ブログ




2017年05月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最新の記事
真夏の夜の夢?
UFC日本大会 ついに決定
お願い
総括
無常
65〜66キロ
堀口,男の中の男だよ
激震 堀口RIZINか・・
UFC JAPANは9月?
とうとうくるのか女子メイン
Grand Prixはフェザー級?

『UFC日本大会に思う』
2012年06月17日(日)
振り返れば2月末にUFCきたんですね。もうそんな感じ。最近はUFCアメリカ大会でもみないことも増えてきました。なんだか,総合格闘技は何でもありだったけど,それが競技として成熟して手足が長くないと勝てないようなゲームになってしまった。点取りゲームになった格闘技なら金を払う価値はないなぁ。観ている時間も勿体ない。

やはりUFCってアメフトと一緒でアメリカからは出れないと思う。出れてもカナダまで。選手は勝つことに熱心で魅せることを知らない。だからKO以外は眠たいほどつまらない。

prideはそうじゃなかった。小川とレコがにらみ合ったときの埼玉のどよめき。あれがprideそのものだった。小川もレコも素人だけどそれでもあの熱。いや,へんに競技に走らなかったから熱がうまれたと思う。リアルのスタッフはそれを理解して欲しい。

今のdreamの失敗はへんに競技に走ったこと。絶対に競技性では勝てないのに競技性で挑んだところ。90キロ以下の選手はいらないと思う。競技になった格闘技は日本でははやらないです。キモやアボットやパトスミの時代に戻らないと・・日本に栄光は戻らないですよ。
Posted at 16:45/ この記事へコメントを書込む

ピストンさん 更新お疲れ様です

PRIDEは格闘技のジャンルを越えた異種格闘技戦という認識でした
プロレスや柔道&柔術にキックボクシングや空手
ジャンルと自分の誇りを懸けて戦うリングがPRIDEであったと思うんです
総合格闘家とかMMAファイターという言葉は競技が進化した結果だと思うのですが、ジャンルの代表というよりバックボーン色が強くなってしまい本来の果たし合いとか決闘といった緊張感が薄れていってしまったと思っています。
2012年06年17日19:20/PRIDE男塾

PRIDE男塾さん

UFCはバックボーンすら怪しいですよ
もうローリーマクドナルドの時代なんです。
純潔MMAファイターの時代なんです。
完全に競技ですよね。修斗信仰者はいいでしょうが
私のようにプロレスからprideに入ってきたファンは
ボクシングのようになると興味はヘビーとか85キロぐらいまでで薄れてしまいます

2012年06年18日00:20/ピストン

お疲れ様です

私は、「空手バカ一代」を見て育ち、かつて他流派から単身、大道塾に殴り込みをかけた師に学びました。その頃には、最強の格闘技は何か?に極めて強い関心があり、意地と人生をかけた戦いがあったと思います。

確かにUFCは競技性が強まり如何にポイントを取るかが課題になっています。しかし、初期の頃には、異種格闘技の殺伐さがあり、市原海樹氏の敗北では悲壮感が漂い、その後が心配になったことを思い出します。

その後誕生したPRIDEでは、選手の生きざまが試合に反映され、戦いで感動(ドラマ)を生んだのではないかと思います。

いまの格闘技は・・・。つまらなくしている原因は色々あると思いますが、その一つに、ラウンド毎にある採点制度があるのではないかと思います。戦いというものは最後に立っているものが勝ちであると思います。やはり根底にあるのは、ボクシングコミッション絡んでいることが原因なのかもしれませんね。
2012年06年18日00:30/天下一武道会主催者

天下一武道会主催者さん

おっしゃる通りかと思います。
ラウンドごとの判定も何もかもUFCの根底はボクシングですよ。ロレンゾもダナもボクシングマニアです。
それをわかってUFCを理解してみる楽しみも私はある程度は持っています。
しかし,日本の根底はプロレスなんです。デカイ選手同士,または小さな選手がダカイ選手を破るような試合が見たいのです。
いつかUFCは行き詰まりますよ。そんなに長くこの反映が10年も続くとは到底思えません。
2012年06年18日00:45/ピストン

お疲れ様です。

私もプロレスからPRIDEに入った身ですので、お気持ちはよく分かります。
猪木対ホーガンなど今でも心に残る試合がたくさんあります。正規軍対維新軍など日本人同士の抗争なども面白かったです。ハンセン、ブロディ、アンドレ、ブッチャー、シンなど外人選手もタレント揃いでしたよね。

UFCはPRIDEほど熱心に観戦は出来なくなって来ました。中には良い試合と言いますか熱くなれる試合もあるんですが心全部にそっちに持ってかれるような感じはありません。

