ブログ




2017年06月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最新の記事
UFC日本大会 ついに決定
お願い
総括
無常
65〜66キロ
堀口,男の中の男だよ
激震 堀口RIZINか・・
UFC JAPANは9月?
とうとうくるのか女子メイン
Grand Prixはフェザー級?
あけましておめでとうございます

『意味がわからん』
2010年07月17日(土)
今日のルンバちゃんの会見は訳がわからなかったなぁ。私,仕事上で投資会社さんとはお付き合いがありまして,本来,投資会社さんはまだ小さな会社であるけど素晴らしい技術があるとか,アイディアがあるとか,将来性があるという会社の株を買って投資をするんですね。それで上場して株を売却して利益を得る。この利益は莫大なんですが,まあ,投資会社というのは本来,そういう性質でしょう?

今日の会見だと中国の会社は直接的にルンバに投資をしない訳でしょう?あの会社が20億とか30億とか投資をしましたから健全ですよって会見じゃないんですよね。あの会社は投資をしないで投資先を探すんでしょう(笑)これは受けるよね。儲かるんだったらまず本来,お前が投資しろよって誰でも思うよ(爆)あの投資会社も「駄目だこりゃ」って事でへんな事業体を作ってパートナーを募る。私達は投資銀行だけど金は出さないですよって事ですよね?
まあ,なんというか・・・結局のところ,中国の怪しい投資会社も自分では金出さない時点で普通の経営者なら投資しないですよね。リターンがありそうもないしね。
私も質問をした訳でも会見に出た訳でもないし,直接聞いた訳でもないんでよくわからないのが真相なんですが,あの投資会社が金を出さない,ルンバちゃんの株を買わないところでもう,「お前はもう死んでいる」だと思うんだけど・・・
結局,安田さんに胡麻すったけど安田さんも当然,買わなかった訳だし・・・今日の会見は「身売り先大募集」って理解しかできないし,それが無理なら・・・。こういう事やるとだけど週刊誌がまたk-1の実情を書き出すし,得するとは思えないんだけどなぁ。
まあ,どうでもいいけど。情報が断片的なんで決めつけられないんですが・・・ただ,まったくもって投資会社が負債を肩代わりして債務整理をしたんなら非常にホジティブな話。けど,金を出したって話は一切出ていないから,これは極めてネガな話。
例えれば,会社が銀行に通帳作ったけど,銀行は金は貸しませんよ。信用ないからいって事でしょう?それで良い商工ローンとか町金あったら紹介しますよって会見じゃないの?
一番の,そして最大のポイントはあの投資会社が金を10億とか出したのかだよね。それが出来なかったら200億円なんて出せる訳ないじゃん。
Posted at 01:52/ この記事へコメントを書込む

しかも社名が何とも・・・「プジ」ですよ「プジ」(笑)
2010年07年17日02:12/にんにくん

にんさん

社名よりもああいう会見をやって意図がわからないんですよね。まったくホジティブに見えないんですよ
「うちが負債を整理しました。足かせがなくなったんでどんどん行きますよ」ってシナが言えば納得なんですがそうじゃないですよね
あんな会見して投資家が集まると本当に思っているのかな・・・
2010年07年17日02:27/ピストン

ピストンさん

そうなんですよ。
投資銀行様が自ら投資したという話は聞こえて来ないんですよね。
それなのに、「皆さん投資しませんか?」という話な訳で、ハイリスク・ノーリターンの可能性も有り得ますよと言われている気分になります。
誰が投資するのか、いや、誰に投資して貰えるのでしょうか。
200億円なんて夢みたいな話をしていますけど、そんなのは夢のまた夢で終わり、資金集めに走ってみたものの、結局は厳しい現実を目の当たりにして最悪身売りというストーリーになるのがオチかも知れませんね。
2010年07年17日02:51/にんにくん

ピストンさん
更新お疲れ様です。

手枷足枷、諸悪の根源の館長が身を引いたってことだと思ってますが、違うんでしょうかね!?

