ブログ




2019年03月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
             

最新の記事
若き格闘家よ,大志を抱け
魂を売った修斗と魂なんてもともと存在しない酒井さん(笑)
ライト級GP成功の鍵
魂を売った修斗
総括 日本格闘技復活
ヘッドギアはご勘弁
メイウェザー対天心の真実 其の壱 馴れ合いに非ず
榊原さん,目を覚ましてください
やれんのか!?
ワンちゃんの記事・・大丈夫?
愛国者精神とは・・・rizin驚愕の新展開

天国より見守ってください
2018年09月18日(火)
KIDさんがもし,PRIDEにいたらPRIDEはなくならなかっただろ。そんなことを何度も思いました。心よりご冥福をお祈り申し上げます。
Posted at 17:50/ この記事へコメントを書込む

KIDさん、本当にありがとう。
あなたの試合はファンの心の中に永遠に残る試合ばかりでした。
闘病生活、本当にお疲れ様でした。
心よりご冥福をお祈り申し上げます。
2018年09年18日23:01/ぐっちょん

死に様は生き様。日本格闘技界における存在の大きさを亡くなってあらためて感じました。
選手として人としてどれだけ格闘技界、後継選手に影響を与えたか功績ははかり知れません。
謹んでご冥福をお祈りします。
2018年09年18日23:54/最後の日本男子

ぐっちょんさん

ある人を通じて5月にキッドさんにまとめてサインもらったんです。前は近寄りがたい雰囲気があったのですが,最近は丸くなりましたよね。残念です。
2018年09年19日00:57/ピストン

最後の日本男子さん

キッドさんがいなければherosはなかったので,prideファンとしてはキッドさんがいれば,また違ったprideが見れたかもしれませんね。消滅することもなかったのではないかと何度も思いました。
2018年09年19日00:58/ピストン

ピストンさん

 確かにKIDさんがPRIDEにいたらHero’sは出来なかったかも知れませんね。
当時の所、宮田、高谷はまだ名前は売れてませんし、PRIDEにKIDさんがいたら須藤、宇野でどれだけ盛り上げようとしても無理だと思うでしょう。そもそもKIDさんがいなければ今あげた選手も集まらないです。全部PRIDEに集中していたでしょうし世界的な勢力図も変わっていたかも知れませんね。
2018年09年19日08:44/最後の日本男子

本当に強さもそうですが何より魅力、カリスマ性のある人でしたよね。心より謹んでご冥福をお祈り申し上げます。
2018年09年19日17:46/ガチャピ

【番組】RIZIN CONFESSIONS #21

最後のマイク(セリフ)が泣けました。。。
2018年09年20日21:02/ハード・ディック

日曜日にアーセンも言ってたように、彼が本当に亡くなるのは人々の記憶から消えた時じゃないかと俺も思います。ハード・ディックさんが書いてるように生前最後の勝利のマイク「やっとぐっすり寝られる」が印象的ですね。どうか安らかにお眠りください。
2018年10年02日18:29/無名の名無し

ピストンさん

お久しぶりです。ただいま戻りました。実際昨日の夜に自宅に戻ったわけですが、今回は台風で大変でしたよね。地方から遠征してきた人もこれまで以上に多かったでしょうし。7月はうまく避けた形になりましたけど今回は運が悪かった。実際半分以上は天心vs堀口後に帰ってましたけど、それでも結構残ってるなと思って。去年のUFCより人いたんじゃないですか(笑)。だけど最後まで見てた人も何だかんだ無事に帰宅できたらしいですね。
それにしても天心vs堀口は素晴らしかった。KIDのこともあったしやって良かったと思います。会場の熱気も凄かった。PRIDE時代を凌駕したとは言えませんが、そこらのナンバーシリーズと遜色なかったと思います。春先あたりには俺もボロクソ書きましたが、ここは素直に謝らないといけませんね。あれはONEが100回やっても作れない熱。やっぱり日本の団体で日本人に拠ってプロダクションしたものしか、国内では受けませんよ。
2018年10年02日18:32/無名の名無し

しかしひとつだけ残念なのは視聴率なんですよね。俺は今回チャンスだと思ってました。不謹慎ですけど直前でKIDのこともあったし、台風で在宅率も高ければ裏もいつもに比べたらまだ。平均二桁は厳しいとしても、8%は超えてあわよくば9ぐらい狙えるんじゃないかと。それが6.7ってのはなあ。引っ繰り返って7.6でも物足りない。仮に当初の予定通り美憂の試合から生中継開始したとしても、俺はさほど変わらなかったと思いますね。あとワイプが騒がれてたから何のとこかと思いましたが、実際に見たらあれは無いですわ。意図が分からない。ワイプの音も多きすぎるし、あれだけ出来の良い煽りに何の説明が必要なのかと。もう俺の感覚が古いってことで納得するしかありませんね。
2018年10年02日18:45/無名の名無し

無名の名無しさん 

 素晴らしい大会だっただけに視聴率はちょっとショックでしたね。視聴率が低くてもRIZINが存続してればファンとしては会場観戦もしくはペイパービューをで見続けるので良いのですが・・・。視聴率が悪い事でフジが放送を打ち切ったら運営に影響が少なからずあるでしょうからやはり心配なんですよね。
2018年10年02日20:47/最後の日本男子

