ブログ




2017年03月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最新の記事
65〜66キロ
堀口,男の中の男だよ
激震 堀口RIZINか・・
UFC JAPANは9月?
とうとうくるのか女子メイン
Grand Prixはフェザー級?
あけましておめでとうございます
「魂に陰りなし」 ヒース と「リングのクロコップ」
失望
那須川天心
ヴァンダレイシウバ

『大晦日 青木真也の功と罪』
2010年01月25日(月)
大晦日から20日が過ぎて青木選手の試合を振りかって,功罪を語りたいんですが,まあ,結論から言えば罪なんてないですね。うん,まったくない。福田が抗議文だして講釈たれていたけどさ,あの行為で格闘技の規模が小さくなるとほざいていた格闘家もいたけどさ,それなら入れ墨もテレビで映したらかなり不快だぞ(笑)福田があんな行為をして格闘家は・・とか言っていたけど,じゃあ裸になる競技でテレビで入れ墨はいいのって話になる。入れ墨が増えている人もいるし(笑)
私は格闘家が入れ墨を入れたら駄目とは思わないけど,中指の倫理を説くなら入れ墨は駄目だよ。それに中指を見て格闘技を見なくなる人は始めから興味を持たない。それに親が子に格闘技をやらせなくなるって意見もあったけど(笑)あれは笑えた。普通の親は格闘技なんて絶対にやらせたくないよ。野球やサッカーと勘違いしている馬鹿がいる

で功の部分。これは測りしれない。prideの遺伝子を継ぐ選手としては桜庭の次のスターが誕生した瞬間ですよ!サクとは正反対なスター性だけど。あの一戦で青木真也は伝説の域に達したことは間違いはない。後世,語られる格闘家として名を残しただろうし五味を抜いた瞬間でもあったと思う

最後は余計なことになってしまうかもしれないけど,青木さんのギャラ。仮にufcに出たら今の10倍は貰える筈。そのことも日本のファンや特にマスコミはよく心に留めておく必要がある。ダナが本当に欲しいのはヒョードルと青木真也ですからね


Posted at 02:27/ この記事へコメントを書込む

こんばんは。青木選手の功の部分。これはもっと評価されて欲しいです・・・。08年も09年も青木選手がいなかったらDREAMの興行は面白くなかったと思います。ライト級での快進撃、ウェルター級GPだってマッハvs青木がなければ糞GPです。
青木選手がUFCに出るなら今の10倍のギャラですか・・・。それでも、日本に留まってくれているんですかね・・。本当に頭が下がります。


入墨はイメージ悪いですね。考え方古いかもしれませんが、それでも、普通のサラリーマンは彫れませんし、他のスポーツ選手も彫りません。親からしたら、中指なんかよりも入墨彫ってしまわないかの方が、格闘技に対して抵抗があるんじゃないですかね。
2010年01年25日03:34/アースクエイクマン

更新お疲れ様です。

青木選手がいなかったら日本格闘技界は世界から取り残されてしまいます。
青木選手はもっと称えられるべきだと思うのは私だけではないと思います。
一度世界へ出て、1本とりまくって凱旋してもらえれば外野は静まると思うんですが、青木選手は嬉しいことに日本に留まってくれています。
言ってみれば、イチローや松井がずっと日本にいるのと同じだと思うんですけど、なぜ外野はああなんでしょうか?
2010年01年25日09:22/ぐっちょん

青木選手が日本で戦ってくれている事の有難さを、もっと真剣に考え、そして理解すべきですね。
日本の格闘技界が今も何とかこうしていられるのは、一体誰のお陰か。
青木選手が戦いの場を海外に求めたら、果たして誰が穴埋め出来るのか。

仰る通り、青木真也は間違いなく伝説を創りました。
良くも悪くも世界的な注目を集めましたし。
サク同様、格闘技界の小さな世界から一気に飛び出した瞬間です。

スポーツだの競技だの、挙句の果てはオリンピックだのとほざいている連中は、プロを巻き込む事なく、どこかの体育館で勝手にアマチュアの世界でやていて貰いたいです。
2010年01年25日11:50/にんにくん

更新お疲れ様です。

青木さんの指立てに選手の入れ墨を持ってきて、うまく比較し説得している内容に、うなずくばかりです。

福田や抗議に賛成した哀れな経営陣に、誰か見るように促してくれませんかね(笑)

