ブログ




2017年07月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最新の記事
内柴しかいない
UFCフライ身売りの嘘
UFC日本大会 ついに決定
お願い
総括
無常
65〜66キロ
堀口,男の中の男だよ
激震 堀口RIZINか・・
UFC JAPANは9月?
とうとうくるのか女子メイン

『青木対自演に思う』
2010年12月13日(月)
昨日,GSPが芸術とも言うべき試合を見せてくれたけど,私は少なくても4年前には青木は当時最強のBJペン、GSPにも勝てるんじゃないかな,そういう選手になってほしいと思っていた。その期待があったのでやれんのか,からしばらく応援をしていました
もう儚い夢ですね(笑)

今日の会見。青木は加藤さんを親と思い,親の言うことに100%従う だから自演との試合も受けるというスタンスだと思うんですよね。これは彼の思想哲学の問題だからもう何とも言えない。信仰の自由と一緒(笑)

ただね,ファンあっての格闘技なんだよね。今のリアルって優秀なのかな・・榊原さんがいたころのドリステなのかな・・おれはとてもそうは思えない。何故,吉田道場,高田伸彦,三崎和男,グラバカ,五味隆典,藤田が皆,背を向けたのかをよく考える必要はあると思う。当時,宗教のように応援してきたここの人たちは今のリアルをどう思うんだろう・・
Posted at 16:34/ この記事へコメントを書込む

もうあの頃とは何もかも違いますね。
2010年12年13日16:58/808

PRIDEは桜庭vsホイラーから見続けてましたけど今とは全く違いますね。
当時もミルコvsミノワとか吉田vs西島とかはPRIDE公式のBBSで批判しまくってましたけど(笑)
全体的に選手の質が落ちたのとTVファイトの割合が増えたことに要因があるんですかね。
TVファイトでも吉田vs小川とかは楽しみだったんですが…。
2010年12年13日17:13/ナパオン

青木選手には受けて欲しくなかったです。
別に見たくない・・・
せめて、マサトとか世界チャンピオン級であればまだ異種格闘技っぽくて良かったんですが。

川尻VSトムソンで、青木VS自演乙って・・・
2010年12年13日17:14/ぐっちょん

自ら「もうPRIDEはおしまい」って言っておいてコレですか(汗)
ダイナマイトは今も昔もって事でしょうか・・・。
2010年12年13日17:15/ともすけ

808さん

バラさんと加藤さんの違い
スケール感,調整力,人を許せる器
何もかも違いすぎますよね
2010年12年13日17:29/ピストン

ぐっちょんさん

私は受けないと思っていましたが・・
自演と青木って『佐伯繁と愉快な仲間達』
の一人じゃないですか(爆)ほぼ同門ですよ
2010年12年13日17:31/ピストン

親の言うことには100%従う。
トップ選手がこれでは組織が間違った方向に進んだ場合に、正しい方向には戻りませんよね。
青木と自演の試合は本当に幻滅です。
2010年12年13日18:34/KENJI

受けてしまいましたか...。
>今のリアルって優秀なのかな・・榊原さんがいたころのドリステなのかな・
・貧すれば鈍する
・鶏口となるも、牛後となるなかれ
そして「腐ったミカン」を内部(中心)に入れて、せっかくのいいミカンも腐って行ってる、そんな感じでしょうかねえ。
まだ「手遅れ」ではないと思いたいですが、ひょっとしたらもう既に「手遅れ」かもしれません。



2010年12年13日18:35/nettaro

リアルに完全に乗ることは出来ないですね。
私は国内最大メジャーという事で注目してるだけなのかもしれません。
遠くのことなので完全には気分乗れませんが最強はUFCかと思っています。
青木真也はREによって段々と変わってしまったのでしょうか?
やれんのかの時から比べると別人のように見えます。
2010年12年13日18:37/ぱ

ホントにPRIDE時代に毎日HPに張り付いてカード発表を待っていたのが懐かしいですね!!!
いまさら猪木を引っ張り出したり何か違うんですよねぇ。

まあ 青木選手も結婚してギャラも必要でしょうから、キッチリ腕を折って中指立ててもらいましょう!!(冗談)
2010年12年13日19:41/808

久しぶりに投稿をします。

最近はスカパーもテレビも観なくなってしまいました。
結果だけ追っているって感じでした。

メレンデスの次に出てきたカードが自演乙ってのは・・・。

大晦日は一年を代表する選手達の選りすぐりのカードを実現して欲しかったです。
ワクワクとかゾクゾク感が湧いてこないです。
2010年12年13日19:42/ドリエル

