ブログ




2017年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最新の記事
天心 大晦日はキック?
「PRIDEの王者 大晦日、リングに帰還」
炎上商法大沢ケンジ
RIZIN 総括
来年はタイトル路線?
来年はライト級GP?五味,青木復帰を願う
日本をなめるな 北朝鮮とUFC
UFCアラート
忠臣 川尻達也
コナー戦に想う
残り1枠はミルコクロコップ

『日本MMAへの失望』
2010年12月20日(月)
糞雑誌から『行き場を失った流れ者』なんて酷いタイトルをつけられた五味さん。あれからタイグリを秒殺し,アメリカでもっとも人気があるライト級ファイター グイダと至極のマッチメイク。コアファンはエドガー対グレイよりもこっちの方に期待をしている人が多く世界が注目をするカード。やっぱり五味さん,日本の誇り。

反して『イベントというものづくり』をしている選手。誰も期待しないし,一年でこれほと人気も評判も地に落ちた選手はいないと思う。やっぱり闘う舞台は確実に重要。日本の格闘技は欣ちゃんファミリー,大日本プロレス化している。メンバーはいつも同じ。

今に至っては五味さんの選択は極めて正しかった。キッド,小見川と次々と日本を離れる現実がすべての結果

私ももう,日本の格闘技からは離れよう。そう感じています。五味選手を僅かながら応援していくことになりそうです。来年からは,ここは日本の動向やマッチメイクの情報は載せないと思う。五味さんや岡見,小見川を応援していくサイトになると思います

今年の大晦日は10年ぶりぐらいに家で過ごすことになりました。
Posted at 01:41/ この記事へコメントを書込む

五味のUFCでの1勝は、物凄く価値がありました。
それまでの戦極での敗戦による価値の暴落を、一気にプラスまで持ち返したように思います。

それはやはり「UFC」という舞台での1勝だからだと思います。
日本で何勝しようが、今のUFCでの1勝ほどの価値があるとは思えないです。

最近は日本での試合は全く燃えないので(試合前のドタバタのせいかも…)、今後のキチガイサイトの方針には個人的に大賛成です。
2010年12年20日03:51/ざわざわ

今ではその雑誌も『行き場を失った糞雑誌』と呼べそうですね(笑)
私も大晦日は格闘技とはおさらばです。
格闘技大好きですが、もはや日本MMA見限りました。
1日に早送りしながらdynamaPPVを確認して、
2日に五味の試合を楽しみにしたいと思います。

選手たちにはどんどんUFCに行ってもらって、
それこそ「夢」を見せて欲しいです
2010年12年20日08:12/KENJI

ピストンさんのブログで大日本プロレスの名前が見れるとは思ってもいませんでした(笑)
まさか蛍光灯デスマッチとかご存知なのでしょうか?

自分も今期待できるのは五味選手だけ。
なんとも言えない孤独感が好きです。
日本の選手はアットホームですからね。
欣ちゃんファミリーという言葉はピッタリだと思います。
2010年12年20日10:06/むっく

ピストンさん
本当にお久し振りです。
今年になってから急激に格闘技に対する熱が下がり…、というよりも、興味がなくなってきたという感覚に近いのですが、青木vsメレンデス(の結果と、その後の同戦に対する青木の言動)で私は止めを刺された感じです(苦笑)。
今さら、カミカゼの中ではどうでもいい話で、終わった話なのかもしれませんが、今回の自演乙戦に対する青木のコメントとして、「それが僕の仕事だから受けた」とありました。そのコメントを読んだ私の感想なんですが「相変わらず、救い難い程に、“馬鹿”正直だなー」と思った反面、その前段部分で「競技的には全く意味がない試合」と自分で断言していることから想像するに、「本人も、実際はこんなのは嫌で嫌で仕方が無いんだろうなー」とも思いました。
でも、この「流れ」には逆らえないんですよね。何せ、「親」からの命令ですから!
このリアルと青木を始めとしたリアルの「子飼いの選手」との不健全な関係性については、大分前からピストンさんが散々指摘されていた問題ですが、いい加減、そういう訳の分からない柵こそが、全てをつまらないものにしている点に関係者は気が付くべきだと思います(といっても、無駄でしょうけど…。)。そりゃあ、このような「柵」に対して、ある程度自由裁量が働けるような環境(マネジメント力等)にある選手ならば、UFCに行っちゃいますよ。もちろん、UFCに呼ばれるに値する実力を持った選手に限りますが。
今思うとPRIDEファンは、2007年に大きな絶望期を経て、同年の大晦日で歓喜しましたが、翌年直ぐの三崎vs秋山のインチキ裁定が、全てを暗示していたと思います(その後も本当に色んなズンドコがありましたが。)。
そもそも、もう、はっきり言ってしまいますが、PRIDEを潰した者達と、PRIDEを担っていた者達が手を結んだ時点で、予め、PRIDEファンはPRIDEに対する裏切りとそれに伴う絶望を約束されていたのだろうと思います。
そう言えば、当時、このカミカゼでも大きな議論になったその三崎vs秋山裁定事件ですが、ピストンさんは、この裁定にはやれんのか関係者も噛んでいる点を推察し、その姿勢を糾弾されました。今思うと全ては、そういうことで繋がっていたということだと思います。

