ブログ




2017年03月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最新の記事
65〜66キロ
堀口,男の中の男だよ
激震 堀口RIZINか・・
UFC JAPANは9月?
とうとうくるのか女子メイン
Grand Prixはフェザー級?
あけましておめでとうございます
「魂に陰りなし」 ヒース と「リングのクロコップ」
失望
那須川天心
ヴァンダレイシウバ

『戦極と修斗』
2009年04月26日(日)
たまには戦極のことも。
今回のカードは私は良かったと思う。フェザーもあれ以上
の組み合わせはないだろうし,ブルガリアの選手なんかも
期待充分。レオサントスも楽しみ。けど仮に横田が勝った
場合に北岡対横田になるんですね・・
これは正直,見たくない。マイナー臭が漂うよ(笑)
サントスが勝利することを祈ります

それに比べて修斗
マッチメイクは完璧でしょう
五味対中蔵は王者なんで仕方ないし,ルミナは勝てる要素は
ほとんどないけど伝承だからロマンがある
石田と廣田はdream対戦極だからこれもロマンがあるけど
何だか石田君が塩漬けしそう(笑)
五味対中蔵以外は勝負は見えている感じだけど,五味には復活して
貰いたいです
Posted at 23:59/ この記事へコメントを書込む

更新お疲れ様です。

正直もう横田選手は見たくないですね。
北岡選手とやったところでまたロープ際にエスケープしまくるんだろうし。魅力もないし、毛もないし。

かわって今回の修斗は本当に楽しみです。
五味選手、koできっちりお願い。中蔵選手ごときに判定だともう先は見えない。しかしチャンピオンになったらベルトはどうするんだろう?なんかこの先に別のアクションを起こすみたいだし、すぐに返上?
いずれにしても楽しみです。
2009年04年27日00:22/グーガ

北岡と横田は勘弁して貰いたいです。
去年あの試合を見せられたばかりなのに、再戦の流れになっている事が理解出来ません。
駒がいないんでしょうね。
私も是非サントスが勝利してくれる事を望んでいます。

修斗は良いカードを揃えました。
まさにその名の通り「修斗伝承」という匂いがします。
今回は大会を通して全体的に見たいと思わせるカードが並んでいますし、自然と期待感が込み上げて来ます。
五味には是非復活して頂いて、この先何かとワクワクさせて欲しいですね。
2009年04年27日01:04/にんにくん

戦極の次大会まで1週間を切りましたね。
しかし、皆さん戦極の事忘れちゃっているようで(笑)

その反面、修斗は非常に楽しみです。
このカード、修斗に思い入れがある方なら非常に興味深い大会になりそうですね。
五味、スカ勝ちして復活の狼煙を上げてほしいんですが・・・。
2009年04年27日10:53/ともすけ

今度の『修斗』は掛け値なしに素晴らしいカードが並びましたね♪
これでルミナが勝つようなことがあれば、文句なしに伝説の大会になりますね!
素直に楽しみです。

4・29 M−1
5・2  戦極
5・10 修斗
5・16 JEWELS
5・26 DREAM

ここ1ヶ月で楽しみな大会が続きます。
いよいよ日本の格闘技界も盛り上がってきたかな? と感じます。
財布が嬉しい悲鳴を上げていますが、仕方ないですね(笑)。
2009年04年27日11:55/モコモコップ(押

更新お疲れ様です。
戦極・修斗が、どんな大きい会場でするよりも地上波の有無よりも、これだけ楽しみになるというマッチメイクの重要さを再認識しました。
五味の勝ち負けで今年の格闘技界の行方が決まると言っても過言じゃないですね。マサト戦につながれば良いと願います。海外に行くのならファンやめます。
2009年04年27日11:56/流星

更新お疲れ様です。

五味には今度こそスカ勝ちしてもらい、復活して欲しいです。
勝ってマサト戦なり、海外での試合なりに臨んで欲しいです。
2009年04年27日12:59/ざわざわ

戦極も残り数日で開催ですが、あまり話題になりませんね。
フェザー級GPのカードやワンマッチの外国人と楽しみではあるのですが、何か盛り上がりに欠けますね。
ピストンさんも仰るように横田が勝って8月に北岡とタイトルマッチというのは正直見たくないですね。
サントスにきっちり一本極めてもらって、第九陣まで間隔が空くのでそれまでの間を我々が色々と妄想して楽しむことのできる展開が理想です。
サントス・シャンジが圧勝してくれれば少しは盛り上がってきそうですが(苦笑)

そして今度の修斗伝承は本当に楽しみですね。
皆さんと同じように私も火の玉ボーイの爆発に期待しています!
リオンvsルミナや石田vs廣田も非常に気になりますので、ニアライブのサムライでしっかり見届けようと思います。
2009年04年27日14:36/lovelike

お疲れ様です。
戦極のトーナメントはいい組み合わせになりましたね。
期待できそうです。

修斗はおっしゃる通り完璧なマッチメイクです。
注目選手が多く出場する5月10日が楽しみです。
2009年04年27日17:10/柔道家

更新お疲れ様です。
以前、戦極のことを「デラ修斗」と書かれていたように記憶してますが、今回は修斗の方が豪華に見えますね。サントスやシャンジが出るのに...。「プチ修斗」の方がいいかもしれません。M−1と修斗に挟まれて埋没してます。自分はすっかり忘れてました(苦笑)
確かにフェザーの組み合わせ自体は良いと思うのですが。
2009年04年27日18:08/nettaro

ピストンさん
更新お疲れ様です。

修斗がいつの間にかデラ修斗になってますね。
北岡VS横田になったら最悪ですね・・・ドラマもロマンもありません(苦笑)
戦極の略は、戦の極潰しの略になっちゃいますよ(苦笑)
2009年04年27日20:31/ドラきち

