ブログ




2017年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最新の記事
RIZIN 総括
来年はタイトル路線?
来年はライト級GP?五味,青木復帰を願う
日本をなめるな 北朝鮮とUFC
UFCアラート
忠臣 川尻達也
コナー戦に想う
残り1枠はミルコクロコップ
日本を舐めるな UFC
総括
明日驚愕のサプライズ

『pride遺産を食いつぶしたdream』
2009年08月01日(土)
フェザー級のリザーバーがなんと宮田(爆)なんでこの人が
選ばれたんだ?まったく意味不明もいいところ(爆)
もう何でもありだね。
宮田が優勝したらどうすんの?宮田って63キロで試合した事あるの?よく知らないけど

dreamって結局のところprideの残像を追って皆が期待していた
だから糞高いチケットも買い続けた。しかし,結局のところ,
prideには及びもつかない現実をこの1年で知った。これからは
どんどんリアルからprideファンは離れると思う。そういう私も
その一人

リアルは来年早々にも戦極と結びつかないと貯金がマイナスになります
多分,来年頭に実現しなかったらリアルの価値,賞味期限も切れて
しまい戦極からも必要なしと判断されそう。
リアルへの 愛が憎しみに変わらないうちに糞1とは離れるべきです
戦極の資金力,選手発掘能力,地上波とリアルの演出,ヒョードルとの信頼関係,レフェリー技術,運営能力,ファンの支持が合わせればかつての黄金期は戻ってくると信じています
Posted at 02:13/ この記事へコメントを書込む

更新お疲れ様です。

ピストンさん、ついにDREAMを見限りましたか…。
ところで、kamiproのウェブ記事に載っていた谷川の青木パージが、本当だったとしたら、谷川はどこまで本気なんですかね?FEGは、もちろん元々糞な訳ですが。
もし、あの記事の趣意が本当だったら、個人的には許し難いものです。堪忍袋の緒が切れたというか。

青木のDREAMへの献身は、まさしく一時期の桜庭に匹敵するものだったと思います。プロモーターなんだから、それを知らない訳がない。
例えば、最近の例だと、マッハ以外、全くコアになりそうな選手が揃わないウェルター級GPの状況下にあって、盛り上がりに欠けるということで、青木の参戦を望んだのは、運営サイドな訳でしょう?でも、青木は、通常体重73キロくらいの体格なのに、普段80キロ中盤くらいから10キロくらい落としてくる実質2階級くらい上の連中との対戦を了承した。
それがシャオリン戦の一戦でもって、あの評価。確かに、マイクは青木としては、珍しく空気を読めなかったかなとは思いますけど、今後のことを考えれば、どうしても2連敗をする訳にはいかなかったことは、誰の目にも明らかです。それは、DREAMの運営側の立場としても、今後のライト級のストーリーを踏まえれば、青木には絶対に勝ってもらう必要があったと思います。
それなのに、あの馬鹿にしたような態度。
そんなに、あの川尻vs魔裟斗が良かったのかよ(苦笑)

やっぱり、根本的な、深い深い思想レベル、もっと言えば、イデオロギーの部分で、我々とFEGは、絶対に相容れないものがあると、改めて確信しました。

>リアルは来年早々にも戦極と結びつかないと貯金がマイナスになります
合体することは、お互いのウィークポイントを補完できる最高の形になるんですよね。
もう一度、あの盛り上がりを日本で見せて欲しいです。
2009年08年01日02:56/ままし

深夜の更新、お疲れさまです。

DREAMに関して2008年は熱くなれましたが、2009年になってから何かがズレてきた気がしてます。
戦極の運営能力が上がってきたのか、DREAMが下がってきたのか深くは分かりませんが将来性では、戦極が一歩リードした感があり期待感も増しました。
しかし、興行力は今もリアルに軍配が上がると思います。
ここは、K1に対し不義理だろうが判断をしてもらいたいですね。
2009年08年01日02:57/流星