選手の個性を「どう演出して、どうマッチメイクしていくか」だけを興行側は考えれば自然に熱が出てくるはずなのに・・・。

民法業界をはじめ日本産業界は、低能な日本人クレーマーに対して配慮し過ぎです。
“訴訟の国 アメリカ”や“抗議の国 韓国”と変わらない。

お〜〜い SRC!「
遺憾の意を伝える」のは、もう結構なので育成選手で悪童を育てろ。
DREAMは青木さん、K1はバダハリがいるから盛り上がってるのに気付いて欲しい。
2010年01年25日12:45/流星

青木選手はこの2年間で確か12試合やってると思います。
これって物凄いことですよね?しかもほとんどが強豪ばかり。
青木選手がいるからDREAMはメジャー団体といえますが、もしいなかったら世界的で見るとマイナー団体と言われてもおかしくない位置づけになってしまうのではないでしょうか?
私も皆さんと同じでもっと評価されるべきだと思います。
UFCだとギャラ10倍ですか!
それでも日本で戦い、私たちを熱狂させてくれることをもっと感謝しなければいけませんね。

私も総合格闘技は好きですが、柔道やレスリングや空手ならまだしも子供にはMMAをやらせようとは思わないです(苦笑)
中指よりも入墨の方が教育上良くないでしょう。
私も古い考えなんでしょうが、入墨はやりたいとも思わないしやる人間の気持ちが全くわかりません。中指は興奮状態で自らの意思とは違うかもしれませんが、入墨は確実に自らの意思ですからね。
福田のバカは人の事を悪く言う暇があるなら自分の今までの自分の言動を振り返って反省しろ!コイツの方がファンから抗議受けてもいいくらいだと思う。
まぁ良くも悪くも大晦日の青木選手は見た人にとっては忘れられない試合になったでしょうね。
2010年01年25日12:53/lovelike

格闘ファンと一般視聴者の違いが出た瞬間に感じました。感じ方は自由なんで良いと思います。
福田さんは同意していた一般の方を会場にどれだけ呼べるのか見物です。
無理じゃないですか?
2010年01年25日13:40/スネ夫

ピストンさん
更新お疲れ様です。

福田ラッパは、プロ格闘技界とは害のないところで吹いて頂きたいもんですね。
あの抗議文のほうが、中指よりよっぽど不愉快です(苦笑)

青木選手はホント伝説を作ったと言えますよね。
できればまだまだ日本で見たいですけど、青木選手の信じる道を突き進んでほしいです。
2010年01年25日15:04/ドラきち

流星さん

そのとおり!
バダハリは悪童なのにK-1ではヒーロー扱いですからね(笑
一番説得力があるのは、やはり「強い」ということだと思うんですが、福田はなぜそれがわからない!
2010年01年25日15:43/ぐっちょん

アースクエイクマンさん

私は入れ墨は駄目ですね
女でも入れ墨入れているだけでどんないい女でも
チンコ立ちませんからね
2010年01年25日16:26/ピストン

流星さん


福田は空気がよめないんてすよね
あいつのホラ話の方が余程深刻な罪ですよ
早くアマレス連れてこいよって話です
2010年01年25日16:27/ピストン

lovelikeさん

なんか低能なクレーマーが大勢出てきたという感じですね。
秋山はルール違反だから駄目だし,秋山は潔くなかった。青木さんはルールに触れていないし,侮辱行為はキチンと謝っている。
全然類が違うんですよね
2010年01年25日16:33/ピストン

更新お疲れ様です。

タイトルの『大晦日 青木真也の功と罪』ですが、罪はなくて『大晦日 青木真也の功』で宜しいかと思います。
罪の内容は仰います通りだと思います。
入墨OKで中指はだめって本末転倒な話ですよ。
抗議文まで一々だすとは、最近の若い親と一緒で何でも話を大きくするのと変わりませんね。少しぐらいやんちゃで結構!その方が元気があるっていうもんです。

功に関してはDREAM創設以来の活動を見れば言う事は何もありません。それ以前からこの活躍を期待しておりましたので。

ギャラに関しては青木選手がいくら貰っているか存じませんので何ともいえませんが、単純に¥1千万だとしたら10倍だと¥1億ですよね。
脱帽ですね。

功10乗>罪-10乗という具合でしょうか。
2010年01年25日18:01/沖縄の跳関

お久しぶりです、こんばんは。
すっかり書き込みから離れておりすいません。

青木選手の行為は個人的には確かに不快感満載で「あーあ、何してんだよー」感満載でした(苦笑)。だけど罪という点ではないですね。まあ、指導者として外れるのはやむを得ないと思いますが、それ以外でとやかく言われる筋合いはない。大体格闘技の興行であの抗議文はないだろ(笑)。まるで強すぎる朝青龍を責める横審でも見てるようです。

