ブログ




2017年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
             

最新の記事
蒼き狼
失望
天心Grand Prix
天心 大晦日はキック?
「PRIDEの王者 大晦日、リングに帰還」
炎上商法大沢ケンジ
RIZIN 総括
来年はタイトル路線?
来年はライト級GP?五味,青木復帰を願う
日本をなめるな 北朝鮮とUFC
UFCアラート

『終戦・・・お疲れ様でした』
2010年04月18日(日)
青木選手さんお疲れ様でした。
安生がグレイシーにボコられた時の衝撃と同じくらいの悲しい気持ちになりました

紙プロがこの試合は4月19日以前と以後の格闘技に別れるという意味のことを書いていたけど,その通りになった感じです

ゲージとリングの違いかもしれませんが,気持ちで負けていたようにも感じました

日本の格闘技はひとまず終焉です
がむしゃらにクワガタタックルでもいいから相手の上になる気迫もなく,背中をマットにつけ続ける青木さんに大きな失望をしました。中指なんて何とも思わなかったけど,今日の不甲斐なさ。一端,ファンから離れます。またファンに戻してくれる時がくることを願っています

また,日本の王座が不慣れなゲージに入らなければならなった,この段階でもう敗戦は決まっていたのかもしれません。闘う以前に日本は負けていた。それは間違いないことでしょう

今後,いくら日本のリングで勝っても,もうそれは単なる小さなコップの中の嵐に過ぎないでしょう

青木さんはufcに行くべきです。この敗戦から立ち上がる道はそれしかないでしょう。それだけ重い敗戦です





Posted at 11:59/ この記事へコメントを書込む

ピストンさんお疲れ様です。とにかく無念です。それだけです。川尻との試合…(涙)
日本のMMA、次は菊野で勝負してもらいたい。(でも青木さんがdreamの中では一番強いと思ってます!)少し冷めたというか逃げ出したくなる試合でしたが私も早く回復して気持ちを入れ替えて日本MMAを応援したいと思います。青木さんお疲れ様でした。
2010年04年18日12:33/タカミチノク

流石に落ち込みました・・・・・。

私も現実に目を向けてこれからも青木選手を応援して行きます!!!
ただ実際メレンデスも何も出来ていなかったですし・・・・。悔しいなぁ。
2010年04年18日12:47/808

青木選手、お疲れ様でした。
>ゲージとリングの違いかもしれませんが
いろんな小さな違いの積み重ねが、大きな違いになったような感じですかねえ。
>ゲージの借りはゲージで返して欲しい。リングで勝っても世界では認められないように思います
リングだと、勝敗はともかく、全く違う試合になったように思います。
もう一つは総合の中心を日本(リング)に取り戻さないといけないように思いました。ケージでの総合の進化の先には、「つまらなさ」だけが待ってるような気がします。
そうは言っても現在の中心はケージです。ケージで返すためには、ある程度ファイトスタイルをケージ向けに変える必要があるんでしょうねえ。

2010年04年18日12:54/nettaro

こんにちは。非常に残念です・・・。

日本もケージでいいと思います。ずっと前からそう思っていました。ケージで勝ってこその現代MMAです。そこから逃げないで欲しい。

客観的に見ても、ケージであってことが勝敗を分けた要因であることは間違いないと思います。基本的には、青木選手の方がメレンデスよりも強いと今でも思っています。それだけに、いざ、アメリカに行った時に勝てないようでは本当に悲しいです。青木さんは、日本での練習の際、金網に入った練習は十分に経験していたのでしょうか?まったくなかったということはないでしょうか?フェンスがあることは勿論、あの距離に不慣れな選手はやられてしまうと思います。ボクサーがリングに上がらず、練習するということがありえるでしょうか?とんでもないハンデを背負って試合に臨んだわけです。勿体ないです。

日本もケージ化をお願いします。日本の選手がどんどん勝てなくなる。青木選手は日本のPFPでした。金網に対してもかなり研究しているように見受けられました。その青木選手が負けたんだから、本気で考えて貰いたいです。
2010年04年18日12:59/アースクエイクマン