「プジショック」かあ(苦笑)
2010年07年17日03:45/ドラきち

更新お疲れ様です。

中国投資会社の内情を詳しく知りませんが、今更、日本・米・欧州の企業は金を出す見込みがなさそうですね。

同じ中国企業に見込みがあるのですかね?
K1やDREAMは、レノボPCみたいになりそうです。
2010年07年17日12:39/流星

お疲れ様です。

私は投資の事はよく分からないんですけど中国の投資会社が率先して金を出すから皆さんもお金を出してFEGを大きくして儲けましょうって話が普通のような気がしますが・・素人考えでは自分で一切金を出さずに金だけ集めると言うのは無理な話のような気がしますけどね。これで経営陣が先行きが明るくなったなんて思ってるとしたら笑えますけど(笑)

関係ない話ですが中国と言えば女の子と遊ぶには面白い国でしたけど今はどうなんでしょうね。
2010年07年17日12:50/ヒョードリア

ぷっ、ホントにナンジャコリャな会見でしたね。

プジ・キャピタルってプジHDの子会社とのことですが、
資本金どのくらい? 業績は?
親会社のプジHDって上場してる?etc・・・
気になったので少しググッてみましたが見つからず。
わかったところで、粉飾なんてオチャノコっぽいので
額面通りに受け取るのは危険ですが。


> 『Puji』は、大手企業と事業パートナーの交渉に入っている。

つまり、まだ金がないから頼んでる最中??
隠すわけに行かずチラリと見せた化けの皮に続けて、
> その中には〜
と、単に交渉中の企業名を挙げて煙幕(苦笑)

ピストンさんが仰るように「自己資金投資はしたくない」
のかも知れませんけど、そもそも余裕が無いだけだったりして。
ただの仲介・・・ホントに会見の目的がわからないですね。
メディアを使って交渉相手にプレゼンしただけかな。

それにしても・・・・・
200〜300億目標とか、将来的には企業価値1000億とか
仮定に仮定を重ねたアホポジティブ空論のハッタリ数字。

ダニPは@CHINAを日本人の感覚で信用してないだろうか。
ケツの毛と髪の毛を毟られて泣かされないようにね♪
2010年07年17日16:19/へろ

単純にプジ・キャピタルが自分とこにこんな商品ありますから投資しませんか?って出資を自分とこの顧客から募っその資金をFEGに投下する、その額が目指せ200億、それでFEGがまかり間違って利益上げれば還元しますよって話だと思いますけどね今の中国人のマネーパワーは凄いですよね、この前自分自身の話で2億の一棟マンションを購入しようとしたんですけどもちろん投資で、実質利回りで11%前後の物件だったんですけど後から出てきた中国人投資家に2億5千万で持っていかれました、無論そこの5千万で実質利回りはかなり変わってくる訳で、なぜにそこまでその物件に金突っ込めるかよくわからないんですけど、ちょっと聞いた話では中国の国内でお金使うのは結構ハイリスクみたいでなんだかんだ日本でお金使ってる方が利益率低くてもかなり安全だって話聞きました、リーマンショックで被害被った我々からすると本当に安全なのかな?
なんて気はしますが、ただ中国台湾辺りのお金持ちが
K1やDREAMに興味を示すのかいまいちわからないですし
DREAMのリングが漢字に制覇される事想像するのも
なんか嫌な感じですが背に腹変えられないし最後の博打なのかななんて個人的には思っていましたが

2010年07年17日20:12/kazuuto21

更新お疲れ様です。
てっきりシナの投資銀行が投資するのかと思ってましたが、怪しげな「上海バブル」がまだ続いてるシナ企業が、投資してくるかもしれませんが、日本・欧米のまともそうなところは期待薄というところでしょうか。あとはアラブの富豪系というのは金出してくるかもしれませんね。
しかし、今のところは何も投資してくるところがありませんという感じでしょうか?
個人的にシナ企業は信用できないんですが、どうなることやら。
2010年07年17日22:11/nettaro