最後になりましたが、私の格闘技の残りの僅かな熱としては、五味がUFCで何処までやれるかを見守ることくらいですかね。
2010年12年20日12:02/ままし

今の日本は、選手も加担して主催者の都合をファンに押し付けているだけです。
我慢するのが当たり前、与えられたもので満足しろと思っている時点で終わっています。

それでも応援する気持ちにさせるのであれば良いですが、選手は実力だけではなく、結局は人気商売だという事も分からず、技術論に逃げ、排他的な姿勢を強く感じさせている様ではプロと言えません。

この時代に日本でゲガール・ムサシを見られる事が本当に有り難い事などと、言葉を発する方も載せる方も分かってませんね。
見せてやってるという意識が強すぎます。
ファンは主催者の都合なんて関係ないし、見せられるだけでは逆にストレスが溜まります。
単なる趣味にストレスを感じながら、それでも我慢して見続けるなんて有り得ません。

単なる趣味として、来年のUFCだけが今の楽しみです。
2010年12年20日13:09/にんにくん

ある意味、無名の名無しさんを筆頭に、「やれんのか!?」で潔く身を引いた方々が一番正解だったと言う事なんでしょうね・・・。
僕自身、こうなる事は容易に想像できましたが、やはり現実を受け止める事が出来ませんでした。

来年あたり黒船来襲でしょうか?
2010年12年20日13:13/ともすけ

ざわざわさん

アメリカ万歳ではないんですが今の日本って
何度闘っても練習試合なんですよね
公式戦での一勝ではない感じがしますね
2010年12年20日13:26/ピストン

まましさん

青木の決定的に駄目で大嫌いな点
これは食わせて貰っているのはリアルって考えが
宗教のように洗脳されている点ですね
だからファンを大切にしない
食わせているのはファンなんです
これが決定的にわからない。
わからなくてもいい。わからなくてもわかるふりでも頭が良い人はするんですよ
2010年12年20日13:30/ピストン

むっくさん


私は葛西っていいレスラーだと感じています
大日本はサムライで見てますよ
2010年12年20日13:32/ピストン

確かに、僕も構わずラスカルグッズで練習しますし笑

死ぬ前にもう一度でいいので、生で五味選手の試合が見たいですね...

観戦ツアーが40万という途方も無い金額に目をつぶってしまいました笑
2010年12年20日15:07/ヌルトラセブン

ええっ!?大晦日行かないんですか!?

小見川を応援には大賛成です!!!
2010年12年20日15:08/808

ピストンさん
>食わせているのはファンなんです
>これが決定的にわからない。
>わからなくてもいい。わからなくてもわかるふりでも頭が良い人はするんですよ

端的な言葉で真理を付くセンス、相変わらず流石です。
私が、青木の「仕事だから引き受けただけ」云々のコメントを引用したのは、こういう青木の意識に非常にゲンナリさせられたことを言いたかったのです。メレ戦辺りからの言動は、全部これですよ。
青木の意識の中に「ファン」がいるのなら絶対に「仕事だから」の発言は出てこない。仮に「思っていても」です。青木の他者には「ファン」がいないのです。いるのは、ありがたい「親」なんでしょうね・・・。
何だか、可哀想だなと思っていますが。本人もたぶん本当はUFC行きたいんだろうなと勝手に推察しているので。
2010年12年20日17:03/ままし