青木選手お疲れま様でした。

正直悔しさはありますが、それ以上に誰よりも責任感の強い本人の方がショックが大きいと思います。
しかしまた必ずや元気いっぱいの青木真也が見られることを祈っているんで、是非頑張って頂きたいですね。

>リングで勝っても世界では認められないように思います
そうですね。負けた借りは同じ条件でやってこそリベンジですからね。
必ずややってくれると信じてます。
2010年04年18日13:09/沖縄の跳関

アースクエイクマンさん
>日本もケージでいいと思います。
個人的にケージで競技化進むとペンvsエドガーの試合みたいな、つまんない試合がかなり増えると思いますね。
2010年04年18日13:19/nettaro

更新お疲れ様です。

青木さんは慣れていないのと滑るのとで困っていたように思います。
やはりワセリンは効果絶大ですね。
足を取ってもクルッと回ればはずせる。
サクVSヌルを見ているようでした。
ゲージは首を殺されるので青木さんのように下から攻めるファイターには厳しい・・・今後の対策に期待したいです。

今回は残念でしたが、次回は必ず刺してくれるはずです。

ロングスパッツは無くてもいいんですが、ワセリンは顔だけにして欲しいです。
いくらなんでも柔術選手には不利すぎる。
2010年04年18日13:29/ぐっちょん

nettaroさん

そうでしょうね、そのあたりは少し対応すべきだと思いますが、単純な面白さを求める以上に、日本人や日本発の選手が勝てなさ過ぎてやばいのでケージにすべきだと思います。勝てないとつまらないですよ。もっと熱が冷めると思います。MMAはプロレスじゃないんで、勝利ありきのエンターテイメントです。PRIDEだって、リングだったから世界最高峰になれたわけではないでしょう。ケージだったとしても皆さん、夢中になっていたんじゃないでしょうか。リングの方がより面白いかもしれません。でも、それほど重要なこととは思いません。今はケージで勝てないと。
2010年04年18日13:31/アースクエイクマン

ピストンさん
更新お疲れ様です。

リングでリベンジして、ケージでもきっちり借りを返してほしいです。
五味選手の全局面での惨敗と違って、青木選手はまだ伸びしろがあると思ってますし、競技としては完敗でしたが、青木選手のこれからに期待してます。

勝つ確率を少しでも上げるために、今日の試合はルールでOKなショートスパッツをトランクスの下に履いてほしかったです。
青木選手はメレンデス以外の色々なものに戦いを挑み過ぎな気も…勝手な感想ですがプレッシャーはハンパじゃないものだったんでしょうね。
2010年04年18日13:31/ドラきち

アースクエイクマンさん
>日本人や日本発の選手が勝てなさ過ぎてやばいのでケージにすべきだと思います。
個人的には、半々でいいような気もしますね。時が流れてリングに中心が移った時には、ケージに適応しすぎた選手はガラパゴス化すると思いますしね。
>ケージだったとしても皆さん、夢中になっていたんじゃないでしょうか。
榊原所長は、UFCルールとケージの「つまらなさ」を理解していたんで、ケージ導入はなかったと思いますね。あとケージだと、それぞれの選手の個性を発揮できる幅がかなり狭くなってしまいそうですね。ひょっとしたらルールを変えると、だいぶ「つまらなさ」が解消されるかと思いますが。PRIDEという舞台とルールを知っていなかったら、「夢中」になったかどうか、それは分かりません。ただ知っているものから比べて、明らかにおもしろくないものには「夢中」になることはできないです。
ただ、今はケージに対応することも必要でしょう(特に選手の視点では)。ただ長い目で見て、アメリカが中心であり続けるとは限りませんので、リングを捨てることはないと思いますね。興行としてのエンターテイメント性を考えても。



2010年04年18日14:02/nettaro

ドラきちさん

>五味選手の全局面での惨敗と違って、青木選手はまだ伸びしろがあると思ってますし、競技としては完敗でしたが、青木選手のこれからに期待してます

人の見方は色々なんですね〜
今回の青木選手の戦いは五味選手のUFN初戦よりも全く何も見えませんでしたけどね(笑)
だって、何も出来てませんでしたから。
それが青木ファンは悲しかったんじゃないんですか??
2010年04年18日14:21/電動コケシ