へろさん

会見の内容はまったく意味不明なんですが,これって多分,債権者に対してまったなしの状況になっている。それで苦しい言い訳としてこういう計画があるんで待ってね(支払いは)という言い訳しか聞こえないんですよね
融資先がまったく決まっていないのに200億とか金額だけが決まっているのがその苦しさを表していますよね。まともじゃないですよ
2010年07年18日02:04/ピストン

kazuuto21さん

私は不動産業界の話はよくわかりませんがシナ人が日本の物件を買うのは中国が共産国だからと聞きましたけどね。体制が変わって本来の共産党に戻れば,資産は国家のものですからね。なので日本に投資をしとけば日本の不動産までは管理できないだろうという気持ちらしいんですよね。
ただ,今回はそのシナ人も金を出していないんですよね
あれは茶番だし,日本の企業,フィールズとかドンキとかに売れなくて,事実上の国内ギブアップ宣言だと周囲では受け止めているんですけどね。
2010年07年18日02:10/ピストン

投資関係は疎い私ですら今回の話はどうしても前向きには考えられないです。
ズッファならまだしも今のFEGに投資なんかする価値があるのでしょうか?
まぁ私には投資なんかできないので頑張って探してくれとしか言えませんが・・・
2010年07年18日02:17/lovelike

lovelikeさん

前向きな話とは到底思えないんですよ
k-1に今必要なのは現金です
それもウン10億円単位の現金です
それがないと何も解決しないんですよね
2010年07年18日02:37/ピストン

> ピストンさん
> kazuuto21さん

中国富裕層の日本国内不動産への投資が加熱しているは、
ピストンさんが仰る通り共産国だからです。

つい先日も池上彰か誰かの番組で取り上げてましたが、
「個人であれ、企業であれ、中国では全ての土地が国有。
つまり、使用権に対するお金を払っているに過ぎないので、
いつかまで経っても自分のものにならないどころか、
没収される恐れもある。
そこで富裕層は日本の不動産に目をつけた〜云々〜」
みたいな内容だったと思います。

さすがに中国国外の資産まで没収できないでしょうから、
利ざやが大きくなくとも資産保護メリットで十分のようです。

しかし、格闘技への投資は融かしてしまうおそれがあるので
狡猾な彼らがそうそう乗るとは思えません。
2010年07年18日11:59/へろ

こんにちは

金融のことはわからないのですが、仰るとおりだと思います。本当に投資する価値があるのならば、自分達で投資すればいいですよね・・・。
DREAMは頑張ってほしいんですけど、大元がこんなんではどうしようもないのですかねえ・・・。K1の興行の停滞を見ると相当やばそうです。WGPは今年1本?MAXは開幕戦3試合だけとかわけわからんし。DREAMだけでもドンキなり他の会社にやって欲しいです。
2010年07年18日16:09/アースクエイクマン

中国が共産圏だからって言うのも一理ありますが香港やマカオの人達は特別特区の関係上余り気にしてないと言っておりました、それでも日本に投資するのはやはりなんだかんだいいながら安定している通貨は円だと言う事みたいですが・・ちょっと話しそれましたが
マカオや香港の富裕層でも結構MMAに興味ある方いるみたいなんでその辺りの投資家がFEGって言うかDREAMに
出資してくれたりしたらありがたいんですけどね!
なんかベラトールも雲行き怪しいみたいなんで
非UFCで選手回しっこできれば結構良質なカード見れる
気がしてるんですけどね、やっぱり金は必要でしょうが
2010年07年18日18:09/kazuuto21

これってPRIDE復活の萌芽でしょうか?
FEG倒産→DREAM売却→ドンキ買取→ズッファと交渉→PRIDE買取→復活。となればいいな〜
2010年07年19日09:05/美味学

アースクエイクマンさん

この話の滑稽さはk-1が今,困っているのはウン10億単位の現金なんですよね。それがなければ何も解決しないんです

ただ,何とかという組織を作るらしいんで,あれに興行やk-1の名前を移管させてfeg倒産というシナリオはあり得るでしょうね。
パンクラスと同じですよ。ワールドパンクラスクリエイトから螢僖鵐ラスに変わったように。


