ブログ




2017年08月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最新の記事
残り1枠はミルコクロコップ
日本を舐めるな UFC
総括
明日驚愕のサプライズ
内柴しかいない
UFCフライ身売りの嘘
UFC日本大会 ついに決定
お願い
総括
無常
65〜66キロ

『シリーズ(笑)何故青木真也は自演乙を殺さなかったのか』
2011年01月11日(火)
ゴン格ばりにシリーズでお届けしたいと思います(嘘)
私が想像するに青木選手と自演の試合のルールが試合直前まで発表されなかったんですが,この調整はグローブだったんじゃないかと思うんですよね。青木選手も当初,デカイk-1のグローブであれば3分,何とか持ちこたえられる。そう考えて試合を受けたんでしょう。
しかし,これが何故か,小さなofgになった。こうなるとガードをしてもモロに顔面に当たる。もう,グローブがofgになった時点でやりたくなかったのではないかと。ただ,親の顔を立てた。
試合はもともと,多少,逃げようと思ったんでしょうが,あれほどのことをやるという気持ちよりも,自演の圧力が強くて,ああいう試合になった。こう考えるのか普通でしょう。

やっぱりね・・普通に考えても小さなofgで殴りあうことを生粋のグラップラーにやらせちゃ駄目ですよね。親は子を守ることが役目でしょう。何だか,最近の叩かれっふりを見ていると同情するなぁ。大晦日からは私も同情の気持ちに傾いています

青木選手は自分が希望した道を突き進むことが人生だと思うんですよね。選手とプロモーターで親子関係なんてないし,弱くなって負けて,良い選手が出ればその選手をプッシュするのは運営に取っても当たり前の話なんだし,あまり,運営色は出さない方がいいと思うなぁ。榊原さんのいない,加藤政権ってはっきり言って駄目でしょう?そんなことはファンであれば、加藤氏の能力は皆,気付き始めているんだからね。
Posted at 02:17/ この記事へコメントを書込む

更新お疲れ様です。
ナンバーシリーズ、今後も楽しみです(笑

前回やったMIXルール(バンナとサップでしたっけ?)は確かにでっかいグローブとOFGを付け替えてましたよね。
今回もそうだと思っていたらオールOFG。
でっかいグローブだったら青木選手もガードできたと私も思います。
さすがにキックルールをOFGでやるには不利過ぎですよ。
しかも、なんか知らないですが判定の場合はドロー・・・
あの試合は青木選手にとっては本当にやる必要の無い試合だったと思います。

こんな親の下でやりたくもない、観たくもない試合をやるくらいなら、外に羽ばたいて欲しい。
青木選手のピークはこれからなんですから、外で思いっきり暴れて欲しいですね。
2011年01年11日12:14/ぐっちょん

更新お疲れ様です。

あの試合、1RはK1-1ルールなのに、「なぜofgなのか?」そのことが非常に気にかかっていました。
「谷川かTBSの圧力かな?」とも思っていました。。(元々K-1のグローブでやるのを直前にofgに強引に変更したというのが、一番あくどいやり方でしょう。そういうことがあったのかなかったのか、全く分からず、真相は闇ですが)
厳然とした事実は、ルール上で青木選手が「親」と思ってるリアルがルールの上でも最低限の事を守ってくれなかったこと」でしょうねえ

個人的には「アメリカ行き」を勧めます。今のままでは前途に「光」が見えないですね。
2011年01年11日18:55/nettaro

ピストンさん

更新お疲れ様です
DEEPのマカオ大会の件、佐伯さんは大丈夫でしょうか?
2011年01年11日20:00/レイ

レイさん

心配ないですよ
大した金ではないですよ
2011年01年11日21:13/ピストン

過激なタイトルですね(笑)

ピストンさんは以前から青木真也はアメリカに行くべきだと言い続けていましたね。
今になってその言葉に重みが出てきたのではないでしょうか?
UFCで真正面からぶつかって負けるのとダイナマイトで負ける事の意味合いが違いすぎます。
親より長生きする事が一番の親孝行と良く言いますが、このままだと共倒れしそうで怖いです(汗)

