ブログ




2017年03月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最新の記事
65〜66キロ
堀口,男の中の男だよ
激震 堀口RIZINか・・
UFC JAPANは9月?
とうとうくるのか女子メイン
Grand Prixはフェザー級?
あけましておめでとうございます
「魂に陰りなし」 ヒース と「リングのクロコップ」
失望
那須川天心
ヴァンダレイシウバ

『日本格闘技再生計画』
2011年09月04日(日)
この前のリオのufcを見ると,何と我が国の格闘技は衰退したことかと嘆きたくなります
今の日本の格闘技って結局のところ,選手を食わすためだけに存在していると思う。チケットが売れる選手を使って,契約を消化するだけの試合。客側から見たら今回のdreamでもハンセン対川尻がなんとかメジャー感があるけど,宇野対リオンだってそのまんま修斗のjcbだし,バンタムなんて埼玉でやるような体格ではないし。桜庭の相手もほぼ,リタイヤした選手。これじゃ身内のPTA大会ですよ(爆)結局は客目線ではなくて,身内目線。リオを見ると論じるに値しないレベル。

じゃどうしたらいいか。ヘビー級トーナメントやるしかないんですよ。日本には競技としての格闘技は多分,もう二度と根付かない。いや,UFCというワールドワイドのものは別だけど,もう日本は競技格闘技は絶対にオクタゴンを越えることはないですよ。それだけ開いている。
だから120キロ以上の選手をどんどん集めてわかりやすい,スカッとした迫力のある試合を組む必要があるんですよね。
アリスタ,ジョシュ,ヒョードル,ペザォン,まだまだ魅力ある若くてデカイ選手はいると思う。オーバー120キロ,反UFC系選手(ロシアやオランダ)を集結しないと。
ただ,皆それぐらいはわかっているど肝心の金がない。じゃ,金をどうしたらいいのか・・・次週に続く(笑)
Posted at 00:05/ この記事へコメントを書込む

先日のUFCは本当に盛り上がってましたよね。
PRIDEも同じ様に盛り上がってました。
今の日本の格闘技本当に寂しくなってしまいました。
今回のUFC日本大会でもう一度あの時の熱を蘇らせて、日本格闘技界を復活させて欲しいとせつに願います。
でも、金がないのも事実・・・
次週が非常に気になります。
2011年09年05日10:59/ぐっちょん

「格闘競技」であれば、私はUFCが一番面白いと思いますし、今はUFCに最も興味があります。
UFCの、出来れば全大会をテレビで見られる環境と、年に一度、定期的に日本大会が開催されれば満足です。

それとDEEP。
先日の大会も良かったですし、選手達の這い上がろうとする姿は応援したくなります。
現在進行形のMMAとは違う雰囲気で良いです。

名前だけの中途半端な排他的身内興行で自己満足している姿、満足した気になっている姿は見たくありませんし、応援したくもありません。

年に一度のUFC日本大会と、後楽園で見るDEEP。
この似ても似つかない二つが面白いです。

今は選手も競技化志向が強いので、全体的にその方向へ向かっているのかも知れませんが、中には菊野の様な考え方を持った選手も居ますので、そういう選手は今後も応援したいですし、そういった「格闘競技」ではなく「格闘技」の持つ、UFCとは相対する日本的な考え方や姿勢を魅せられる大会が誕生すれば私の心も変わると思いますが、現状では無理ですね。

取り敢えず、資金面は懲りもせずに中国マネーに頼りますか(笑)
2011年09年05日11:10/にんにくん

更新お疲れ様です

今年の大晦日、埼玉で日本の意地を見せてほしい
なんとか皇帝を呼んでいただきたいです。


2011年09年05日12:05/PRIDE男塾

日本格闘技再生計画いいですね。
ファンの獲得(復帰)にも金がいりますからね。
イベント成功→金が入る→さらに充実→ファン拡大、と良循環に持っていかないとダメですね。
確かにヘビーに特化しないとUFCには勝てないんでしょうが、そうすると日本人は出れなくなって、ウインブルドン状態になりそうですけどね。
ライトなファンはどうなんでしょう?日本人が出なくてもついてきますかね?