電動コケシさん

負け惜しみでなく、人の見方は色々ですよ(笑)
競技としては完敗って書いてますし…(笑)
五味選手とは違うと思ってますよ。
2010年04年18日14:34/ドラきち

ドラきちさん

>五味選手の全局面での惨敗と違って、青木選手はまだ伸びしろがあると思ってますし、競技としては完敗でしたが、青木選手のこれからに期待してます

人の見方は色々なんですね〜
今回の青木選手の戦いは五味選手のUFN初戦よりも全く何も見えませんでしたけどね(笑)
だって、何も出来てませんでしたから。
それが青木ファンは悲しかったんじゃないんですか??
2010年04年18日14:43/電動コケシ

日本はリングで試合をひたすらやっていて中心に戻れますかね。そうは思えないんですよ。それに、僕は日本がケージであれリングであれ、今よりも力が復活できればそれでいいです。それが本質じゃないですか?また世界の中心がリングになったとしても、そこが日本じゃなければそれほど意味がありません。リングをまた中心にもってきたいわけではありません。日本が中心になって欲しいんです。そのためには、日本人や日本発の選手が勝たなければ駄目じゃないですか?実力的にも興行的にも負けていたらどうしようもないですよ。実力の部分で青木さんは勝てる見込みが十分すぎるほどあるのに、慣れないルールで負けているのは勿体ないですよ。あと、この敗戦でリングで勝つことの意味は相当落ちたと思います。
2010年04年18日14:47/アースクエイクマン

電動コケシさんの仰る通り非常に残念です。でもそれより手動式コケシのあなたの方がもっと残念です。(涙)
2010年04年18日14:51/タカミチノク

電動コケシさん

電動だけにコピペという芸のないの技、素敵です♪
ではサヨウナラ♪
2010年04年18日14:56/ドラきち

>日本はリングで試合をひたすらやっていて中心に戻れますかね。
その国の総合が「世界の中心」であるかどうかは、その国の「総合ビジネスの経済力」で決まってくると思います。
サッカーの場合、ブラジルの選手は世界一ですが、ブラジルリーグは世界で5〜8番目ぐらいでしょう。
いい選手はほとんど全てヨーロッパのリーグに行ってます。総合でもブラジル人のほとんどはそうでしょう。PRIDEの時も選手レベルで行けば、ブラジル、アメリカ、その次に日本みたいな感じだったかと。一番稼げる所に、強い選手は集まります。そして、そこが中心になりますね。
>そこが日本じゃなければそれほど意味がありません。
そこは同意ですが、ひたすらケージでやっても必ず戻るとはかぎりません。外的要因ですが、1$=1円になったら日本に戻りますよ。
もちろんケージ対策はしっかりしていく必要はあると思いますし、「熱」のためには、日本発の選手が勝っていく必要もあると思いますが、サッカーの現実を見てると、ケージに適応して勝てるようになるだけで、「中心」に戻れる訳ではないと思いますよ。
2010年04年18日15:24/nettaro

アースクエイクマンさん
私はリングが好きなので捨てたくはありません。
リングは日本の誇りです。

勝てないのはルールではなく弱かったからだと思います。
ゲージ慣れやルール等ありますが、そんなのも超越するくらい青木選手には強くなって欲しいと今回思いました。
ヴァンダレイがUFCで勝った時歓喜を今度は青木選手で味わいたいです!

ガンバレアオキ!!!
2010年04年18日15:45/ぐっちょん

この戦いの結果さらにPRIDEファンの私は燃えたぎってます。青木さんこの次は絶対的に刺しますよ。どちらの会場でも。ゆっくり休んで切り替えて頑張ってください!
2010年04年18日15:52/タカミチノク