僕なりの結論は、やっぱり『FEGが絡むとろくな事が無い』これに尽きます(笑)
2011年01年11日21:41/むっく

ピストンさん

それは良かったです
安心しました。
2011年01年11日22:14/レイ

海を渡って「このままでは駄目だ」と感じたあの日。
あれからファンはその行動を見ていないと思います。
裏の事や親の事はわかりません。
今回のルールがとか試合が無くなってとかよりもBJに勝てるかもしれないと思った時もありました。

噂で勝敗を聞くような選手ではなく会場やテレビの前かもしれませんが応援したくなるような選手に。
そして神風ブログシリーズで良い発表を期待してます。
静岡県民ピンクレディ越え(笑)期待してます。
2011年01年11日23:33/スネ夫

大晦日以来、青木さんへの気持ちは冷めていく一方でしたが、言われてみればOFGでK1ルールは、キツイですね。

経営側は、青木さんの負けを期待した上でのルール決定だったのでしょうか?

それより、あの一戦に対してOFGが決まってもリスクに気付けず、1Rの青木さんの防御に文句だけを言っていた自分が恥ずかしいです。

ルール決定とは、奥深いものなんですね。異種格闘技的な総合格闘技は、やっぱり面白い!

だけど・・・青木さんも負けるなら1Rだったらファンも納得できたのでしょうが(涙)
あれだけのブーイングなら精神不安定での2R開始だったと今なら思えます。

日が過ぎても、こういった感想や話題が語れる神風万歳!
2011年01年12日12:32/流星

そもそも青木選手のようなグラップラーに、1RスタンドのみのMIXルールをやらせた時点でいろいろ間違ってますよね。
菊田や川尻ならともかく、青木は打撃に関しては正直からっきしですから。
結局これは誰が得するマッチメイクだったんでしょうね・・・。総合勢にズタボロにされ続けている糞-1勢にしても、自演の一勝程度で糞-1自体の株が上がるわけでもないし、DREAMからしてみればライト級のチャンピオンが無様な試合展開に加え無様な負け方をし笑い物にされるという・・・。
2011年01年12日20:20/element

/むっくさん

私,正直な感想としては青木選手はアメリカでは通用しないと思いますよ
メレンデスとの試合で多分,本人もそれに気づいたんですよ
アメリカに行くならば,川尻や石田,宮田,日沖の方が通用すると思います
2011年01年13日00:20/ピストン

流星さん

これは難しいですね・・・
青木選手もすんなり最初は受諾したんで,責任は結局のところ,受けた選手側にあると思いますよ。
青木選手の場合は,ギャラの1試合単価をあげようという努力よりも数でギャラを稼ぐタイプなんですよね
これが間違い。アンデウソンやgspなんか,1試合スポンサード収入を含めると1億は楽に越えますからね
本来,こういう取り方を考えなければならなかったんですよ。
ヒョードルみたく,徹底的に相手を選びながら価値を高めていくやり方。それができなかったですね
2011年01年13日00:23/ピストン

スネ夫さん

青木選手は拗ねた反抗期の中学生みたくて
自分の気持ちと反対のことをしている感じがするんですよね。
嫌われる方,嫌われる方に流れている。
まさに負の連鎖です
これを断ち切らないと将来はくらいですね
2011年01年13日00:25/ピストン

私、個人の考えになりますが1RがOFGというのは、むしろ青木選手有利にしようとしたものじゃないかと思います。
・青木選手は、OFGで殴り慣れているし殴られ慣れていて、自演選手は、逆に殴り慣れていないし殴られなれていない。
・デカイグローブに比べてOFGは、怖い印象はありますがピンポイントで急所等に当てないとダメージを与え辛い。
・OFGの方がクリンチやロープ掴みなどやり易い。
・OFGにする事によってキックルールの1Rのレフェリーが島田でも違和感が少ない。
と考えてしまうのですが、これは、ちょっと邪推しすぎでしょうか(笑)
2011年01年14日04:13/大嶽親方