功は言うまでもありません。1年間日本格闘技界を盛り上げたのはバカサバイバーで間違いないわけですから。

出場停止になんてしたらそれこそ日本格闘技界は終わりです。それに気付かない人(=ウンコ福田)がいることが不思議でなりません。
2010年01年25日23:37/山勘十段

ピストンさん,こんばんわ
青木選手は,大晦日の一戦で伝説を作りました。これからは,対戦相手が少なくなってくるんじゃないでしょうか?
タップも相当早くなるんでしょうね・・・
青木伝説第2章のはじまりかな?
2010年01年26日00:04/ぜんまいざむらい

更新お疲れ様です。

しかしよくもここまで騒がれたもんだなぁと思いました。必要悪という言葉が相応しいか判りませんが、格闘技ファンなら理解出来そうなもんですし、“謝れ”間で言っていた奴等は何に謝って欲しかったんでしょう…。あの試合O.A.はさらっと流れましたが、普段格闘技に興味の無い一般の方に対しかなりのインパクトを与えたと思います。そういう人たちが次戦以降に良くも悪くも興味を持ったなら青木選手は格闘界に“功”をもたらした事になるでしょう。しかし青木選手に隠れがちですが、意地を張った廣田の男気も手伝ってのあの展開ですから、彼も大いに賞賛したいですね。
 今回の大晦日での対抗戦というテーマはかなり無理がありましたが、これをもって以降の対抗戦の意義が出来たと思います。以降SRCが対DREAMのマッチメイクを拒んだなら本当にセンスのない興行団体になってしまいますね。リアルファイトも結構ですがもっとストーリーを紡ぐ興行団体であって欲しいです。
2010年01年26日00:14/t

tさん

騒いだのはバカ福田とドンキ,それとエセ格闘ファンですよ。
一般の人は何も騒いでないですよ
私の彼女も「凄いねー青木君,ヤフーに出てたよ」って(笑)
そんなもんですよ
2010年01年26日00:26/ピストン

山勘十段さん

私が一番腹立つのは福田とドンキですね
あいつらアホですよ
今度の興行どうするんですかね
総合格闘技連盟ですか?
あれって福田の名誉欲の塊ですよ
誰もスポーツ化なんて望んでないですよ
2010年01年26日00:29/ピストン

お疲れ様です。
確かに騒いだのはクレーマー福田とエセ格闘技ファン、そして実力のない格闘家(?、と呼べないような人達)ですかねえ。
秋山ヌルヌル騒動で対処を誤った格通が休刊になったように、SRCも来年の今頃、「休刊」してるような気がします。
青木選手には、さらなる「伝説」を作っていっていただきたいと思います。
2010年01年26日00:59/nettaro

ピストンさん、こんばんわ。
N★U★R★U改め、ヌルトラセブンでございます。

昨年と今年にかけ、私の一番好きなファイヤーボール選手がアングロサクソン共の大会に出る事になりましたよね。

ズバリ、ファイヤーボール選手が夢の事をさける理由は何故ですか?誇りで何があったんですか?
こんなにもファンが夢で燃え立つ姿を見たいのに...

伏字でも比喩でも何でも構いません。もういい加減、なっとくしないと、素直にファイヤーボール選手がアングロサクソン共を焼き払う事を応援出来ません。
お願いしやす!!
2010年01年26日01:01/ヌルトラセブン

ピストンさん

返信ありがとう御座います。
そもそも連盟とかワールドビクトリーロードとかが一体何をしているのかがわかりません。
スポンサードして金を落とすのは貢献しているといえるのでしょうが、他に一体何を持って格闘技の繁栄だのうたってるのか・・。

ヴァンダレイが、アリスターが、ミルコが、レスナーが、ノゲイラが、ヒョードルが・・・五輪で国旗を持って選手団入場!してくる姿を夢見ればいいんでしょうか(笑)まあレスナーはありかもしれませんが(笑)
2010年01年26日01:31/山勘十段