会員登録させて頂きました。
お初にお目にかかります。
さて、率直な感想を書かせて頂きます。
今回の一戦、私は大変残念に思いました。
日本のMMAで最高の技術を持つ男である青木選手が、完封されてしまったという事実。
これは、もはや日本のMMAは、実力的には、アメリカ以下であるということが、今更ではありますが、ほぼ確定してしまったという事。
この一戦の持つ意味は、誰よりも、青木選手自身が理解していたでしょう。
だからこそ、自分が負けたら日本のMMAが終わる、とまで言っていたのでしょう。
そうであるならば、終盤、石にかじりついてでも勝ちにいくという執念を見せて欲しかった。
人それぞれ見え方は違うでしょうが、私には、その覚悟を伴った、執念が見えなかった。
この負けを取り返すには、日本ではなく、SFの金網で勝ちを重ね、その上での再戦しかないと思います。

青木選手、お疲れ様です。これからも応援します。
そして皆様、以後宜しくお願い致します。
2010年04年18日17:25/ハイパー猫

電動コケシさん

おっしゃる通りです
五味の敗戦の方が遥かにマシです
五味の方が勇気があったことも間違いはないです
今日の試合で青木さんに伸びシロがあるとは思えないですね
2010年04年18日18:52/ピストン

ぐっちょんさん

同じルールで闘っているのでワセリンも言い訳にすぎないと思いますよ
経験も言い訳です
負けは負けです
この試合を組んだ,王者を不慣れなゲージに入れざるえなかった日本の負けです
2010年04年18日18:56/ピストン

タカさん

タカさんありがとう(涙)
日本の格闘技がピンチになるといつも現れてくれますね。
またよろしくお願いしますね
2010年04年18日19:03/ピストン

アースクエイクマンさん

私は日本のゲージ化は反対なんです
何故かと言えばゲージでは100年経ってもオクタゴンは
抜けません
オクタゴンに行きたい選手はジムをアメリカに移すなり,自分でゲージを作るなりすべきです。秋山のように(笑)
2010年04年18日19:09/ピストン

ハイパー猫さん

初めまして
ストライクフォースなんてufcに比べれば糞みたいなもんですから,目指すならば世界最高峰のufc以外ないと思いますよ

ただ価値観をリングとゲージはダートと芝ぐらい違うという認識をファンに植えつけて同列の競技ではないと分けないと駄目でしょうね
実際そうなんですからね。
今回は紙プロが馬鹿みたく煽りすぎた罪も大きいと思いますよ。まあ,あんな雑誌読まなければいいまでですが(笑)
2010年04年18日19:12/ピストン

悔しい、悔しいの言葉しか浮かびません。

昨日の今頃、DREAM14に思いを馳せているはずが、こんなことになるとは...

ただやはり、私は小さかったので当時のことが分からなかったし、状況も全く違いますが、高田vsヒクソンってこんな感じだったんだろうなぁと思います。

負けは負けで潔く認める青木選手には頭が下がる思いです。

史上初の全米生中継という、凡人の我々には大凡、想像もつかないプレッシャーの中を二本足だけで支えきった青木選手を今後もかわらず応援します。

青木選手、本当にお疲れさまでした。
2010年04年18日19:53/ヌルトラセブン

ヌルトラセブンさん

今回の青木選手の敗戦でよくやったとか,今後に期待という気持ちは今の私にはなれませんし,何よりも試合内容が酷すぎました。
攻めている感じがまったくしませんでした
潔く散るなら最終ラウンド,ひたすら打たれても同タックルに行くべきだと思う
紙プロ的に言うならば日本存亡の一戦だったのだからもっと積極的にいく義務があった。そこに失望が大きいですね
2010年04年18日20:50/ピストン

>潔く散るなら最終ラウンド,ひたすら打たれても同タッ
>クルに行くべきだと思う
>紙プロ的に言うならば日本存亡の一戦だったのだから
>もっと積極的にいく義務があった。そこに失望が大きいですね


あぁ、私は本当に甘い、甘かったです...

これが一番大事ですよね。プロなら。
ただ、青木選手が背負った重圧を想像するとこの言葉は
中々口に出しにくいですね...