大嶽親方さん


私は素人(笑)なんでわかりませんが・・・
ルールが発表されなかった理由,揉めていた理由は
グローブではないかと思います
飽くまで推測ですが・・

仮にアリスタのパンチを貰うならば,どっちもいやだけどどっちを選べと言われれば,ボクシンググローブを私は選びます
2011年01年15日01:35/ピストン

前ページ次ページ12345678910111213
14151617181920212223242526
27282930313233343536373839
40414243444546474849505152
53545556575859606162636465
66676869707172737475767778
79808182838485868788899091
9293949596979899100101102103104
105106107108109110111112113114115116117
118119120121122123124125126127128129130
131132133134135136137138139140141142143
144145146147148149150151152153154155156
157158159160161162163164165166167168169
170171172173174175176177178179180181182
183184185186187188189190191192193194195
196197198199200201202203204205206207208
209210211212213214215216217218219220221
222223224225226227228229230231232233234
235236237238239240241242243244245246247
248249250251252253254255256257258259260
261262263264265266267268269270271272273
|274|275276277278279280281282283284285286
287288289290291292293294295296297298299
300301302303304305306307308309310311312
313314315316317318319320321322323324325
326327328329330331332333334335336337338
339340341342343344345346347348349350351
352353354355356357358359360361362363364
365366367368369370371372373374375376377
378379380381382383384385386387388389390
391392393394395396397398399400401402403
404405406407408409410411412413414415416
417418419420421422423424425426427428429
430431432433434435436437438439440441442
443444445446447448449450451452453454455
456457458459460461462463464465466467468
469470471472473474475476477478479480481
482483484485486487488489490491492493494
495496497498499500501502503504505506507
508509510511512513514515516517518519520
521522523524525526527528529530531532533
534535536537538539540541542543544545546
547548549550551552553554555556557558559
560561562563564565566567568569570571572
573574575576577578579580581582583584585
586587588589590591592593594595596597598
599600601602603604605606607608609610611
612613614615616617618619620621622623624
625626627628629630631632633634635636637
638639640641642643644645646647648649650
651652653654655656657658659660661662663
664665666667668669670671672673674675676
677678679680681682683684685686687688689
690691692693694695696697698699
過去の記事
2017年08月(2)
2017年07月(4)
2017年04月(4)
2017年03月(1)
2017年02月(4)
2017年01月(2)
2016年12月(4)
2016年11月(4)
2016年10月(1)
2016年09月(1)
2016年08月(1)
2016年07月(4)
2016年06月(1)
2016年05月(3)
2016年04月(5)
2016年03月(3)
2016年02月(3)
2016年01月(6)
2015年12月(4)
2015年11月(6)
2015年10月(6)
2015年09月(3)
2015年08月(1)
2015年07月(2)
2015年05月(1)
2014年07月(1)
2014年05月(1)
2013年10月(2)
2013年09月(3)
2013年04月(1)
2013年03月(3)
2013年02月(2)
2013年01月(2)
2012年12月(5)
2012年11月(8)
2012年10月(9)
2012年09月(5)
2012年08月(7)
2012年07月(7)
2012年06月(7)
2012年05月(7)
2012年04月(6)
2012年03月(11)
2012年02月(14)
2012年01月(6)
2011年12月(8)
2011年11月(4)
2011年10月(6)
2011年09月(10)
2011年08月(14)
2011年07月(9)
2011年06月(8)
2011年05月(7)
2011年04月(9)
2011年03月(4)
2011年02月(9)
2011年01月(4)
2010年12月(8)
2010年11月(5)
2010年10月(5)
2010年09月(10)
2010年08月(9)
2010年07月(6)
2010年06月(10)
2010年05月(8)
2010年04月(13)
2010年03月(11)
2010年02月(11)
2010年01月(11)
2009年12月(9)
2009年11月(13)
2009年10月(19)
2009年09月(8)
2009年08月(7)
2009年07月(8)
2009年06月(11)
2009年05月(17)
2009年04月(12)
2009年03月(14)
2009年02月(14)
2009年01月(17)
2008年12月(14)
2008年11月(13)
2008年10月(10)
2008年09月(15)
2008年08月(17)
2008年07月(16)
2008年06月(13)
2008年05月(11)
2008年04月(10)
2008年03月(8)
2008年02月(9)
2008年01月(6)
2007年12月(6)
2007年11月(15)
2007年10月(5)