無名の名無しさん

地上波の煽りVのワイプは、フジテレビスタッフの立木さんへの意趣返しとしか思えませんね(苦笑)
いつもはイッてQででれないのに、おいしい時だけ帰ってきてとか!?
自分は、テレビ欄で鉄腕ダッシュの特番を見たときは、立木さん確定予想でガッツポーズだったのですがね。
視聴率は、イッてQが休みでしたが、バレーにドクターX、TBSは何故か、いつも視聴者層が被るスポーツ特番をあててくる嫌がらせ(笑)だったので悪い予感通りの結果なのは、残念でした。

ちなみに堀口天心戦だけ台風の中でも、スカパーが止まらなかったのは奇跡としかいいようがありませんでした。
2018年10年02日21:55/ドラきち

前ページ次ページ12345678910111213
|14|151617181920212223242526
27282930313233343536373839
40414243444546474849505152
53545556575859606162636465
66676869707172737475767778
79808182838485868788899091
9293949596979899100101102103104
105106107108109110111112113114115116117
118119120121122123124125126127128129130
131132133134135136137138139140141142143
144145146147148149150151152153154155156
157158159160161162163164165166167168169
170171172173174175176177178179180181182
183184185186187188189190191192193194195
196197198199200201202203204205206207208
209210211212213214215216217218219220221
222223224225226227228229230231232233234
235236237238239240241242243244245246247
248249250251252253254255256257258259260
261262263264265266267268269270271272273
274275276277278279280281282283284285286
287288289290291292293294295296297298299
300301302303304305306307308309310311312
313314315316317318319320321322323324325
326327328329330331332333334335336337338
339340341342343344345346347348349350351
352353354355356357358359360361362363364
365366367368369370371372373374375376377
378379380381382383384385386387388389390
391392393394395396397398399400401402403
404405406407408409410411412413414415416
417418419420421422423424425426427428429
430431432433434435436437438439440441442
443444445446447448449450451452453454455
456457458459460461462463464465466467468
469470471472473474475476477478479480481
482483484485486487488489490491492493494
495496497498499500501502503504505506507
508509510511512513514515516517518519520
521522523524525526527528529530531532533
534535536537538539540541542543544545546
547548549550551552553554555556557558559
560561562563564565566567568569570571572
573574575576577578579580581582583584585
586587588589590591592593594595596597598
599600601602603604605606607608609610611
612613614615616617618619620621622623624
625626627628629630631632633634635636637
638639640641642643644645646647648649650
651652653654655656657658659660661662663
664665666667668669670671672673674675676
677678679680681682683684685686687688689
690691692693694695696697698699700701702
703704705706707708709710711712713714715
716717718719720721722723724725726727728
729730731732733734735736737738739740741
742
過去の記事
2019年03月(2)
2019年02月(1)
2019年01月(2)
2018年12月(2)
2018年11月(2)
2018年10月(4)
2018年09月(1)
2018年08月(2)
2018年07月(2)
2018年06月(6)
2018年05月(2)
2018年04月(1)
2018年02月(1)
2018年01月(2)
2017年12月(1)
2017年11月(3)
2017年10月(4)
2017年09月(4)
2017年08月(3)
2017年07月(4)
2017年04月(4)
2017年03月(1)
2017年02月(4)
2017年01月(2)
2016年12月(4)
2016年11月(4)
2016年10月(1)
2016年09月(1)
2016年08月(1)
2016年07月(4)
2016年06月(1)
2016年05月(3)
2016年04月(5)
2016年03月(3)
2016年02月(3)
2016年01月(6)
2015年12月(4)
2015年11月(6)
2015年10月(6)
2015年09月(3)
2015年08月(1)
2015年07月(2)
2015年05月(1)
2014年07月(1)
2014年05月(1)
2013年10月(2)
2013年09月(3)
2013年04月(1)
2013年03月(3)
2013年02月(2)
2013年01月(2)
2012年12月(5)
2012年11月(8)
2012年10月(9)
2012年09月(5)
2012年08月(7)
2012年07月(7)
2012年06月(7)
2012年05月(7)
2012年04月(6)
2012年03月(11)
2012年02月(14)
2012年01月(6)
2011年12月(8)
2011年11月(4)
2011年10月(6)
2011年09月(10)
2011年08月(14)
2011年07月(9)
2011年06月(8)
2011年05月(7)
2011年04月(9)
2011年03月(4)
2011年02月(9)
2011年01月(4)
2010年12月(8)
2010年11月(5)
2010年10月(5)
2010年09月(10)
2010年08月(9)
2010年07月(6)
2010年06月(10)
2010年05月(8)
2010年04月(13)
2010年03月(11)
2010年02月(11)
2010年01月(11)
2009年12月(9)
2009年11月(13)
2009年10月(19)
2009年09月(8)
2009年08月(7)
2009年07月(8)
2009年06月(11)
2009年05月(17)
2009年04月(12)
2009年03月(14)
2009年02月(14)
2009年01月(17)
2008年12月(14)
2008年11月(13)
2008年10月(10)
2008年09月(15)
2008年08月(17)
2008年07月(16)
2008年06月(13)
2008年05月(11)
2008年04月(10)
2008年03月(8)
2008年02月(9)
2008年01月(6)
2007年12月(6)
2007年11月(15)
2007年10月(5)