更新お疲れ様です
>『pride遺産を食いつぶしたdream』
このタイトルがすべてを物語ります。
僕がいくら長い文章で語りつくしてもこの一文にはかないません。本当にそのとおりです。
実は酔ってこのサイトにお邪魔したのですがこの文章で酔いがさめました。

「やれんのか」で“紡ぐ”という言葉が多用されましたがまれが今の現状を予言していたのかもしれません。もう“紡い”でないのかもです。

本当の意味での覚悟を決めなけれが行けない時が来たのかもしれません。
2009年08年01日04:04/最強サンビスト

更新お疲れ様です。

以前から書いていましたが「腐ったミカン(FEG&TBS)は、いいミカンも腐らせる」(ブラジルのことわざ)という真理が証明されたような気がします。
谷川黒魔術で全てが腐ってしまう前に、FEG抜きでの「合体」を選択してもらいたいですね。
今なら、まだ間に合うと思います。
2009年08年01日06:09/nettaro

1年前、DREAMはPRIDEの後継かと思っていました。でも結局、演出以外はヒーローズのまんまでしたね。私の熱もかなり下がっています。悲しい。
リアルの英断を待っています。
2009年08年01日07:18/さんかく

PRIDEの後継とは認めてないので期待もしていませんでしたがピストンさんにそこまで思われたらdreamはおしまいですね。
リアルについても正直今の戦極に必要かな??とも思いますが。

>戦極の資金力,選手発掘能力,地上波とリアルの演出,ヒョードルとの信頼関係,レフェリー技術,運営能力,ファンの支持が合わせればかつての黄金期は戻ってくると信じています。

PRIDEファンの思いはこれにすべて含まれてますよね。
2009年08年01日12:37/ヒョ〜ドロドロ

ピストンさん
更新お疲れ様です。

>戦極の資金力,選手発掘能力,地上波とリアルの演出,ヒョードルとの信頼関係,レフェリー技術,運営能力,ファンの支持
同じくそれは私の夢でもあります。

現状の戦極ではやはり乗りきれない部分がありますので。
ゆるゆるロープのリングとレフリー技術、煽りV(これを比較するのはフェアでないので)を除く演出、外国人選手の発掘と扱いも含めたマッチメイク、三崎事件で露呈した危機管理能力のなさというか決断力のなさ。

基本的にリアルを応援してますのでリアルが最大限能力を発揮できる場があることを望んでます。
2009年08年01日13:30/ドラきち

最近仕事が忙しくコメントはご無沙汰しておりましたが、毎日ここは覗いていました。

ピストンさんが以前仰ったように、青木さんの試合後のマイクは余計でしたが、DREAMへの貢献は計り知れないものと思います。

私もカミプロ読みましたが、ダニ川のコメントには怒りを覚えました。

戦極は地味でも着実に力を付けてきていますし、足りないものは演出力のみだと思いますので、私もリアルとの合体に期待します。
2009年08年01日13:31/RB

お疲れ様です。

かつての黄金期・・・戻って欲しいですね。戦極とリアルが組めば怖いものなしのような気がするんですけどね。リアルには早く英断してもらいたいです!
2009年08年01日13:37/ヒョードリア

紙プロ読みましたよ
谷川は選手に決められた約束の期間にギャラを払ってから文句を言え
それもできないで文句はいうなといいたい
2009年08年01日14:13/ピストン

ヒョードリアさん

リアルは戦国に協力すると思います
2009年08年01日14:14/ピストン

ドラきちさん

私だって戦国を支持している訳ではないです
しかし,石井を取った,泉を取った,イワノフ,ジョシュ
グラバカ,吉田道場,地上波,
えているものが大きいんです
ただ,レフェリーは全部交換しないと駄目でしょうね
演出も含めてレフェリーが全部入れ代わり,マッチメイクにリアルが絡めばpride遺産はdreamで先細ったものの戦国につながれると信じています
2009年08年01日14:17/ピストン