今後の日本格闘技界にはプロレスを源流にしながらガチンコの魅せる試合を期待します。ストーリー性を持たせ煽りVを見るだけでドキドキワクワクさせて欲しいです。試合が単なるゲームではなく男の生き様を賭けた試合に戻れば熱は自然と蘇ってくると思います。
2012年06年18日12:26/ヒョードリア

更新お疲れ様です。
私も新日から入ったもので、小さい階級のポイントゲームには、熱くはなれません。
UFCの最大の問題は「ボクシング頭のアスレチックコミッション」ということも同意ですね。「競技性とM&A」で現在の繁栄を築いたんで、おそらく、この路線のまま行くでしょう。
>やはりUFCってアメフトと一緒でアメリカからは出れないと思う
今のUFC独り勝ち状態が続けば、UFCがワールドスタンダードになって固定されてしまう可能性は大きいでしょうね。PRIDEが健在であれば、「面白さ」でいけばPRIDEの方が圧倒的だっただけに、UFCを北米だけに押し込めておけたんでしょうが。つくづく、「脱税石井のテロ」は、最悪のタイミングだったように思います。
「日本の復活」は重量級中心でやり、さらにブラジル&ロシア&ヨーロッパとの連携で「UFCに対抗
でしょうかね。とりあえずバラさんが戻ってこないことには、始まらないでしょうが。
2012年06年18日19:08/nettaro

同感です!
やはり異種格闘技の匂いというものは忘れられません。
倒されたらなすすべのない選手が、テイクダウンに全神経を注ぐ選手と対峙する。
お互いのバックボーンを背負い、負けたら「その格闘技は弱い」とレッテルを貼られる。「○○は弱い」と言われたら別の人間が「俺が最強を証明する」と挑戦状をたたきつける。そのような図式は点と点が線となり、線が面となるように思えます。
現在のMMAは「いかにミスをしないか」のようですね。
2012年06年18日20:21/最強サンビスト

先日、忘れていたPRIDE武士道の録画(ビデオ⇒HDD)をやっていたら思わず大きな声を出してしまいました。
小さい選手でもあれだけ盛り上がっていたのに今の小さい選手ときたら…
でも久しぶりに熱くなっちゃいました。
榊原さん、ファンはいつまでも待ってます!
PRIDE NEVER DIE!
2012年06年18日21:00/ぐっちょん

ピストンさん ご返答ありがとうございます

いつも思っていたのですが、UFCの会場の熱は日本のそれとは明らかに違うかと
やはり賭けたファイターを応援するというギャンブル性の強い場所だと思っていました。
ランペイジも語っていましたが、日本のファンは負けたファイターにも暖かい声援をくれると
向こうは負けたら賭けの対象に対する失望的な感情を抱くからなのかななんて思ってしまいました。
2012年06年18日21:52/PRIDE男塾

サンビスト様

緻密に計算されたufcが嫌いなわけではないですが
あれの判定試合を二度見ようとは思わないですね
よほどのマニアですよ。マラソンを二回みるぐらいつまらないです。
やっぱりケンカは分かりやすくないと駄目ですよ。
2012年06年19日01:09/ピストン

ぐっちょんさん

あれ小さくないんですよ。最低が73キロですよ。いつ70キロでも青木だけですよ。あとは65とか62とかですよ。
平均の男子の体重以下ですよ。
73と83キロの武士道は決して軽くないですよ。
2012年06年19日01:11/ピストン

更新お疲れ様です。
UFC日本大会でUFCファンになるかとも思いましたが、どうやらそうでもないです(苦笑)
生中継でも見ていないし、録画して見ても早送りしちゃうし。
いくらレベルが高くてもただの試合じゃやっぱりつまらないんですよね。
格闘技なんだから喧嘩や決闘みたいな緊迫感のある試合が見たいです。
私は90キロ以下はいらないとまでは言いませんが、せめてライト級以上の試合を観たいです。
2012年06年19日15:40/lovelike

すいませんお題はそれると思うんですが
今更なんですがグラバカの重鎮だった二人はなぜ
離脱してしまったんですかね?本当に今更なんです
けど

三崎和雄の郷野への評価、「陰でコソコソしするような感じでもない」や「対戦相手を選んで試合をするような選手とは明らかに違う」が、誰かと対比的に語られているような気がして仕方がない

↑これって菊田選手皮肉ってる気がするんですけど
2012年06年19日23:36/kazuuto21

kazuuto21さん

組織をやめるということは何かあるんでしょうが
そういうことを紙面に載せるには馬鹿にもほどがありますね。
別にゴウノが菊田をどう思ってもいいじゃないですか。
仲良くないからやめたんですから。それ以上は当人同士のことです。
よそ様が詮索しても仕方ないし,わからないと思います
2012年06年20日01:05/ピストン