2011年09年05日12:33/ブルー3

この前のリオは良かったです。
私も最近はUFCを楽しみにしています。

日本の格闘技はジャパニーズ格闘技と言いますかプロレス的な物語の流れがあって魂震える戦いがそこにあるのが原点だと思います。軽い階級はどうか分かりませんがヘビー級だけではなく、そこそこの重さの階級もいけると思うんですよね。
いつまでもPRIDEに拘ってたらいけないのかも知れませんが、あの煽りVや演出は特別な物がありました。
分かりやすく尚且つ選手に感情移入しやすい環境を作り出してた気がします。

UFCは純粋に競技として見てますがPRIDEは競技ではなく様々な物の垣根を越えた大会で色々な感情を持って見てました。カオスのような思いが熱狂的な熱を生んだような気がします。

DEEPには興味ありますがDREAMにはありません。(今回の川尻対ハンセンは良いですが)
日本にしか出来ない格闘技興行を打って欲しいですね。
それには金がかかりますが頑張ってもらう他ありません。
2011年09年05日13:07/ヒョードリア

ブル3さん

prideって日本人ゼロの大会とかあったんじゃないですか?ないかもしれないけど,日本人が出るには敷居がすごく高かったですよ。
こんなにバイトの兄ちゃんみたいな人がでている方が異常なんですよ
2011年09年05日18:07/ピストン

にんさん

暴力団排除条例が施行されるとますます金は集まらなくなるでしょうね。もう関係ないぐらい集まっていないですが・・
これは次のテーマなんですがprideがああいう形でフジから切られたんですから,あの条例ができると格闘技は厳しいですよ。いっそう厳しくなりますよ
2011年09年05日18:09/ピストン

ピストンさん

そうなんですよね。
格闘技に限らず、かなり多くの業界に影響が出ると思います。
2011年09年05日18:22/にんにくん

ピストンさん

今日会社の先輩と高山VSドンフライの話で盛り上がってました(笑)こういういわゆる”熱い”試合と60億分の1を決める試合が同じリングで行われること、これがPRIDEの醍醐味であり、ロマンだったのかと思います。

ド田舎王者決定GPはもう散々。せめてこの選手ならひょっとして・・・という思いをさせてほしいものです。


ベラスケス、JJ、アンデウソン、GSP・・・・最強を目指す戦いは今は期待できそうにないから、熱い試合、ロマンのある試合を!少しだけ復権を期待してます。


2011年09年05日21:16/山勘十段

ピストンさん

バイトの兄ちゃん(笑)。。
確かにそうですね。日本人ならいいってもんでも無し、誰もが出場したいけど出れない、みんなが目指すような夢の舞台でないと。
まあ、金子賢が出たりした事もありましたけど(笑)。。。
でも、そうするとホントにお金かかりますね。

2011年09年05日22:23/ブルー3

そうですね
日本人が主役になったのは、桜庭と五味以外は、印象に残ってないですね。日本人がどうこうより、格闘技自体の質の問題、もしくは格闘家自体の質の問題ですね。しいていえば、運営している団体の質の問題でしょうね。
2011年09年06日12:12/美味学

発表されましたね。

UFC日本大会
2/26 AM10:00 さいたまスーパーアリーナ。
2011年09年06日14:27/にんにくん

UFC、正式に発表されましたね。
非常に楽しみではあるのですが、それほど高揚感は有りませんでしたというのが正直なところです。

個人的な感想ですが、
合併当社の予定であった『PRIDE』として開催して頂きたかったです・・・。
あのオープニングテーマを聞ける日は来るのでしょうか。
UFCも好きですが、
私は格闘技が好きというより、PRIDEが好きです。
2011年09年06日17:23/ガチャピ