ヌルトラセブンさん

はあ?(笑)絶対あなた知っているでしょう(爆)
そんなもん隠し立てもする必要がなく,五味と加藤さんの関係が上手くいかなくなったことでは?
こんな話は誰だって知っていますよ(笑)
ルンバちゃんだってコメントしているし
2010年01年26日01:42/ピストン

ヌルトラセブンさん

重複になってすみません
けど,貴殿,良いキャラですよ
シュートな質問ありがとうございます
こういうシュートな質問こそ面白い
ここの面白さはやっぱりシュートトークですからね(笑)頻繁に顔だしてくださいね
2010年01年26日01:44/ピストン

シュートトーク

ここ最近はシュートトークが激減している気がします。ピストンさんの意見をなぞったような発言ばかりで少しは違う意見も聞きたいです。あらしではなく・・・

青木真也選手について、非常に強くいい選手だと思います。カルバン、ハンセン、アルバレスとの試合は緊張感あふれる最高の試合でした。しかし事情もありますが、シャオリン戦、マッハ戦はいい試合とはいえなかったと思います。PRIDEの面白さは負けることを厭わずに実力拮抗の選手同士が倒しに行く緊張感にあったような気がします。
青木選手は実力で日本で頭一つ抜きん出ていると思うのですが、そうした緊張感ある戦い(マッチメイク)を日本で実現できるのでしょうか?勝つことが見えている戦いを日本で見るのなら、海外でもそんな試合をしたほうがよいように思えます。
2010年01年26日08:33/けんじん

私は五味選手を素直に応援しています。
もちろん、青木選手も応援しています。
ただ残念なのが、PRIDEで二人を見れないということですね。連盟とワールドほにゃららが何をしているかわかりませんが、できればPRIDE奪還を目指してほしいです。
なんか、PRIDE奪還論はもう古いんですかね〜?
2010年01年26日12:36/美味学

お疲れ様です。

青木さんは悪のヒーローでいいと思います。その方がキャラ的に合ってると思いますし。福田は眼中にないですが格闘技界を狭くさせるような事だけは止めて欲しいですね。あとは勝手にほざいてれば?って感じです。
2010年01年26日13:22/ヒョードリア

ぐっちょんさん

同感頂き、ありがとうございます。

けんじんさん

>シュートトーク 
ピストンさんの意見をなぞったような発言ばかりで・・・
なぞるだけマシです。なんなら握ってシゴきたいくらいです(笑)

現状は、「ピストンさん 対 会員の皆さん」みたいな感じなので、もっと会員同士で話し合える「お題」をピストンさんに投げ掛けてもらえたら活性化するかもしれませんね。

私は、日本の団体が民放収入でなく、UFCのようにPPV収入でやっていけるよう、PPVがもっと身近になり購入する事が一般化される世の中が来るまで日本で頑張ってもらいたいと思います。
もっと格闘技のグロテスクな部分を強調しながら、PPVの宣伝を強化してはどうでしょうか?
そのために青木さんのキャラは広告塔として必要な人材なので日本流出は防ぎたいですね。
2010年01年26日16:20/流星

>>ピストンさん
恐縮です(照 あーやっぱり噂通りですか。
てっきり、マネージャーさんに問題があるのかと思ってたんですが...
でも、ルンバ氏は言葉を濁してましたよ(笑

>>美味学さん
>>なんか、PRIDE奪還論はもう古いんですかね〜?
白ハゲもつい最近同じことを言ってましたね〜
僕もPRIDEは懐かしいんですが、思い出は思い出のままでいいんじゃないですかね?
昔抱いた女を十年経って再び抱いても、当時の快感は得られないと思います...

>>流星さん
>>UFCのようにPPV収入でやっていける
これはどうなんですかね。僕も理想論ではこれがベストだと思います。
ただ、毛唐共のTV文化は日本と違って、番組に金を払うということが根付いてるんですよね。
難しい問題っすよ本当。


あ、後twitter始めましたんで、心優しき貴兄方の御フォローよろしくお願いいたしやす。
2010年01年26日19:26/ヌルトラセブン

流星さん

お題ですか。。。
何か良いネタください
2010年01年27日00:33/ピストン

ヌルトラさん

五味はマネージャーって誰なんですかね?(笑)
今井さんではないし,大した人ではないと思いますよ
五味もかなり我が儘なんでしょうね
リアルとケンカして戦国も出ちゃったんで
やっぱり五味は扱いずらいのでは?
ツイッターってなんですか?
ここにご自身のアドレス?貼ってください
2010年01年27日00:36/ピストン