すいませんお題はそれると思うんですが
今更なんですがグラバカの重鎮だった二人はなぜ
離脱してしまったんですかね?本当に今更なんです
けど

三崎和雄の郷野への評価、「陰でコソコソしするような感じでもない」や「対戦相手を選んで試合をするような選手とは明らかに違う」が、誰かと対比的に語られているような気がして仕方がない

↑これって菊田選手皮肉ってる気がするんですけど
2012年06年20日02:58/kazuuto21

すいませんよろしければ↑のレス削除お願いします

確かにピストンさんの仰るとおりかもしれませんね
2012年06年20日03:00/kazuuto21

前ページ次ページ12345678910111213
14151617181920212223242526
27282930313233343536373839
40414243444546474849505152
53545556575859606162636465
66676869707172737475767778
79808182838485868788899091
9293949596979899100101102103104
105106107108109110111112113114115116117
118119120121122123124125126127128129130
|131|132133134135136137138139140141142143
144145146147148149150151152153154155156
157158159160161162163164165166167168169
170171172173174175176177178179180181182
183184185186187188189190191192193194195
196197198199200201202203204205206207208
209210211212213214215216217218219220221
222223224225226227228229230231232233234
235236237238239240241242243244245246247
248249250251252253254255256257258259260
261262263264265266267268269270271272273
274275276277278279280281282283284285286
287288289290291292293294295296297298299
300301302303304305306307308309310311312
313314315316317318319320321322323324325
326327328329330331332333334335336337338
339340341342343344345346347348349350351
352353354355356357358359360361362363364
365366367368369370371372373374375376377
378379380381382383384385386387388389390
391392393394395396397398399400401402403
404405406407408409410411412413414415416
417418419420421422423424425426427428429
430431432433434435436437438439440441442
443444445446447448449450451452453454455
456457458459460461462463464465466467468
469470471472473474475476477478479480481
482483484485486487488489490491492493494
495496497498499500501502503504505506507
508509510511512513514515516517518519520
521522523524525526527528529530531532533
534535536537538539540541542543544545546
547548549550551552553554555556557558559
560561562563564565566567568569570571572
573574575576577578579580581582583584585
586587588589590591592593594595596597598
599600601602603604605606607608609610611
612613614615616617618619620621622623624
625626627628629630631632633634635636637
638639640641642643644645646647648649650
651652653654655656657658659660661662663
664665666667668669670671672673674675676
677678679680681682683684685686687688689
690691692693694
過去の記事
2017年05月(1)
2017年04月(4)
2017年03月(1)
2017年02月(4)
2017年01月(2)
2016年12月(4)
2016年11月(4)
2016年10月(1)
2016年09月(1)
2016年08月(1)
2016年07月(4)
2016年06月(1)
2016年05月(3)
2016年04月(5)
2016年03月(3)
2016年02月(3)
2016年01月(6)
2015年12月(4)
2015年11月(6)
2015年10月(6)
2015年09月(3)
2015年08月(1)
2015年07月(2)
2015年05月(1)
2014年07月(1)
2014年05月(1)
2013年10月(2)
2013年09月(3)
2013年04月(1)
2013年03月(3)
2013年02月(2)
2013年01月(2)
2012年12月(5)
2012年11月(8)
2012年10月(9)
2012年09月(5)
2012年08月(7)
2012年07月(7)
2012年06月(7)
2012年05月(7)
2012年04月(6)
2012年03月(11)
2012年02月(14)
2012年01月(6)
2011年12月(8)
2011年11月(4)
2011年10月(6)
2011年09月(10)
2011年08月(14)
2011年07月(9)
2011年06月(8)
2011年05月(7)
2011年04月(9)
2011年03月(4)
2011年02月(9)
2011年01月(4)
2010年12月(8)
2010年11月(5)
2010年10月(5)
2010年09月(10)
2010年08月(9)
2010年07月(6)
2010年06月(10)
2010年05月(8)
2010年04月(13)
2010年03月(11)
2010年02月(11)
2010年01月(11)
2009年12月(9)
2009年11月(13)
2009年10月(19)
2009年09月(8)
2009年08月(7)
2009年07月(8)
2009年06月(11)
2009年05月(17)
2009年04月(12)
2009年03月(14)
2009年02月(14)
2009年01月(17)
2008年12月(14)
2008年11月(13)
2008年10月(10)
2008年09月(15)
2008年08月(17)
2008年07月(16)
2008年06月(13)
2008年05月(11)
2008年04月(10)
2008年03月(8)
2008年02月(9)
2008年01月(6)
2007年12月(6)
2007年11月(15)
2007年10月(5)