お疲れ様です。

PRIDE継承をうたたったドリームと途中で方向転換した戦極。しかし、ドリームはPRIDEを継承しきれず視聴率の取れる知名度のあるヘロス方へ変わっていくのを感じます。私はどうしてもFEGの匂いが嫌でどうしてもドリームのれずにいましたが特にD9から酷くなってきたと思います。

これ以上はさすがに厳しいと思うので早く一つになる方向をとらないとますますMMAがアメリカ(特にUFCに)独占されそうなので早くどうにかしてほしいと思います。
2009年08年01日22:19/ラスト武士

宮田は「なし」ですよね。
63キロまで落とすのはレスリング時代以来だって言っていたしMMAでこの体重での実績はないと思います。
リアルと戦極は大晦日辺りには合体して欲しいですね。
早ければ早いほど良いんでしょうが。
2009年08年01日23:33/グーガ

PRIDEは何色にも染まらない純白のリングでしたが、最近のDREAMは黄ばみ始めている感じでしょうか。
そのうち主催者の意向によって例の黄色いリングが完全復活するかも知れませんね。

早い段階で漂白しないと黄ばみが落ちなくなっちゃいそうです。
2009年08年01日23:44/にんにくん

グーガさん

今年はないですよ
私は試合そのものは今のところ,dreamの方が良いと思いますよ
けど,dreamは今後,かなり厳しいと思うんです
選手だって信用していないんじゃないかと。
ギャラの心配をして試合なんてできませんからね
だから戦国とリアルが一体化して総合を盛り上げないと沈んでしまいますよ
2009年08年02日01:07/ピストン

にんさん

dreamの問題のすべては資金繰りだと思います
dreamは少ないタレントをよく回して使っていると思うし,戦国よりも試合は面白い事は確かなんです
けど,現実問題としてどうにもならない現実もあるんじゃないですか
2009年08年02日01:10/ピストン

戦極9陣には、流通業のセンコーや大王製紙が規模は分かりませんがスポンサーついてましたね。
FEGのように、パチンコ業界をメインスポンサーに持ってきては、やはり裏の世界とつながるイメージを払拭できませんよね。駄目とは思いませんが、以上にひつこいイメージがあります。
ドンキとFEGは結びつかないのでしょうか?
ドンキにしても地上波を持つDREAMで協賛し、冠の付くGP組んだ方が得だったはずですし、今後も絶対と言ってドンキはDREAMには手を差し伸べないのでしょうか?
また、それはそれで問題なのですが・・・
2009年08年02日01:32/流星

ピストンさん

リアルは「毒を喰らえば皿までも」で毒を飲んだまではよかったんですが、やはり予想以上に副作用が強すぎたんですかね。
如何ともし難い現実問題以外にも、好カードが決まっても怪我等での中止のカードも多かったですし…。

個人的には、戦極も現状のままなら、ファンの為の団体ではなく、選手の為の団体としての価値しか見出せなくなりそうなのが…。
2009年08年02日02:20/ドラきち

流星さん
>ドンキにしても地上波を持つDREAMで協賛し

戦国にも必ず地上波はつきますよ。6とか4とか(笑)
戦国はFEGとつるんで徳するものは何もないですよ

2009年08年02日13:12/ピストン

どらキチさん

違いますよ
谷川さんが悪いわけではなくて、資金繰りの問題で
もうリアルはK-1と組まん方がいいと思っているんです
だって一度もヒョードルはdreamに上がっていないですよ
やれんのかはdreamではないし。
2009年08年02日13:14/ピストン

>演出も含めてレフェリーが全部入れ代わり,マッチメイクにリアルが絡めばpride遺産はdreamで先細ったものの戦国につながれると信じています

こうなればPRIDE遺産は戦極に引き継がれていくでしょうね!今年はないって事は来年でしょうか?戦極とリアルが組んで日本の格闘技界を盛り上げて欲しいと思っています。と言うよりも、この二つが組まないと盛り上がらない気がします。
2009年08年02日14:40/ヒョードリア