そういった意味なら、五味選手が3Rで玉砕したのがプロとして正しい選択だったのでしょう。

もし自分なら、5RはKOされたら良いのか判定まで持ち込ませるか、どちらを選ぶのでしょうか。

この一戦、どう転がっても今後10年間のMMA界を左右したようですね。

あぁ、頭の整理が追いつかない...
2010年04年18日21:02/ヌルトラセブン

ピストンさん

>この試合を組んだ,王者を不慣れなゲージに入れざるえなかった日本の負けです
>闘う以前に日本は負けていた。それは間違いないことでしょう
確かに、その通りだと思います。

>ただ価値観をリングとゲージはダートと芝ぐらい違うという認識をファンに植えつけて同列の競技ではないと分けないと駄目でしょうね。実際そうなんですからね。
私もそう思っています。いろいろ書いてたんですが、なかなかうまく伝わらなかったんですが。非常に簡潔で分かりやすい表現(例え)ですね。

>また,日本の王座が不慣れなゲージに入らなければならなった,この段階でもう敗戦は決まっていたのかもしれません。闘う以前に日本は負けていた。それは間違いないことでしょう
「アメリカの王者が、不慣れなリングに入らなければならなかった」、こういう状況を日本の総合は作り出さないと(取り戻さないと)いけないですね。失ったものは大きく、かなり険しい道ですが。




2010年04年18日22:34/nettaro

悔しいですね。
>日本の王座が不慣れなゲージに入らなければならなった
本当にそう思います。結果は残念でしたが次は来いと
言える団体を選手の為に作ってください。
谷川さん責任取ってやめてください。福田と一緒に。
2010年04年18日22:35/スネ夫

ピストンさん色々と有難うございます。ピストンさんの世界進出Tシャツ素敵過ぎます!私ならリアルに10万円からのオークションスタートでも参加しますよ!3桁万円いったら勝ち目ないですが…。(苦笑)
悲しい、本当に悲しい。とにかくchangeして明日から働きます。ありがとう青木さん。そしてピストンさんいつもありがとうございます。
2010年04年18日22:42/タカミチノク

ピストンさん、お久し振りです。
この数ヶ月、総合格闘技に対する熱が極度に下がり、暫く格闘技からは距離を置いていました。
しかし、青木だけは、格闘技における唯一の私の心の引っ掛かりだったので、今日は本当に久し振りに刮目した観戦となりました。

>悲しい気持ちになりました
何でしょうか、この感情は。私は「悲しい」というよりは、上手く言い表せませんが「虚しさ」のような感情を抱きました。俺の中で何かが終わったなという感情です。
PRIDE消滅以降のアメリカに蹂躙され続けた日本の総合格闘技界、ネットの動画でチマチマ観戦しなければならないこの状況、そして、手も足も出なかった青木の試合、色んな現実が頭を巡った中での感想です。
誤解をしないで欲しいのは、青木のことを決して責めている訳ではありません。青木は、DREAM運営からの指示により、行き成りケージ初心者であるにも関わらず王者との試合に臨み、自分の職責を果たし、できる限りの中で頑張っただけだと思うので。

>今後,いくら日本のリングで勝っても,もうそれは単なる小さなコップの中の嵐に過ぎないでしょう
以前、笹原氏が何かのインタビューでPRIDE消滅以降、最も何に苦労するかという点で「最強」のブランドが日本では使用できなくなったことだという旨の発言をしていました。そうなんです。PRIDEに何であれだけ引き付けられたのかというと、演出の素晴らしさやストーリーの作り方など、色々挙げられますが、やはり「今眼前で行われている試合は世界最強を決めているんだ」という説得力にあったと思います。
そこで、青木こそは、(ライト級ではありますが、)唯一、純日本MMAの中で世界を突き刺せる存在だと確信していたため、彼には拘りが凄くありました。
今日の敗戦は、私の中でDREAMの試合の中で、ハンセンとかに負けるのとは訳が違います。極端な話、DREAMの大会では、たまに負けたって構いません。しかし、今日だけは今日だけは絶対に勝って欲しかった。

>また,日本の王座が不慣れなゲージに入らなければならなった,この段階でもう敗戦は決まっていたのかもしれません。闘う以前に日本は負けていた。
さすがピストンさんです。偉そうな言い方で申し訳ありませんが、この試合の意味の全てを理解した上での言葉を使っているなと思いました。
そう!
闘う以前に「日本」は負けていたんです。「青木」個人でもなく、「DREAMの王者」でもなく、「日本」が負けていたんです!!
そう考えると、やはり凄く「悲しい」気持ちになりますね・・・。
2010年04年18日23:39/ままし