K-1ダイナマイトのFEGが主催で
PRIDE男祭りを作ってた人達が携わっていて
猪木ボンバイエがプロデューサー
2003年大晦日の格闘3大祭りを懐かしく思います。

しかもその3つが合わさってパワーダウンしてるという・・・(汗)
2010年12年13日19:50/むっく

ともすけさん
>自ら「もうPRIDEはおしまい」って言っておいてコレですか(汗
自演との試合中に「PRIDE終わらせて、お前がやりたかったのが、これなのか〜?」というヤジが飛ぶことに、100ウォン(笑)
2010年12年13日21:00/nettaro

私にとって何より辛く重いのが
K-1への嫌悪感でもFEGアレルギーでもなく
リアルへのストレスです。 

PRIDEを失った男たちの意地が
FEGなど軽く呑み込んでくれると信じていましたが
思うようにいかない現実の中で、最早もがき苦しむ事さえ放棄したかのようなマッチメイクが青木vs自演ですね。

世界最強という幻想、生き様に込められた男の志
戦いの中でPRIDEを通じて、何事にも強い気持ちを持って立ち向かう姿勢みたいなもんを熱く教えられた気がします。何を犠牲にしても観たかったのがPRIDEであり日本格闘技。PRIDEにどっぷり浸かってしまったファンはいつまでも誇りは捨てないと思うし、いつか忠臣蔵的な復活ドラマを期待しています。だからこそ今のリアルは糞。

正直そう感じています。
2010年12年13日21:41/イノセントマン

更新お疲れ様です。

青木選手…、美学のつもりでこのマッチメイクを呑んだのであれば吐き違えだと思いますね。今のリアルはFEG・TBSに迎合しきってしまい、かつての60億分の1を決めるヒリついた勝負論とドラマを提供する格闘技プロモーションのイベント会社ではなく、イチ格闘技バラエティ団体へと変わってしまいました。“大晦日っぽいカード”というのも年々ニュアンスが変わってしまって…。青木選手はもうDREAMに拘らずUFCに行って欲しいです。
2010年12年13日22:27/t

ピストンさん

更新お疲れ様です。
私は青木選手が親離れするべき時期なのかなと
リアルへの恩はもう充分に返していると思っています。
色々な複雑な状況もあるのでしょうが、日本の厳しい状況を言い訳にファンを失望させるのは今年で終了すべきだと思います。
ファンからお金を取って大会を開催するというという本質を完全に見失ってると思います。
2010年12年13日22:29/レイ

更新お疲れ様です。
”今の”リアルは糞。
言うまでもなく糞EGとT豚Sも糞。
自分はそういう認識です。
自分はtさんが仰っていらっしゃる、
>“大晦日っぽいカード”というのも年々ニュアンスが変わってしまって…。
という部分に心から同意します・・・。今でいう大晦日っぽいカードはもはやただの茶番。PRIDEの頃と比べると、根本的で最も大切な部分が間違った方向にずれてしまっている。どうしてこうなってしまったんでしょうか。
いまのリアルの人達はFEG脳に洗脳されてしまったんですかね。朱に交われば赤くなるとはよくいったものです。
2010年12年13日23:34/element

青木vs自演乙が大晦日らしいカード等という声を聞きますが、大晦日らしいと言うよりも、サップvs曙の流れを組むダイナマイトらしいカードですね。
男祭りとは対極に位置するダイナマイトの本領発揮。

青木もリアルも誇りを捨てた、既にPRIDEとは無関係の人達ですから仕方有りませんね。
ファンに夢を見せられない現実。
それが今のリアルです。
2010年12年14日00:19/にんにくん

今年の青木は「折ったど〜!」でしょうか。
2010年12年14日00:50/にんにくん

多くの書込みありがとうございます
本来,ここにレスをつけなければならないんですが・・
体調不良ですみません

prideは榊原さんがいないと駄目なんですよ
トップがいなくなるとこうも落ちるということですね
今のリアルには志がないんですよ
糞1なんて始めから信用していないからどうでもいいんですが,リアルはもっと寛容にならないと最後はファンも選手も,誰もいなくなってしまいますよね
2010年12年14日01:43/ピストン