前ページ次ページ12345678910111213
14151617181920212223242526
27282930313233343536373839
40414243444546474849505152
53545556575859606162636465
66676869707172737475767778
79808182838485868788899091
9293949596979899100101102103104
105106107108109110111112113114115116117
118119120121122123124125126127128129130
131132133134135136137138139140141142143
144145146147148149150151152153154155156
157158159160161162163164165166167168169
170171172173174175176177178179180181182
183184185186187188189190191192193194195
196197198199200201202203204205206207208
209210211212213214215216217218219220221
222223224225226227228229230231232233234
235236237238239240241242243244245246247
248249250251252253254255256257258259260
261262263264265266267268269270271272273
274275276277278279280281282283284285286
287288289290291292293294295296297298299
300301302303304305306307308309310311312
313314315316317318319320321322323324325
326327328329330331332333334335336337338
339340341342343344345346347348349350351
352353354355356357358359360361362363364
365366367368369370371372373374375376377
378379380381382383384385386387388389390
391392393394395396397398399400401402403
404405406407408409410411412413414415416
417418419420421422423424425426427428429
430431432433434435436437438439440441442
443444|445|446447448449450451452453454455
456457458459460461462463464465466467468
469470471472473474475476477478479480481
482483484485486487488489490491492493494
495496497498499500501502503504505506507
508509510511512513514515516517518519520
521522523524525526527528529530531532533
534535536537538539540541542543544545546
547548549550551552553554555556557558559
560561562563564565566567568569570571572
573574575576577578579580581582583584585
586587588589590591592593594595596597598
599600601602603604605606607608609610611
612613614615616617618619620621622623624
625626627628629630631632633634635636637
638639640641642643644645646647648649650
651652653654655656657658659660661662663
664665666667668669670671672673674675676
677678679680681682683684685686687688689
690691692693694695696697698699700701702
703704705706
過去の記事
2017年10月(2)
2017年09月(4)
2017年08月(3)
2017年07月(4)
2017年04月(4)
2017年03月(1)
2017年02月(4)
2017年01月(2)
2016年12月(4)
2016年11月(4)
2016年10月(1)
2016年09月(1)
2016年08月(1)
2016年07月(4)
2016年06月(1)
2016年05月(3)
2016年04月(5)
2016年03月(3)
2016年02月(3)
2016年01月(6)
2015年12月(4)
2015年11月(6)
2015年10月(6)
2015年09月(3)
2015年08月(1)
2015年07月(2)
2015年05月(1)
2014年07月(1)
2014年05月(1)
2013年10月(2)
2013年09月(3)
2013年04月(1)
2013年03月(3)
2013年02月(2)
2013年01月(2)
2012年12月(5)
2012年11月(8)
2012年10月(9)
2012年09月(5)
2012年08月(7)
2012年07月(7)
2012年06月(7)
2012年05月(7)
2012年04月(6)
2012年03月(11)
2012年02月(14)
2012年01月(6)
2011年12月(8)
2011年11月(4)
2011年10月(6)
2011年09月(10)
2011年08月(14)
2011年07月(9)
2011年06月(8)
2011年05月(7)
2011年04月(9)
2011年03月(4)
2011年02月(9)
2011年01月(4)
2010年12月(8)
2010年11月(5)
2010年10月(5)
2010年09月(10)
2010年08月(9)
2010年07月(6)
2010年06月(10)
2010年05月(8)
2010年04月(13)
2010年03月(11)
2010年02月(11)
2010年01月(11)
2009年12月(9)
2009年11月(13)
2009年10月(19)
2009年09月(8)
2009年08月(7)
2009年07月(8)
2009年06月(11)
2009年05月(17)
2009年04月(12)
2009年03月(14)
2009年02月(14)
2009年01月(17)
2008年12月(14)
2008年11月(13)
2008年10月(10)
2008年09月(15)
2008年08月(17)
2008年07月(16)
2008年06月(13)
2008年05月(11)
2008年04月(10)
2008年03月(8)
2008年02月(9)
2008年01月(6)
2007年12月(6)
2007年11月(15)
2007年10月(5)