2010年07年21日02:00/ピストン

あら?
私がカキコした記事が丸ごと消えていますね。

もしや内容がまずかったか、その後荒れたんでしょうか・・・
2010年07年22日01:40/へろ

前ページ次ページ12345678910111213
14151617181920212223242526
27282930313233343536373839
40414243444546474849505152
53545556575859606162636465
66676869707172737475767778
79808182838485868788899091
9293949596979899100101102103104
105106107108109110111112113114115116117
118119120121122123124125126127128129130
131132133134135136137138139140141142143
144145146147148149150151152153154155156
157158159160161162163164165166167168169
170171172173174175176177178179180181182
183184185186187188189190191192193194195
196197198199200201202203204205206207208
209210211212213214215216217218219220221
222223224225226227228229230231232233234
235236237238239240241242243244245246247
248249250251252253254255256257258259260
261262263264265266267268269270271272273
274275276277278279280281282283284285286
287288289290291292293294295296297298299
300301302303304305306307|308|309310311312
313314315316317318319320321322323324325
326327328329330331332333334335336337338
339340341342343344345346347348349350351
352353354355356357358359360361362363364
365366367368369370371372373374375376377
378379380381382383384385386387388389390
391392393394395396397398399400401402403
404405406407408409410411412413414415416
417418419420421422423424425426427428429
430431432433434435436437438439440441442
443444445446447448449450451452453454455
456457458459460461462463464465466467468
469470471472473474475476477478479480481
482483484485486487488489490491492493494
495496497498499500501502503504505506507
508509510511512513514515516517518519520
521522523524525526527528529530531532533
534535536537538539540541542543544545546
547548549550551552553554555556557558559
560561562563564565566567568569570571572
573574575576577578579580581582583584585
586587588589590591592593594595596597598
599600601602603604605606607608609610611
612613614615616617618619620621622623624
625626627628629630631632633634635636637
638639640641642643644645646647648649650
651652653654655656657658659660661662663
664665666667668669670671672673674675676
677678679680681682683684685686687688689
690691692693
過去の記事
2017年04月(4)
2017年03月(1)
2017年02月(4)
2017年01月(2)
2016年12月(4)
2016年11月(4)
2016年10月(1)
2016年09月(1)
2016年08月(1)
2016年07月(4)
2016年06月(1)
2016年05月(3)
2016年04月(5)
2016年03月(3)
2016年02月(3)
2016年01月(6)
2015年12月(4)
2015年11月(6)
2015年10月(6)
2015年09月(3)
2015年08月(1)
2015年07月(2)
2015年05月(1)
2014年07月(1)
2014年05月(1)
2013年10月(2)
2013年09月(3)
2013年04月(1)
2013年03月(3)
2013年02月(2)
2013年01月(2)
2012年12月(5)
2012年11月(8)
2012年10月(9)
2012年09月(5)
2012年08月(7)
2012年07月(7)
2012年06月(7)
2012年05月(7)
2012年04月(6)
2012年03月(11)
2012年02月(14)
2012年01月(6)
2011年12月(8)
2011年11月(4)
2011年10月(6)
2011年09月(10)
2011年08月(14)
2011年07月(9)
2011年06月(8)
2011年05月(7)
2011年04月(9)
2011年03月(4)
2011年02月(9)
2011年01月(4)
2010年12月(8)
2010年11月(5)
2010年10月(5)
2010年09月(10)
2010年08月(9)
2010年07月(6)
2010年06月(10)
2010年05月(8)
2010年04月(13)
2010年03月(11)
2010年02月(11)
2010年01月(11)
2009年12月(9)
2009年11月(13)
2009年10月(19)
2009年09月(8)
2009年08月(7)
2009年07月(8)
2009年06月(11)
2009年05月(17)
2009年04月(12)
2009年03月(14)
2009年02月(14)
2009年01月(17)
2008年12月(14)
2008年11月(13)
2008年10月(10)
2008年09月(15)
2008年08月(17)
2008年07月(16)
2008年06月(13)
2008年05月(11)
2008年04月(10)
2008年03月(8)
2008年02月(9)
2008年01月(6)
2007年12月(6)
2007年11月(15)
2007年10月(5)