前ページ次ページ12345678910111213
14151617181920212223242526
27282930313233343536373839
40414243444546474849505152
53545556575859606162636465
66676869707172737475767778
79808182838485868788899091
9293949596979899100101102103104
105106107108109110111112113114115116117
118119120121122123124125126127128129130
131132133134135136137138139140141142143
144145146147148149150151152153154155156
157158159160161162163164165166167168169
170171172173174175176177178179180181182
183184185186187188189190191192193194195
196197198199|200|201202203204205206207208
209210211212213214215216217218219220221
222223224225226227228229230231232233234
235236237238239240241242243244245246247
248249250251252253254255256257258259260
261262263264265266267268269270271272273
274275276277278279280281282283284285286
287288289290291292293294295296297298299
300301302303304305306307308309310311312
313314315316317318319320321322323324325
326327328329330331332333334335336337338
339340341342343344345346347348349350351
352353354355356357358359360361362363364
365366367368369370371372373374375376377
378379380381382383384385386387388389390
391392393394395396397398399400401402403
404405406407408409410411412413414415416
417418419420421422423424425426427428429
430431432433434435436437438439440441442
443444445446447448449450451452453454455
456457458459460461462463464465466467468
469470471472473474475476477478479480481
482483484485486487488489490491492493494
495496497498499500501502503504505506507
508509510511512513514515516517518519520
521522523524525526527528529530531532533
534535536537538539540541542543544545546
547548549550551552553554555556557558559
560561562563564565566567568569570571572
573574575576577578579580581582583584585
586587588589590591592593594595596597598
599600601602603604605606607608609610611
612613614615616617618619620621622623624
625626627628629630631632633634635636637
638639640641642643644645646647648649650
651652653654655656657658659660661662663
664665666667668669670671672673674675676
677678679680681682683684685686687688689
過去の記事
2017年03月(1)
2017年02月(4)
2017年01月(2)
2016年12月(4)
2016年11月(4)
2016年10月(1)
2016年09月(1)
2016年08月(1)
2016年07月(4)
2016年06月(1)
2016年05月(3)
2016年04月(5)
2016年03月(3)
2016年02月(3)
2016年01月(6)
2015年12月(4)
2015年11月(6)
2015年10月(6)
2015年09月(3)
2015年08月(1)
2015年07月(2)
2015年05月(1)
2014年07月(1)
2014年05月(1)
2013年10月(2)
2013年09月(3)
2013年04月(1)
2013年03月(3)
2013年02月(2)
2013年01月(2)
2012年12月(5)
2012年11月(8)
2012年10月(9)
2012年09月(5)
2012年08月(7)
2012年07月(7)
2012年06月(7)
2012年05月(7)
2012年04月(6)
2012年03月(11)
2012年02月(14)
2012年01月(6)
2011年12月(8)
2011年11月(4)
2011年10月(6)
2011年09月(10)
2011年08月(14)
2011年07月(9)
2011年06月(8)
2011年05月(7)
2011年04月(9)
2011年03月(4)
2011年02月(9)
2011年01月(4)
2010年12月(8)
2010年11月(5)
2010年10月(5)
2010年09月(10)
2010年08月(9)
2010年07月(6)
2010年06月(10)
2010年05月(8)
2010年04月(13)
2010年03月(11)
2010年02月(11)
2010年01月(11)
2009年12月(9)
2009年11月(13)
2009年10月(19)
2009年09月(8)
2009年08月(7)
2009年07月(8)
2009年06月(11)
2009年05月(17)
2009年04月(12)
2009年03月(14)
2009年02月(14)
2009年01月(17)
2008年12月(14)
2008年11月(13)
2008年10月(10)
2008年09月(15)
2008年08月(17)
2008年07月(16)
2008年06月(13)
2008年05月(11)
2008年04月(10)
2008年03月(8)
2008年02月(9)
2008年01月(6)
2007年12月(6)
2007年11月(15)
2007年10月(5)