恐らく多くの五味ファンは、修斗というルーツに触れたり、注目度の高いK-1のスターと殴り合う事をきっかけに、今でも五味完全復活を願っているはずです。でもその後の行く道に誰もK-1やUFCを望んでいないと思います。激しすぎる戦いの中で生まれたドラマチックなPRIDE火の玉ボーイ伝説とは、私にとって殺気に満ちた雰囲気でした。そして、その五味の殺気はPRIDEのリングで五味や武士道を信じて応援するファンの熱によって生まれたものだと信じています。熱望した『やれんのか!』参戦は叶わなかったけど、今度こそDREAMライト級のリングで五味が激しくやりあう姿を熱望しています。K-1は論外だし、今の五味にオクタゴン幻想は全く感じないし、日本格闘技界を熱くさせるために、薄いグローブをはめた五味がライト級最強の座が存在するDREAMのリングで燃えてほしいです。

五味が描く夢とファンの熱による一体感がないと五味の完全復活は難しいのではと感じます。でもまずは修斗、楽しみにしています。
2009年04年27日21:45/イノセントマン

戦極に関してはもう少し、パンチのあるカードがほしかったですね。サントスとシャンジが強さを見せて勝ってくれれば少しはいいのですが。

五味選手にはぜひここから復活してもらいたいです。
2009年04年27日21:53/ラスト武士

五味選手、DREAMには是非来て欲しいのですが、正直今のDREAMライト級の層では勝てそうにないと思う。
青木、エディ、カバウカンチ、ヨアキムあたりには勝つ姿が想像出来ない。シャオリン、川尻あたりには勝てそうな気がしますが。
しかしこれも全てはきっちりと中蔵選手をkoしてからの話ですが。
2009年04年27日22:31/グーガ

前ページ次ページ12345678910111213
14151617181920212223242526
27282930313233343536373839
40414243444546474849505152
53545556575859606162636465
66676869707172737475767778
79808182838485868788899091
9293949596979899100101102103104
105106107108109110111112113114115116117
118119120121122123124125126127128129130
131132133134135136137138139140141142143
144145146147148149150151152153154155156
157158159160161162163164165166167168169
170171172173174175176177178179180181182
183184185186187188189190191192193194195
196197198199200201202203204205206207208
209210211212213214215216217218219220221
222223224225226227228229230231232233234
235236237238239240241242243244245246247
248249250251252253254255256257258259260
261262263264265266267268269270271272273
274275276277278279280281282283284285286
287288289290291292293294295296297298299
300301302303304305306307308309310311312
313314315316317318319320321322323324325
326327328329330331332333334335336337338
339340341342343344345346347348349350351
352353354355356357358359360361362363364
365366367368369370371372373374375376377
378379380381382383384385386387388389390
391392393394395396397398399400401402403
404405406407408409410411412413414415416
417418419420421422423424425426427428429
430431432433434435436437438439440441442
443444445446447448449450451452453454455
456457458459460461462463464465466|467|468
469470471472473474475476477478479480481
482483484485486487488489490491492493494
495496497498499500501502503504505506507
508509510511512513514515516517518519520
521522523524525526527528529530531532533
534535536537538539540541542543544545546
547548549550551552553554555556557558559
560561562563564565566567568569570571572
573574575576577578579580581582583584585
586587588589590591592593594595596597598
599600601602603604605606607608609610611
612613614615616617618619620621622623624
625626627628629630631632633634635636637
638639640641642643644645646647648649650
651652653654655656657658659660661662663
664665666667668669670671672673674675676
677678679680681682683684685686687688689
過去の記事
2017年03月(1)
2017年02月(4)
2017年01月(2)
2016年12月(4)
2016年11月(4)
2016年10月(1)
2016年09月(1)
2016年08月(1)
2016年07月(4)
2016年06月(1)
2016年05月(3)
2016年04月(5)
2016年03月(3)
2016年02月(3)
2016年01月(6)
2015年12月(4)
2015年11月(6)
2015年10月(6)
2015年09月(3)
2015年08月(1)
2015年07月(2)
2015年05月(1)
2014年07月(1)
2014年05月(1)
2013年10月(2)
2013年09月(3)
2013年04月(1)
2013年03月(3)
2013年02月(2)
2013年01月(2)
2012年12月(5)
2012年11月(8)
2012年10月(9)
2012年09月(5)
2012年08月(7)
2012年07月(7)
2012年06月(7)
2012年05月(7)
2012年04月(6)
2012年03月(11)
2012年02月(14)
2012年01月(6)
2011年12月(8)
2011年11月(4)
2011年10月(6)
2011年09月(10)
2011年08月(14)
2011年07月(9)
2011年06月(8)
2011年05月(7)
2011年04月(9)
2011年03月(4)
2011年02月(9)
2011年01月(4)
2010年12月(8)
2010年11月(5)
2010年10月(5)
2010年09月(10)
2010年08月(9)
2010年07月(6)
2010年06月(10)
2010年05月(8)
2010年04月(13)
2010年03月(11)
2010年02月(11)
2010年01月(11)
2009年12月(9)
2009年11月(13)
2009年10月(19)
2009年09月(8)
2009年08月(7)
2009年07月(8)
2009年06月(11)
2009年05月(17)
2009年04月(12)
2009年03月(14)
2009年02月(14)
2009年01月(17)
2008年12月(14)
2008年11月(13)
2008年10月(10)
2008年09月(15)
2008年08月(17)
2008年07月(16)
2008年06月(13)
2008年05月(11)
2008年04月(10)
2008年03月(8)
2008年02月(9)
2008年01月(6)
2007年12月(6)
2007年11月(15)
2007年10月(5)