ピストンさん
更新お疲れ様です。
寂しい結果でしたね。
青木選手にどれくらいの覚悟があったのかはわかりませんが、見ている側からは日本でネット観戦しているファンの期待に沿う攻めはまったく見られませんでしたね。
おっしゃるように最後は10回でもタックルに行ってほしかった。上を取らないと勝てないのは明白なわけですし。
日本のプライドと勇気を見せてほしかった。
まあ、青木選手にはお疲れ様と言いたい。
いろいろ叩かれるかもしれませんが、今一番日本で強い男が日本から行った結果ですから、他の人間がとやかく言う事は無いはずです。
しかし悲しいですね〜。
2010年04年19日08:30/ブルー3

UFCに行くべきという意見、まったくの同感です。

今更日本で見飽きた対戦カードをこなす青木は観たくない。
彼の底力を信じているからこそ、
より厳しい道を進んで欲しいと思います。
2010年04年19日11:38/KENJI

メレンデスの方が青木選手より強かった。
ただそれだけではないでしょうか。悔しいのは悔しいですけど。
2010年04年19日11:50/グーガ

皆様、お疲れ様です。

私もやはり青木選手に執念が見えなかったのが悔しかったです。
セコンドの北岡は、「上になれ」と引っ切り無しに言っていたのに、青木さんもセコンドも試合展開のイメージが全く異なり、焦ってしまったのでしょうか?

しかし、玉砕覚悟でしがみついた内容でほしかった。
日本敗戦を受け止め吹っ切れるのに、しばらく時間がかかりそうです。
2010年04年19日12:22/流星

4月19日以後、青木選手と日本が我武者羅に這い上がる姿を見せて貰いたいです。
昨晩のブログ消されたんですね。悪ノリして申し訳ございませんでした。
2010年04年19日13:09/にんにくん

お疲れ様です。

私も青木選手の敗戦はショックでしたけど、それ以上に攻めの姿勢の無さにガッカリして悪いんですが途中で見るの止めました・・負けるのはいいとは言いませんが攻めの姿勢でいって負けるのは仕方ないです。でも、あんな試合は見たくなかった。みっともなくてもいいから取れなくてもタックルしまくるとか気持ちが欲しかったです。私には何も感じられるものが無かったです。負けた事よりそれが本当に残念です。

仰るようにゲージとリングの違いは芝とダート位あるかも知れません。練習でダート使って走ってても本番は全く別物です。芝のG1馬がダートのG1をぶっつけ本番で勝てる程甘くないですよね。

確かにDREAMで今後勝ち続けても今までのような想いは持てないですね。UFCに行って一流どころと戦っていかないといけないと思います。
2010年04年19日14:46/ヒョードリア

グーガさん

これは私の意見とは違いますね
メレンデスの方がゲージでは強かった
が正解だと思います
2010年04年19日14:59/ピストン

ヒョードリアさん

そうなんですよね
試合内容が悪すぎましたね
『おれが負けたら日本の総合がなくなる』
って吐いたんですからもっとやらなきゃ。
2010年04年19日15:02/ピストン

流星さん

私は今度の敗戦で吹っ切れました
気持ちも何も日本は焼け野原です
でもここから逞しく立ち上がればいいんです
2010年04年19日15:05/ピストン

まましさん

この敗戦は日本の負けですね
青木さんのバーターで他の選手を借りるような感じだし,何か青木さんには同情するんですよね
ゲージに入れるならば,紙プロもあおり方があった
ゲージとリングは違うし,このことをもっと強く書かなければいけない
ゲージにdream王者が挑戦という事であおれば良かった
はじめからそういう見方であれば,今回,このショックはなかったと思うんですよね
2010年04年19日15:08/ピストン

ブルー3さん

そうなんですよね
鬼ごっこ状態になっても追い回して倒す希薄が見たかった。
存亡の一戦なら尚更です
なんかそこが一番,情けない
日本人を代表して闘う意味としての潔さ,覚悟が本当にあったのか・・・
2010年04年19日15:12/ピストン

