言ってしまえる根性には、国賊的なものを感じますよ。
2009年03年30日21:15/ままし

UFCオクタゴンを追い詰める事ができるのは、武士道の精神が息づくリングとドラマチックに男たちの激しすぎる闘いを演出する佐藤Dの想いが一体となるチームだけだと感じます。現状を打破し失われたPRIDEを取り戻すために、DREAMと戦極の合体を今でも信じたいです。両陣営とも果たさなければならない覚悟はきっと胸に秘めているはず。テレビの視聴率ではなく戦いの中から沸き上がる熱気と期待が選手を輝かせ育てていくものだと思います。
そして青木vsマッハ、この一戦に懸ける想いの深さにアメリカ基準では到底計り知れない闘志が存在していると思うので、絶対GSPvsペン以上に盛り上げていきたいです。このタイミングでこのカードを切った関係者と受諾した両選手の攻め抜く姿勢に打倒UFCを信じたいです。熱気を持って名古屋で応援致します。

最後に、アメリカっていう国に対してもそうだし
UFCってそんなに大した団体なのかなって時々思ってしまいます。
2009年03年30日22:01/イノセントマン

ピストンさん
>日本人として日本を盛り上げるのが当たり前じゃないの?
本当に仰るとおりです。ファンのレベルは断然日本人ですし。団体関係者でアメリカ寄りな人は単にギャラの問題で、そう言ってるんですかね?でもメイン以外はそうでもないと聞いたこともありますし。自分達の立場と使命をを忘れてほしくないですね。
2009年03年30日22:56/だっちピラフ

まましさん

高島なんて奴は所詮は乞食ですよ
あんな奴はオナニー雑誌書いていればいいんですよ
2009年03年30日23:09/ピストン

最強サンビストさん

宇野がufcに行く理由は川尻から逃げたんです
青木さんと何度やっても勝てないと悟ったんでしょう
チャレンジではなくて,逃げですよ
それを言われたくなければ川尻と大晦日やりゃ良かったんですよ
それとあそこの大将がアメリカ志向が強いんじゃないですか(爆)
2009年03年30日23:13/ピストン

RBさん

草食男子って言うんですか!
勉強になりました
男はやっぱり肉マンですよ
肉マン食べないと駄目ですね
それも若くて綺麗なもの(笑)
その為に仕事も頑張れるんです
2009年03年30日23:18/ピストン

イノセントマンさん

dreamと戦国の合体はできると思いますよ
どっちもヤバくなれば合体しますよ
今年合体できなかったのはどちらも余裕があった
からなんですよ
dreamには地上波,戦国にはドンキマネーが(笑)
どっちもやばくなれば自然と合体しますよ
2009年03年30日23:21/ピストン

シャアさん

結局オクタゴンはアメリカなんですよ
prideはアメリカ人は目立たなかったですよね
ブラジル,ロシア,アメリカ,日本,ヨーロッパなど
世界の強者が平等に扱われました
しかし,ufcはアメリカ人優先は露骨なんですよ
平等にチャンスを与えている筈もないんです
もっと言えば黒人のデカイ強いのもバスケやアメフトをみればもっといても良さそうなんですが
あまり出てこないんですよね
NBAなんてほとんど黒人ですからね
少なくてもヘビーでは黒人の方が層は厚いでしょう
日本はそういう化け物みたいな120キロオーバーの
選手をどんどん使った方がいいですよ
2009年03年30日23:30/ピストン

更新御苦労様です。
>チャレンジではなくて,逃げですよ
まさに宇野逃げですね(笑)せめて試合で使う分はまだいいですが・・・・。国外逃亡とは。秋山も含めて話術○○會の某社長の進めですかね?話がうまいだけに・・・。

話かわりますが、修斗伝承ROADTO20thANNIVERSARYFINALの協賛が株式会社ドン・キホーテってなってました。例の戦極問題の若林効果でしょうか?
2009年03年30日23:55/沖縄の跳関

出遅れてしまいましたが、私の意見を。
PRIDEが買収された際、多くの強豪外国人が主戦場がアメリカに移って、その結果、アメリカ主流の錯覚を起こした人が出てきたと思います。
まず第一に日本人が日本のリングを盛り上げなくてどうするのかという気持ちが強いです。
2009年03年31日00:11/ラスト武士

UFCに忘れ物・・などと言っていますが、それはせめてDREAMを制覇してから言ってもらいたい。まずは、今の舞台でTOPをとって、いざ征伐の気持ちくらいでUFCに行って欲しいもの。宇野が、日本人最強かと問われてもそうではなく、何処に行っても中途半端ですね。武道の国日本としては、UFCに「挑戦」ではなく、「対決」の誇りと強い気持ちをもって欲しいものです。
2009年03年31日00:18/天下一武道会主催者

沖縄の跳関さん

まあ,言葉は悪いですが戦国の配下になったという事でしょう
こういう点で戦国の国取り物語は進んでいますよ
2009年03年31日00:20/ピストン

>こういう点で戦国の国取り物語は進んでいますよ
衰退化と思いきや着々と任務遂行中って事ですか。恐ろしやドン・キホーテですね。
この調子でPRIDEの権利も買い取って戦極+やれんのかチーム(リアルエンターテインメント)の合併により晴れてPRIDE復活ていう方向にならないですかね。
2009年03年31日01:04/沖縄の跳関