ヒョードリアさん

青木さんはヒールの方があっていると思います
イチローとか中田ヒデとか,そういう類の人間だと思います
それはそれで良いと思うんです
イチローはミスターを越えましたからね
2010年01年27日00:38/ピストン

前ページ次ページ12345678910111213
14151617181920212223242526
27282930313233343536373839
40414243444546474849505152
53545556575859606162636465
66676869707172737475767778
79808182838485868788899091
9293949596979899100101102103104
105106107108109110111112113114115116117
118119120121122123124125126127128129130
131132133134135136137138139140141142143
144145146147148149150151152153154155156
157158159160161162163164165166167168169
170171172173174175176177178179180181182
183184185186187188189190191192193194195
196197198199200201202203204205206207208
209210211212213214215216217218219220221
222223224225226227228229230231232233234
235236237238239240241242243244245246247
248249250251252253254255256257258259260
261262263264265266267268269270271272273
274275276277278279280281282283284285286
287288289290291292293294295296297298299
300301302303304305306307308309310311312
313314315316317318319320321322323324325
326327328329330331332333334335336337338
339340341342343344345346347348349350351
352353354355356357358359360361362363|364
365366367368369370371372373374375376377
378379380381382383384385386387388389390
391392393394395396397398399400401402403
404405406407408409410411412413414415416
417418419420421422423424425426427428429
430431432433434435436437438439440441442
443444445446447448449450451452453454455
456457458459460461462463464465466467468
469470471472473474475476477478479480481
482483484485486487488489490491492493494
495496497498499500501502503504505506507
508509510511512513514515516517518519520
521522523524525526527528529530531532533
534535536537538539540541542543544545546
547548549550551552553554555556557558559
560561562563564565566567568569570571572
573574575576577578579580581582583584585
586587588589590591592593594595596597598
599600601602603604605606607608609610611
612613614615616617618619620621622623624
625626627628629630631632633634635636637
638639640641642643644645646647648649650
651652653654655656657658659660661662663
664665666667668669670671672673674675676
677678679680681682683684685686687688689
過去の記事
2017年03月(1)
2017年02月(4)
2017年01月(2)
2016年12月(4)
2016年11月(4)
2016年10月(1)
2016年09月(1)
2016年08月(1)
2016年07月(4)
2016年06月(1)
2016年05月(3)
2016年04月(5)
2016年03月(3)
2016年02月(3)
2016年01月(6)
2015年12月(4)
2015年11月(6)
2015年10月(6)
2015年09月(3)
2015年08月(1)
2015年07月(2)
2015年05月(1)
2014年07月(1)
2014年05月(1)
2013年10月(2)
2013年09月(3)
2013年04月(1)
2013年03月(3)
2013年02月(2)
2013年01月(2)
2012年12月(5)
2012年11月(8)
2012年10月(9)
2012年09月(5)
2012年08月(7)
2012年07月(7)
2012年06月(7)
2012年05月(7)
2012年04月(6)
2012年03月(11)
2012年02月(14)
2012年01月(6)
2011年12月(8)
2011年11月(4)
2011年10月(6)
2011年09月(10)
2011年08月(14)
2011年07月(9)
2011年06月(8)
2011年05月(7)
2011年04月(9)
2011年03月(4)
2011年02月(9)
2011年01月(4)
2010年12月(8)
2010年11月(5)
2010年10月(5)
2010年09月(10)
2010年08月(9)
2010年07月(6)
2010年06月(10)
2010年05月(8)
2010年04月(13)
2010年03月(11)
2010年02月(11)
2010年01月(11)
2009年12月(9)
2009年11月(13)
2009年10月(19)
2009年09月(8)
2009年08月(7)
2009年07月(8)
2009年06月(11)
2009年05月(17)
2009年04月(12)
2009年03月(14)
2009年02月(14)
2009年01月(17)
2008年12月(14)
2008年11月(13)
2008年10月(10)
2008年09月(15)
2008年08月(17)
2008年07月(16)
2008年06月(13)
2008年05月(11)
2008年04月(10)
2008年03月(8)
2008年02月(9)
2008年01月(6)
2007年12月(6)
2007年11月(15)
2007年10月(5)