自分を震え立たせるというのは、コメントを口にして追い込むだけでは駄目なことを気付かせてくれた一戦でした。
また、私たちの仕事や生活に対する良い勉強にもなりました。「覚悟を決める!死ぬ気になれば、なんでも出来る!」なんて言葉は所詮、きれいごとで死を覚悟しなくてはいけない病人や神風特攻隊の覚悟には一寸とも近づけないのでしょう。
安易に使うのはやめようと思いました。

焼け野原からの出発ですね。
終戦後の発展途上には、アメ公に対し、時にはプライド(PRIDE?)さえも捨てて復興を志した政治家のように頑張れ!選手・スタッフ・日本経済(笑)!

維新ブームですから・・・。
2010年04年19日16:51/流星

更新お疲れ様でした。
そして青木選手お疲れ様でした。只自身が背負い込んだ“日本格闘技の砦”というモノに対して全力投球出来てはいなかったように思います。アウェイの空気やプレッシャーに呑まれた感もありましたね。

 只青木選手の格闘人生はまだ続きます。まだ日本格闘技を背負う気概があるなら、主戦場を海外に移して場数を踏み実績を作りつつ日本に凱旋という日本格闘技の盛り上げ方もあると思います。今回の敗戦は日本格闘技復興へは遠回りすることになりますが、青木選手はまだまだやれます!頑張れ!
2010年04年19日20:05/t

リングなら青木が勝つ、なんて今のタイミングだと言いたくないんですよね。それは事実だとしてもなんだか言い訳がましくなる。
今後、青木選手はどうするんでしょうか。川尻とのタイトルマッチなんか今は全然見たくないし、応援にも力が入りそうにない。
しかし今回のここの皆さんの書き込みの熱は以前のpride公式を彷彿とさせますね。prideで何かあった時はこんな感じでしたよね。なんだか懐かしく感じてしまいました。
2010年04年19日21:00/グーガ

この敗戦で、日本格闘技界が目覚めてくれればよいですが…。そんな気概のある人物がいますかね〜?バラ社長はどう思っているのでしょうか?ぜひ、感想を聞いてみたいものです。
2010年04年19日21:46/美味学

高田に完勝したヒクソンが発した屈辱的な言葉
『強くなりたければグレイシー柔術を学びなさい』
あの時に感じた似たような嫌悪感が青木vsメレンデスにありました。金網の中での戦法を学習しなさい、と言われているみたいで。

GSPやBJペン、アンデウソンの最強に憧れを感じていません。この男たちとケージでの戦い方をせせら笑うように最強の座を奪取する日本人は観たいけど、ケージと同化して戦う姿はあまり観たくないような気がします。PRIDE王者の頃の五味やヒョードル、シウバにはリングであれケージであろうと、刃向かう相手はぶっ潰してくれるはずという迫力と幻想があり、技術より魂が我々の心に世界最強を突き刺してくれていた。だから夢中だったのではないでしょうか。

あのグレイシーに放ったモンゴリアンチョップに恥ずかし固め
桜庭和志は偉大でした・・・こんな終わり方しかできません。
2010年04年19日22:19/イノセントマン

美味学さん

今度の敗戦はいたすぎました
私も初めて,格闘技を真ん中に取り戻すために何か
やらなきゃなんて思いました
けど実際,今の仕事や社員,家族を捨てる気概はないですよね。
また資金だって3億ぐらいは必要でしょう
そういう時期ではないですよね
2010年04年19日22:47/ピストン

グーガさん

私はリングであれば青木真也の方がメレンデスよりも
絶対に強い。これは確信を持っていますよ
負け惜しみではなくて冷静に分析しても勝てると思います
ただ今回は相手のルールで相手の陣営で闘った
それが敗戦であることは今も確信しています
2010年04年19日22:50/ピストン

イノセントマンさん

その通りですね。
今回の青木さんから魂は感じなかったんですよ
俺が負けたら日本の格闘技が終わる
そう言ったならそれなりの覚悟があってしかるべき
今回はそれを感じられなかった。
必死に食らいついて失神負けでも,それでもまだ今回よりは救われた。
2010年04年19日22:53/ピストン