ヌルさん

観戦ツアーやってるんですか?
40万円ならいいじゃないですか
VIPで20万のdynamiteよりもアメリカ行けて
40万円ならやすいですよ
2010年12年20日18:48/ピストン

まましさん

青木がufcに行きたいというのもファンの幻想です
彼にはそんな気はまったくないですよ
彼はリアルの社員そのものです
笹原がufcに行きたいと思わないのと一緒ですよ
2010年12年20日18:53/ピストン

808さん

いかないと思います
アリスタ対ジョシュがあれば別ですが(笑)
2010年12年20日18:55/ピストン

ピストンさん

こちらが詳細です。
http://www.t-gomi.com/pdf/2011tour.pdf

私も社会人だったら本気で考えられるのですが笑
2010年12年20日20:17/ヌルトラセブン

ピストンさん

私は桜庭和志を追っかけ続けます
桜庭が引退したら会場観戦をやめるつもりです
リアルもFEGも酷いと思うのですが、どうしてもサクの生き様を見届けたいもので
ここを閉鎖するのだけはやめてください
お願いします。
2010年12年20日20:48/レイ

ピストンさん
>彼にはそんな気はまったくないですよ
そうなんですか。一時UFCに対して過剰に意識した発言を繰り返していたので、それはUFCへの憧れの裏返しかなと推測していたので。

>彼はリアルの社員そのものです
笑えますが、納得です。
これ程、分かり易い説明理由があるでしょうか?(笑)
2010年12年20日21:11/ままし

ピストンさん
更新お疲れ様です。

『イベントというものづくり』というのは選手からは聞きたくない言葉ですね。
失望するカードばかりで渇望するカードがない・・・(苦笑)

2010年12年21日00:06/ドラきち

葛西まで出てくるとは!!
ピストンさん、プロレスも詳しいんですね。
ちょっと意外でした(汗)
2010年12年21日00:20/むっく

五味の今度の試合も熱そうですね!!これは文句なしで乗れます、期待大です!!応援しまくります!!

でも日本で戦っているファイター達にも自分は同じ気持ちです、思い入れもありますし何度も良い試合見せてもらったので!!
2010年12年21日07:08/シャア

まましさん

リアルに格闘技に熱を取り戻すという志があるならば
青木対自演なんて糞カードは絶対に組まない筈
格闘技のコアなファンはこれでトドメを刺されましたからね
2010年12年21日13:15/ピストン

むっくさん

私はもともとプロレスファンですよ
子供のころはアントンやテリーが私のアイドルでした
新日本のファンでU分裂後はU系にはいかずにファンをやめたタイプです
今はサムライでたまに見ます
大日本は関本や葛西,あと小林は好きです
新日本や全日本,ノアはほとんど見ませんが
大日本だけは今後,生き残ると思います
2010年12年21日16:25/ピストン

更新お疲れ様です

>『イベントというものづくり』をしている選手。
「もの」は「もの」でも、今だと欠陥有毒性の「中国製」と超高性能の「日本製」ぐらい「もの」が違ってしまってしまったような感じでしょうかねえ。
現時点で日本の総合に期待できる雰囲気が全くない以上、UFCに登場する日本人選手を応援していくしかないのかなという気もします。(個人的にはUFCキチガイになることはあり得ませんが)
もちろん、榊原社長が戻ってくるならば、別ですが。加藤さんでは「無理」だったということでしょう。非常に残念です。(とはいえ日本の総合を、どっかで信じていたい気持も、まだ少しあります)



2010年12年21日19:02/nettaro

ピストンさん
>格闘技のコアなファンはこれでトドメを刺されましたからね
そうですね。
今回の青木vs自演乙で致命的になりましたね。それで、今回のピストンさんのこのブログのエントリーに繋がっているのでしょうから・・・。

日本MMAは残念ながら壊滅的な状況となってしまいました。
2010年12年21日20:41/ままし

青木VS自演にはとどめを刺されました。
リアルがPRIDEを復活させるという幻想に終止符を打ちます。やはり、もう一度バラ社長体制の新組織を立ち上げないとPRIDEの復活はないのでしょうか?どんどん、遠くなっていく気がします。
2010年12年22日12:34/美味学