青木VS自演はミルコVSシウバ、サップVSノゲイラとは明らかに質が違うような気がします。やはり、歴史は重要ですね。FEGもリアルもあの頃(HEROSができる前)に戻って考え直す必要があると思います。今から思えば、あの頃は、かなりバランスが取れていたな〜とおもいます。やはり、バラ社長の手腕は大きいですね。個人の力というものの大切さを感じます。
2010年12年14日12:17/美味学

確かにトップの力は重要ですね。加藤さんに関しては「仮免中(苦笑)」という言い訳も通用しないでしょうしねえ。トップとしての「器」ではなかったということでしょう。
2010年12年14日18:05/nettaro

前ページ次ページ12345678910111213
14151617181920212223242526
27282930313233343536373839
40414243444546474849505152
53545556575859606162636465
66676869707172737475767778
79808182838485868788899091
9293949596979899100101102103104
105106107108109110111112113114115116117
118119120121122123124125126127128129130
131132133134135136137138139140141142143
144145146147148149150151152153154155156
157158159160161162163164165166167168169
170171172173174175176177178179180181182
183184185186187188189190191192193194195
196197198199200201202203204205206207208
209210211212213214215216217218219220221
222223224225226227228229230231232233234
235236237238239240241242243244245246247
248249250251252253254255256257258259260
261262263264265266267268269270271272273
274275|276|277278279280281282283284285286
287288289290291292293294295296297298299
300301302303304305306307308309310311312
313314315316317318319320321322323324325
326327328329330331332333334335336337338
339340341342343344345346347348349350351
352353354355356357358359360361362363364
365366367368369370371372373374375376377
378379380381382383384385386387388389390
391392393394395396397398399400401402403
404405406407408409410411412413414415416
417418419420421422423424425426427428429
430431432433434435436437438439440441442
443444445446447448449450451452453454455
456457458459460461462463464465466467468
469470471472473474475476477478479480481
482483484485486487488489490491492493494
495496497498499500501502503504505506507
508509510511512513514515516517518519520
521522523524525526527528529530531532533
534535536537538539540541542543544545546
547548549550551552553554555556557558559
560561562563564565566567568569570571572
573574575576577578579580581582583584585
586587588589590591592593594595596597598
599600601602603604605606607608609610611
612613614615616617618619620621622623624
625626627628629630631632633634635636637
638639640641642643644645646647648649650
651652653654655656657658659660661662663
664665666667668669670671672673674675676
677678679680681682683684685686687688689
690691692693694695
過去の記事
2017年07月(2)
2017年04月(4)
2017年03月(1)
2017年02月(4)
2017年01月(2)
2016年12月(4)
2016年11月(4)
2016年10月(1)
2016年09月(1)
2016年08月(1)
2016年07月(4)
2016年06月(1)
2016年05月(3)
2016年04月(5)
2016年03月(3)
2016年02月(3)
2016年01月(6)
2015年12月(4)
2015年11月(6)
2015年10月(6)
2015年09月(3)
2015年08月(1)
2015年07月(2)
2015年05月(1)
2014年07月(1)
2014年05月(1)
2013年10月(2)
2013年09月(3)
2013年04月(1)
2013年03月(3)
2013年02月(2)
2013年01月(2)
2012年12月(5)
2012年11月(8)
2012年10月(9)
2012年09月(5)
2012年08月(7)
2012年07月(7)
2012年06月(7)
2012年05月(7)
2012年04月(6)
2012年03月(11)
2012年02月(14)
2012年01月(6)
2011年12月(8)
2011年11月(4)
2011年10月(6)
2011年09月(10)
2011年08月(14)
2011年07月(9)
2011年06月(8)
2011年05月(7)
2011年04月(9)
2011年03月(4)
2011年02月(9)
2011年01月(4)
2010年12月(8)
2010年11月(5)
2010年10月(5)
2010年09月(10)
2010年08月(9)
2010年07月(6)
2010年06月(10)
2010年05月(8)
2010年04月(13)
2010年03月(11)
2010年02月(11)
2010年01月(11)
2009年12月(9)
2009年11月(13)
2009年10月(19)
2009年09月(8)
2009年08月(7)
2009年07月(8)
2009年06月(11)
2009年05月(17)
2009年04月(12)
2009年03月(14)
2009年02月(14)
2009年01月(17)
2008年12月(14)
2008年11月(13)
2008年10月(10)
2008年09月(15)
2008年08月(17)
2008年07月(16)
2008年06月(13)
2008年05月(11)
2008年04月(10)
2008年03月(8)
2008年02月(9)
2008年01月(6)
2007年12月(6)
2007年11月(15)
2007年10月(5)