前ページ次ページ12345678910111213
14151617181920212223242526
27282930313233343536373839
40414243444546474849505152
53545556575859606162636465
66676869707172737475767778
79808182838485868788899091
9293949596979899100101102103104
105106107108109110111112113114115116117
118119120121122123124125126127128129130
131132133134135136137138139140141142143
144145146147148149150151152153154155156
157158159160161162163164165166167168169
170171172173174175176177178179180181182
183184185186187188189190191192193194195
196197198199200201202203204205206207208
209210211212213214215216217218219220221
222223224225226227228229230231232233234
235236237238239240241242243244245246247
248249250251252253254255256257258259260
261262263264265266267268269270271272273
274275276277278279280281282283284285286
287288289290291292293294295296297298299
300301302303304305306307308309310311312
313314315316317318319320321322323324325
326327328329330331332333334335336337338
339340341342343344345346347348349350351
352353354355|356|357358359360361362363364
365366367368369370371372373374375376377
378379380381382383384385386387388389390
391392393394395396397398399400401402403
404405406407408409410411412413414415416
417418419420421422423424425426427428429
430431432433434435436437438439440441442
443444445446447448449450451452453454455
456457458459460461462463464465466467468
469470471472473474475476477478479480481
482483484485486487488489490491492493494
495496497498499500501502503504505506507
508509510511512513514515516517518519520
521522523524525526527528529530531532533
534535536537538539540541542543544545546
547548549550551552553554555556557558559
560561562563564565566567568569570571572
573574575576577578579580581582583584585
586587588589590591592593594595596597598
599600601602603604605606607608609610611
612613614615616617618619620621622623624
625626627628629630631632633634635636637
638639640641642643644645646647648649650
651652653654655656657658659660661662663
664665666667668669670671672673674675676
677678679680681682683684685686687688689
690691692693694695696697698699700701702
703704705706707708709710711712
過去の記事
2017年12月(1)
2017年11月(3)
2017年10月(4)
2017年09月(4)
2017年08月(3)
2017年07月(4)
2017年04月(4)
2017年03月(1)
2017年02月(4)
2017年01月(2)
2016年12月(4)
2016年11月(4)
2016年10月(1)
2016年09月(1)
2016年08月(1)
2016年07月(4)
2016年06月(1)
2016年05月(3)
2016年04月(5)
2016年03月(3)
2016年02月(3)
2016年01月(6)
2015年12月(4)
2015年11月(6)
2015年10月(6)
2015年09月(3)
2015年08月(1)
2015年07月(2)
2015年05月(1)
2014年07月(1)
2014年05月(1)
2013年10月(2)
2013年09月(3)
2013年04月(1)
2013年03月(3)
2013年02月(2)
2013年01月(2)
2012年12月(5)
2012年11月(8)
2012年10月(9)
2012年09月(5)
2012年08月(7)
2012年07月(7)
2012年06月(7)
2012年05月(7)
2012年04月(6)
2012年03月(11)
2012年02月(14)
2012年01月(6)
2011年12月(8)
2011年11月(4)
2011年10月(6)
2011年09月(10)
2011年08月(14)
2011年07月(9)
2011年06月(8)
2011年05月(7)
2011年04月(9)
2011年03月(4)
2011年02月(9)
2011年01月(4)
2010年12月(8)
2010年11月(5)
2010年10月(5)
2010年09月(10)
2010年08月(9)
2010年07月(6)
2010年06月(10)
2010年05月(8)
2010年04月(13)
2010年03月(11)
2010年02月(11)
2010年01月(11)
2009年12月(9)
2009年11月(13)
2009年10月(19)
2009年09月(8)
2009年08月(7)
2009年07月(8)
2009年06月(11)
2009年05月(17)
2009年04月(12)
2009年03月(14)
2009年02月(14)
2009年01月(17)
2008年12月(14)
2008年11月(13)
2008年10月(10)
2008年09月(15)
2008年08月(17)
2008年07月(16)
2008年06月(13)
2008年05月(11)
2008年04月(10)
2008年03月(8)
2008年02月(9)
2008年01月(6)
2007年12月(6)
2007年11月(15)
2007年10月(5)