ピストンさん

更新お疲れ様です。
日本人ならまず日本を盛り上げよう、という気持ちはやっぱり持ってほしいですよね。それが出来る人材であるならば特にです。
まあ価値観もありますので、海外に行く事は否定はしませんが、行くなら勝手に行ったらいいわけで、日本はダメと言うのはどうかと思いますね。格闘技はそれこそ日本は歴史がありますし、もっと誇りを持ってやってほしいですね。
個人的には宇野は最低です。どう見ても逃げでしょう。逃げなら逃げでいいですけどね。。
2009年03年31日12:08/ブルー3

出遅れましたが本当にそう思います。現在のアメリカ至上主義は少し行き過ぎていると思います。
実際にアメリカが日本より明らかに優れている部分は、カード発表の早さ位じゃないですかね。
2009年03年31日21:08/Kungfu boy

こんばんは。日本人が日本を馬鹿にしてそこで終わってしまうと、本当に意味がわからないですね。結局、どうしたいの?どうなりたいの?って感じです。

仰るように、UFCヘビー級はスカスカだと思いますね。それでいて、磐石でヘビー最強であるヒョードルもいません。
ライトもペンとシャークが強いのはわかるんですが、それより下は果たしてどのくらいのものなのか・・・ナンバー3のケンフロも川尻に普通に負けそうですし・・・。宇野に関しては、ハンセン、カルバン、青木、ジダに負け、エディーにも川尻にも勝てると思えません。日本ではもう厳しいと思います。アメリカ行った方がいいんでしょうね。上3人以外ならまだやれそうと言えばやれそうかもです。
2009年03年31日22:32/アースクエイクマン

前ページ次ページ12345678910111213
14151617181920212223242526
27282930313233343536373839
40414243444546474849505152
53545556575859606162636465
66676869707172737475767778
79808182838485868788899091
9293949596979899100101102103104
105106107108109110111112113114115116117
118119120121122123124125126127128129130
131132133134135136137138139140141142143
144145146147148149150151152153154155156
157158159160161162163164165166167168169
170171172173174175176177178179180181182
183184185186187188189190191192193194195
196197198199200201202203204205206207208
209210211212213214215216217218219220221
222223224225226227228229230231232233234
235236237238239240241242243244245246247
248249250251252253254255256257258259260
261262263264265266267268269270271272273
274275276277278279280281282283284285286
287288289290291292293294295296297298299
300301302303304305306307308309310311312
313314315316317318319320321322323324325
326327328329330331332333334335336337338
339340341342343344345346347348349350351
352353354355356357358359360361362363364
365366367368369370371372373374375376377
378379380381382383384385386387388389390
391392393394395396397398399400401402403
404405406407408409410411412413414415416
417418419420421422423424425426427428429
430431432433434435436437438439440441442
443444445446447448449450451452453454455
456457458459460461462463464465466467468
469470471472473474475476477478479480481
482483484485486487488489490491492493494
495496497498499|500|501502503504505506507
508509510511512513514515516517518519520
521522523524525526527528529530531532533
534535536537538539540541542543544545546
547548549550551552553554555556557558559
560561562563564565566567568569570571572
573574575576577578579580581582583584585
586587588589590591592593594595596597598
599600601602603604605606607608609610611
612613614615616617618619620621622623624
625626627628629630631632633634635636637
638639640641642643644645646647648649650
651652653654655656657658659660661662663
664665666667668669670671672673674675676
677678679680681682683684685686687688689
690691692693694695696697698699700701702
703704705706707708709710711712
過去の記事
2017年12月(1)
2017年11月(3)
2017年10月(4)
2017年09月(4)
2017年08月(3)
2017年07月(4)
2017年04月(4)
2017年03月(1)
2017年02月(4)
2017年01月(2)
2016年12月(4)
2016年11月(4)
2016年10月(1)
2016年09月(1)
2016年08月(1)
2016年07月(4)
2016年06月(1)
2016年05月(3)
2016年04月(5)
2016年03月(3)
2016年02月(3)
2016年01月(6)
2015年12月(4)
2015年11月(6)
2015年10月(6)
2015年09月(3)
2015年08月(1)
2015年07月(2)
2015年05月(1)
2014年07月(1)
2014年05月(1)
2013年10月(2)
2013年09月(3)
2013年04月(1)
2013年03月(3)
2013年02月(2)
2013年01月(2)
2012年12月(5)
2012年11月(8)
2012年10月(9)
2012年09月(5)
2012年08月(7)
2012年07月(7)
2012年06月(7)
2012年05月(7)
2012年04月(6)
2012年03月(11)
2012年02月(14)
2012年01月(6)
2011年12月(8)
2011年11月(4)
2011年10月(6)
2011年09月(10)
2011年08月(14)
2011年07月(9)
2011年06月(8)
2011年05月(7)
2011年04月(9)
2011年03月(4)
2011年02月(9)
2011年01月(4)
2010年12月(8)
2010年11月(5)
2010年10月(5)
2010年09月(10)
2010年08月(9)
2010年07月(6)
2010年06月(10)
2010年05月(8)
2010年04月(13)
2010年03月(11)
2010年02月(11)
2010年01月(11)
2009年12月(9)
2009年11月(13)
2009年10月(19)
2009年09月(8)
2009年08月(7)
2009年07月(8)
2009年06月(11)
2009年05月(17)
2009年04月(12)
2009年03月(14)
2009年02月(14)
2009年01月(17)
2008年12月(14)
2008年11月(13)
2008年10月(10)
2008年09月(15)
2008年08月(17)
2008年07月(16)
2008年06月(13)
2008年05月(11)
2008年04月(10)
2008年03月(8)
2008年02月(9)
2008年01月(6)
2007年12月(6)
2007年11月(15)
2007年10月(5)