前ページ次ページ12345678910111213
14151617181920212223242526
27282930313233343536373839
40414243444546474849505152
53545556575859606162636465
66676869707172737475767778
79808182838485868788899091
9293949596979899100101102103104
105106107108109110111112113114115116117
118119120121122123124125126127128129130
131132133134135136137138139140141142143
144145146147148149150151152153154155156
157158159160161162163164165166167168169
170171172173174175176177178179180181182
183184185186187188189190191192193194195
196197198199200201202203204205206207208
209210211212213214215216217218219220221
222223224225226227228229230231232233234
235236237238239240241242243244245246247
248249250251252253254255256257258259260
261262263264265266267268269270271272273
274275276277278279280281282283284285286
287288|289|290291292293294295296297298299
300301302303304305306307308309310311312
313314315316317318319320321322323324325
326327328329330331332333334335336337338
339340341342343344345346347348349350351
352353354355356357358359360361362363364
365366367368369370371372373374375376377
378379380381382383384385386387388389390
391392393394395396397398399400401402403
404405406407408409410411412413414415416
417418419420421422423424425426427428429
430431432433434435436437438439440441442
443444445446447448449450451452453454455
456457458459460461462463464465466467468
469470471472473474475476477478479480481
482483484485486487488489490491492493494
495496497498499500501502503504505506507
508509510511512513514515516517518519520
521522523524525526527528529530531532533
534535536537538539540541542543544545546
547548549550551552553554555556557558559
560561562563564565566567568569570571572
573574575576577578579580581582583584585
586587588589590591592593594595596597598
599600601602603604605606607608609610611
612613614615616617618619620621622623624
625626627628629630631632633634635636637
638639640641642643644645646647648649650
651652653654655656657658659660661662663
664665666667668669670671672673674675676
677678679680681682683684685686687688689
690691692693694695696697698699700701702
703704705706707708709
過去の記事
2017年11月(1)
2017年10月(4)
2017年09月(4)
2017年08月(3)
2017年07月(4)
2017年04月(4)
2017年03月(1)
2017年02月(4)
2017年01月(2)
2016年12月(4)
2016年11月(4)
2016年10月(1)
2016年09月(1)
2016年08月(1)
2016年07月(4)
2016年06月(1)
2016年05月(3)
2016年04月(5)
2016年03月(3)
2016年02月(3)
2016年01月(6)
2015年12月(4)
2015年11月(6)
2015年10月(6)
2015年09月(3)
2015年08月(1)
2015年07月(2)
2015年05月(1)
2014年07月(1)
2014年05月(1)
2013年10月(2)
2013年09月(3)
2013年04月(1)
2013年03月(3)
2013年02月(2)
2013年01月(2)
2012年12月(5)
2012年11月(8)
2012年10月(9)
2012年09月(5)
2012年08月(7)
2012年07月(7)
2012年06月(7)
2012年05月(7)
2012年04月(6)
2012年03月(11)
2012年02月(14)
2012年01月(6)
2011年12月(8)
2011年11月(4)
2011年10月(6)
2011年09月(10)
2011年08月(14)
2011年07月(9)
2011年06月(8)
2011年05月(7)
2011年04月(9)
2011年03月(4)
2011年02月(9)
2011年01月(4)
2010年12月(8)
2010年11月(5)
2010年10月(5)
2010年09月(10)
2010年08月(9)
2010年07月(6)
2010年06月(10)
2010年05月(8)
2010年04月(13)
2010年03月(11)
2010年02月(11)
2010年01月(11)
2009年12月(9)
2009年11月(13)
2009年10月(19)
2009年09月(8)
2009年08月(7)
2009年07月(8)
2009年06月(11)
2009年05月(17)
2009年04月(12)
2009年03月(14)
2009年02月(14)
2009年01月(17)
2008年12月(14)
2008年11月(13)
2008年10月(10)
2008年09月(15)
2008年08月(17)
2008年07月(16)
2008年06月(13)
2008年05月(11)
2008年04月(10)
2008年03月(8)
2008年02月(9)
2008年01月(6)
2007年12月(6)
2007年11月(15)
2007年10月(5)